PHILIPPINES

フィリピン

セブ留学



セブ州の州都であるセブ市は国際線や国内線など多数の航空路線が乗り入れる重要なハブとなっています。年間を通して温暖な気候であることから、日本人はもちろん、世界的にもビーチリゾートとして名が知れ渡っており、世界各国から観光客が訪れます。セブ市内中心部には博物館や州政府、観光客向け巨大ショッピングモールが立ち並び、現地生活において大変便利な環境になっています。フィリピン中南部の文化や交易の拠点であることから「Queen City of the South」の異名があります。


セブ留学の特徴



セブ留学は欧米留学の1/2~1/3程度の費用で英語学習が可能!さらに1:1が中心なので自分に合ったレッスンの受講が可能!



セブ周辺には美しいビーチリゾートが点在しているので、週末にはマリンスポーツやショッピングなどを楽しめる!


セブ留学の特徴

セブにはフィリピン国内で最も多くの語学学校が立地しているのでさまざまな教育機関の中から自分に合った学校を探せる!


セブ留学について

セブにはフィリピンで最も多くの語学学校が立地し、マンツーマンレッスンが主体となっている語学学校やTOEIC・IELTSなどの各種試験対策コースを提供する語学学校、日本人・韓国人以外にもさまざまな国籍の生徒が在籍する語学学校など、一人ひとりのご希望に沿える教育機関が揃っています。また、セブはリゾート地としての人気も高く、年間を通して日本人をはじめ世界中から観光客が訪れる場所でもありますので、日本からのアクセスも良好です。欧米留学に比べ大幅に費用を抑えることのできる現在大人気のセブ留学!


フィリピンNo.1の語学学校数


フィリピン国内に数多くある留学地で最も語学学校数が多く、スパルタ校やセミスパルタ校のほか、親子留学やジュニア留学に最適な学校が容易に見つかります。セブ島の市街地エリアをはじめ、マクタン島のリゾート地、セブ郊外で誘惑の少ない環境等、さまざまなエリアから留学先を選べることも特徴の一つです。

便利な環境


セブ(マクタン・セブ国際空港)には世界各国からアクセスが可能で、日本からも成田国際空港や関西国際空港はもちろん、福国際空港岡や中部空港からも直行便で渡航することができ、経由便であれば、さらに多くの日本の空港から容易にアクセスが可能となっています。2018年には新たにセブの第二ターミナルとして、国際線専用ターミナルが完成し、これまで以上に便利になりました。

格安渡航が可能


日本から直行便で4時間半と他の英語圏と比べて近く、航空券代金も他の英語圏の1/2~1/4程度に抑えられるので、留学費用だけでなく、交通費も大幅に抑えることができます。フィリピン航空とセブパシフィック航空の2大航空会社に加え、世界各国からLCCをはじめとしたさまざまな航空会社が就航しています。

アクティビティが充実


セブには複数の大型ショッピングモールがあるだけでなく、空港があるマクタン島にはリゾートエリアがあり、郊外には動物園などもあるため、学校が休みの週末も有意義な時間をお過ごしいただくことができます。フィリピン第二の都市ということもあるので、現地生活を送る上で不自由に感じることはありません

自分に合った学校が見つかる


他都市とは異なり、韓国資本の学校だけでなく、数多くの日本資本の学校が立地している為、「きれいな施設」「美味しいお食事」などのご要望を叶えることができ、「シニア留学」「親子留学」「リゾート留学」「スパルタ留学」など、皆様のご希望に添える語学学校を見つけることができます。


セブ留学 語学学校MAP




ギャラリー



セブ 紹介動画