PHILIPPINES

フィリピン

Premier English College Hotel Campus


Premier English College Hotel Campus


Premier English College Hotel Campusの特徴


Premier English College Hotel Campusではキレイで快適なホテルの個室に滞在していただきます。フィリピン留学でありがちな合宿スタイルの集団生活ではないので、門限もありません。プライバシーと自由を重んじる大人の方にぴったりな環境です。フィリピン留学では宿舎の質や快適さが軽視されがちですが、Premier English College Hotel Campusはコストパフォーマンスの高い居住環境をご用意しています。

完全マンツーマン制・授業はホテルの自室で


完全マンツーマン制・授業はホテルの自室で

全ての授業は講師と1対1で行われます。グループ授業と違い、講師を独占できるので思う存分に他人の目を気にせずに話すことができ、周りの⽬を気にしなくていいので余計なストレスもありません。仮にレッスンのトピックが他人に聞かれたくないこと、例えば自分のコンプレックスや人生に関わる部分などでも自室でのレッスンの場合、気にする必要はありません。またマンツーマンでレッスンが行われるため、授業内容や進め方も個人のペースに合わせてアレンジできるので効率的に英語を学べます。

ダントツの安さ


ダントツの安さ

セブ島にあるホテルを宿舎とする8校の1人部屋平均額と比較すると約50%も安く、留学費用がかなりお得です。浮いたお金を航空券代や現地でのお小遣いに充てられます。しかも他のホテル使用校では珍しく、平日の昼食と夕食が無料で提供されます。昼食はホテルのルームサービスか、最上階のレストランにて提供されます。夕食はお部屋にお弁当が配達されます。平日の朝や土日、祝祭日はお食事の提供がありませんので、各自で自由にお食事をおとりいただくようになります。また、入り口にはブレーカーがあるため、使わない箇所はブレーカーを落として、電気代を節約することも可能です。

完全オーダーメイド授業


完全オーダーメイド授業

レッスンはマンツークラスのみで、自部屋に先生が出向き授業が行われます。スピーキングやトラベル英会話など16の英語分野から自分の目的に合ったカリキュラムを追加料金なしで自由に作ることが可能です。他校では珍しい『外で実践英会話』も無料で選択でき、講師とショッピングモールなどで英会話の実践練習ができます。どの先生も16科目すべての科目を教えることができ、先生のバランスも考えて配置していただけます。なお、カランメソッドやフリートークに関しては、教材をご購入いただく必要がございません。生徒によっては自身で学習したい教材を持ち込み、先生方を相手にロールプレイ学習を進める方も珍しくありません(医療英語は対応不可)。長年英語教育に携わり、イギリス人ネイティブを旦那さんに持つフィリピン人講師が、新たに中上級者向けのスピーキングカリキュラムを開発中です。現時点で、教材提供はできませんが、希望者様にはプリントをお渡しいただけます。

充実の設備(お部屋にキッチン設備あり)


充実の設備(お部屋にキッチン設備あり)

設備はウォシュレット付きのトイレ、インバーターエアコン、テレビ、金庫、クローゼット(ハンガー付き)、バスタオル(2週に一回交換)、掃除(週1回)、デスク(ライト付き)、ミネラルウォーター電子レンジ、電気コンロ、シンク、電子ケトル、冷蔵庫、炊飯器が完備している為、食べ物を冷やしたり温めたり、自由に調理できるので便利です。さらに学校に通う学生向けのサービスとして、自炊するための包丁やまな板、ピーラーやざるのレンタルも可能です。加えてドライヤーやほうき・ちりとりもレンタルできます。他の学生が卒業時に置いていったもの(皿や箸など)に関しても、在庫があれば無料レンタルが可能で、有料にはなりますが、ポケットWi-Fiレンタルも行っています。

毎日英語で日記をつけ英語力UP


毎日英語で日記をつけ英語力UP

Premier English College Hotel Campusオリジナルの日記帳『Premier Diary』で日記を書くことを推奨しています。留学中毎日書き続けることで英語が上達していく過程を記録に残すことができます(希望者のみ)。

Withコロナ時代に最適なコロナ対策校


Withコロナ時代に最適なコロナ対策校

『人との不必要な接触が極めて少ない』学校です。ホテルの個室に滞在するという特徴を活かして安心安全な留学をご提供できるよう感染予防対策を講じています。また、24時間警備のあるホテルに滞在し、授業もお部屋で行うので安全です。通学時の事故・トラブル等のリスクや天候に左右される心配もありません。通学時間を短縮できる分、1日を有意義に使えます!現在はコロナウィルスの規制緩和も進んでいる為、マスクの着用と体温測定の義務を撤廃しましたが、何かと需要のある手指消毒液(アルコールスプレー)は引き続き、学生に配っています。

お部屋に飲料水サーバーを設置


お部屋に飲料水サーバーを設置

通常では共用で使われることが多い飲料水サーバーをPremier English College Hotel Campusでは各お部屋に設置しています。各部屋に20Lガロンの飲料水ボトルを完備し、ボトルに取り付けるポンプが貸し出されるため、飲料水を使って歯磨きやうがいをしたり、自炊していただくことも可能です。飲料水は1週間あたり1本5ガロン(約20リットル)まで無料。4週なら4本=約80リットルです。

日本人によるオリエンテーション


日本人によるオリエンテーション

留学初日には日本人スタッフによるオリエンテーションが行われるため、不安な点やわからないことも日本語で質問できるので安心です。マンツーマン授業の科目はオリエンテーションで教材の内容を確認したり日本人スタッフに相談しながら決めることができます。また、ホテル近くのショッピングモールへの両替やお買い物のご案内もあります。さらには希望者には渡航前カウンセリングも実施していただけるため、日本にいる間に現地スタッフの方と繋がることができます。

限定カリキュラム


限定カリキュラム

Premier English College Hotel Campusニュースメソッドでは、発音チェックから音読、ディスカッションなどをオリジナルテキストを使って行います。アメリカの国営放送Voice Of America(VOA)の教養ニュースを題材にしたニュースレッスン。ニュースは基礎単語1,500単語のみで構成されているため、さまざまなニュースを学習しながら、最頻出基礎単語を覚えることができます。他にも講師と一緒に学校の外に出て、アウトプットの実践練習を行う実践英会話やワーキングホリデー対策、お料理英会話などがあります。

自由な校風


自由な校風

門限はなく、20歳以上であれば節度をもっての飲酒も可能です。社会人の方や大人の学生様にとってストレスなく過ごせる環境です。また、最近は円安等の影響で留学費用が上がっていますが、Premier English College Hotel Campusでは自社リソースの活用等でリーズナブルな価格設定を実現しています。

学習補助システム


学習補助システム

日本語で英文法を解説する動画をホテルお部屋のテレビでいつでもご覧いただけるという、学習補助システムがスタートしました。ご利用は無料で、ご留学期間中は自由に予習復習に使うことができます。


インターネット環境


インターネット環境

日本のスターバックスの通信速度が、ダウンロード:31.5〜50.5Mbps アップロード:30.9〜45.6Mbpsのためそれと比較しても悪くない通信速度が出ております。(Premier English College Hotel Campusの通信速度=ダウンロード:43.8Mbps アップロード:39.6Mbps)

学校内外の相談が可能


学校内外の相談が可能

複数校での留学経験を有しフィリピンのことを知り尽くすベテラン日本人マネージャーは学校(ホテル)に常勤している訳ではありませんが、セブ市街に住まいしている為、何かあった場合は直ぐに駆けつけていただけます。LINEでの個別相談も受け付けており、学生はレッスンや生活面など、現地生活全般に関する相談に乗っていただくことができ、ご自身の留学経験を生かして、在校生のコースやレッスン内容の変更に関するアドバイスも行っています。日本人マネージャーは空港ピックアップや初日(月曜)のオリエンテーション、最終(卒業)日となる金曜日に加え、備品管理等で定期的に学校に足を運んでくれます。


生野菜サラダの有料提供をスタート


生野菜サラダの有料提供をスタート

セブでデリバリー専門のお店を営む日本人女性が作るお弁当が同校の夕食で提供されますが、新たな試みとして、生野菜サラダの有料提供をスタートいたしました。こちらはオプションですが、お弁当と合わせて注文するため事前予約が必要になりますが、1週間あたり400ペソ(1食80ペソ)でご提供が可能です。


大規模開発が進められているマンダウエエリアに立地


大規模開発が進められているマンダウエエリアに立地

ホテルが立地するマンダウエエリアは、セブの市街地とマクタン・セブ空港の中間あたりに位置しており、最近は大規模開発が進められているエリアもございます。ホテルから歩いて3分程度の場所にはシーフード中華レストラン「Nanhai Seafood Restaurant」もございます。

便利な環境


便利な環境

学校から徒歩3分程度の場所にカフェやレストラン、マッサージ店、MR DIY(ミニホームセンター)、イタリアンレストラン等さまざまな店舗があるため、現地生活に不自由することはありませんが、大型ショッピングセンターやリゾート地として有名なマクタン島にも車で10-20分ほどとアクセスできる便利な環境です。




カリキュラム

完全マンツーマン制。コースに応じでマンツーマンの数を選ぶことができます。
平日は毎日2時間から8時間のマンツーマン授業が受けられます。(到着初日のオリエンテーション日を除く)


コース名 マンツーマン授業
プレミア Lite 2コマ
プレミア 5 5コマ
プレミア 6 6コマ
プレミア 7 7コマ
プレミア MAX 8コマ

オーダーメイドカリキュラム

16の英語分野から自分の好きなものを選んで組み合わせることができます。


スピーキング 総合英語 ニュースメソッド トラベル英会話
リスニング ディスカッション 文法 外で実践英会話
ビジネス英語 リーディング ワーキングホリデー お料理英会話
TOEIC カランメソッド ライティング フリートーク

限定カリキュラム


プレミアニュースメソッド

発音チェックから音読、ディスカッションなどをオリジナルテキストを使って行います。


プレミアニュースメソッド

アメリカの国営放送Voice Of America’(VOA)の教養ニュースを題材にしたニュースレッスン。ニュースは基礎単語1,500単語のみで構成されているため、さまざまなニュースを学習しながら、最頻出基礎単語を覚えることができます。


外で実践英会話

講師と一緒に学校の外に出て、アウトプットの実践練習を行います。


外で実践英会話

ショッピングモールなどへ行き、タクシーに乗ったりお買い物をしながらスピーキングの練習を行います。実際のリアルな場面で使った英語は教室と違い、鮮明に記憶に残りやすいので英会話の練習に最適です。


ワーキングホリデー

住居探しや口座開設方法、英文履歴書作りや、職探しまでオリジナルテキストで学んでいきます。


ワーキングホリデー

複数のワーキングホリデー経験者が制作に携わった、ワーホリを成功させるためのエッセンスが詰まったオリジナルテキスト。将来海外で働きたい方にも人気のカリキュラム。


お料理英会話

講師と一緒にメニュー選びから調理まで二人三脚で行うクラス。


お料理英会話

机と椅子に座った授業では経験できない、リラックスした雰囲気で先生との交流が楽しめます。お部屋にキッチン設備がついているPremier English College Hotel Campusならではのカリキュラム。

英語のプロフェッショナルが監修!
Premier English College Hotel Campusのカリキュラムは、アメリカ人(TESOLインストラクター)とベテラン講師のフィリピン人だけでなく、留学生と同じ非英語圏出身でTOEIC満点を取得した2名の日本人も作成・監修しています。




学習補助システム


英語での説明だけでは理解が難しい英⽂法について、日本語で解説した短い動画を利⽤して効率よく学習できる、Premier English College オリジナルの学習補助システムです。

⽇本語で速習︕英⽂法解説動画 for TVとは?

Premier English College Hotel Campusの各お部屋には、液晶テレビがあります。


⽇本語で速習︕英⽂法解説動画 for TVとは?
⽇本語で速習︕英⽂法解説動画 for TVとは?

このテレビで、留学期間中はいつでも好きなところから英⽂法の解説動画が再生できるようにしています(ご希望者には最初のオリエンテーション日にテレビの設定をします)。動画は全部で189本あり、1本あたり3分〜6分程度(たまに9分)で、be動詞、haveの使い方、現在完了形、前置詞、toの⽤法…のように細かい項目に分かれていて、テレビの⼀覧画⾯から⾒たい動画を探せます。

Premier English College Hotel Campusではオーダーメイドの授業形式で、毎日のマンツーマン授業の内容(授業科目)を16種類の科目から自分で選択できます。


スピーキング 総合英語 ニュースメソッド トラベル英会話
リスニング ディスカッション 文法 外で実践英会話
ビジネス英語 リーディング ワーキングホリデー お料理英会話
TOEIC カランメソッド ライティング フリートーク

このうちの⽂法授業の教科書と英⽂法動画はリンクしていて、授業前に日本語の解説を⾒てポイントを理解してから英語での授業にのぞむのが効果的です。授業の科目としては⽂法を選択せず、自習教材として動画だけを利⽤する、ということも可能です。そこは自分がどの科目に授業時間を割きたいか考えたり、日本人スタッフに相談して決めていただければと思います。

実際の利⽤例

朝食を食べながら、あるいは⻭磨きをしながら、お部屋のテレビで5分再生。今日の⽂法授業は「haveの⽤法」なので、その部分だけをリモコンで選んでサクっと⾒ることができます。


実際の利⽤例
実際の利⽤例

講師とのマンツーマン授業(⽂法科目)では、日本語でしっかり理解した考え方やポイントを、今度は英語で説明されます。

⼀度把握している内容なので英語でリスニングする時にも理解しやすく、また「⽇本語でのあの説明は、英語ではこう表現するんだな」、という確認もできます。⽂法の授業と英⽂法動画は同じ教材をベースにしていますが、例⽂の単語やシチュエーションは変えていますので、動画で予習したのと全く同じ例⽂は授業では出てきません。授業で初めて聞く単語があれば、しっかりメモして復習に活かしましょう︕英語授業を受けた上で気になった点や理解しきれなかった部分があれば、動画を繰り返し⾒て確認できるので、効率良く知識を定着させることができます。

反転学習ができます

授業科目として⽂法を選択し、その授業の前に英⽂法動画で予習する、という方法をおすすめするのは、「反転学習(Flipped Learning)」ができるからです。

反転学習(Flipped Learning)とは︖

従来の「授業で新しい知識をインプットし、授業後に各自が宿題などで応⽤や実践等のアウトプットをする」という教え方の流れを反対にしたもので、「前もって動画等で授業のポイントを学び、実際の授業ではその応⽤や実践等のアウトプットを中⼼に⾏う」という学習形式のことです。ハーバード大学やスタンフォード大学等の有名大学でもその高い学習効果が認められ実際に導入されています。学習者が事前に授業の重要ポイントを予習し、⾃分の理解度や疑問点を認識した上で授業にのぞめるので、授業中により具体的な質問をしたり、実践的なアウトプット練習に集中することができ、授業内容の定着率が⼤幅に上昇します。

反転学習の実施には「学習者が予習をしなければならない(⻑い動画だと⾒なくなる)」「PC等の機材やネット環境が必要になる」などのハードルがありますが、プレミア・ホテルキャンパスでは各自のお部屋にあるテレビを使い、動画は重要なエッセンスのみをまとめた短いものにすることで、スキマ時間にさらっと予習しやすくしました。

現地で⽂法を学ぶ意義

⽂法は日本で(理解しやすい⺟国語で)学ぶ方が良い、という考え方もあります。留学に⾏く前に、中学英語や基本的な⽂法ルールを復習してから出発する、というのは理想的ではあります。ですが日本では日々の生活やお仕事、学校などで忙しく、単調な⽂法学習を独学で続けていくのはなかなか難しいです。わかってはいても、実⾏できる⽅はそう多くないのが現実です。

そして、日本にいながら動画を⾒る場合との大きな違いは、留学中は⽂法を学ぶモチベーションが格段に上がることです。マンツーマン授業で自分で⽂章を作って発信する機会が多くなればなるほど、また⽂法学習をおろそかにしていた人ほど、「ちゃんと通じる英語⽂をつくるためのルール=⽂法を知らない」ことを自覚される方が多いのです。

そこで必要性を感じた留学中に、短時間でも⽂法の勉強をし、すぐに授業や生活で実践したり応⽤したりすることで、ただのお勉強ではなく「使える知識」として定着しやすいです。ここに、現地で⽂法を学ぶ(学びなおす)⼤きな意味があります。
例えば、今お部屋で⾒た5分の動画で学んだルールを、この後すぐにマンツーマン授業やお部屋の外で、実際に自分が話す時に使うことができます。

授業以外でも、人との会話で「前置詞難しいなあ」「今(相⼿が)過去完了使ってた︖」と気づいたら、お部屋で該当する⽂法項目の動画を5 分⾒て、そのあと対応する教科書で復習もすれば完璧です。1本5分程度、お部屋で思い⽴ったらすぐに⾒られるという⼿軽さで、⽇々の生活に⽂法を確認する時間を⾃然に取り入れることができます。

学習相談もできます

2023年現在Premier English College Hotel Campusで留学生の方のサポートをしている日本人スタッフは、大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)卒で、TOEICスコア990(満点)の⼥性スタッフです。速習英⽂法動画はこのスタッフも監修に関わっており、留学中に動画を⾒て、英語授業を受けて、それでも理解しづらい点があれば、⽇本人スタッフに直接相談していただけます。Premier English College Hotel Campusでは、英語習得に熱⼼な留学生の方にできるかぎり効率良く、快適に学習していただけるよう、これからも応援していきます︕




タイムテーブル

※プレミア7の場合


1 9:00-9:50 マンツーマン授業
2 10:00-10:50 マンツーマン授業
3 11:00-11:50 マンツーマン授業
- 12:00-13:00 昼食(ルームサービス or 最上階レストラン)
4 13:00-13:50 マンツーマン授業
5 14:00-14:50 マンツーマン授業
6 15:00-15:50 空き時間
7 16:00-16:50 マンツーマン授業
8 17:00-17:50 マンツーマン授業
9 18:00-18:50 夕食(お弁当)



生活サポート

お食事

平日の昼食と夕食が無料で提供されます。昼食はルームサービスかホテル最上階のレストランで提供され、夕食はお弁当が届きます。平日の朝や土日、祝祭日はお食事の提供がありませんので、各自で自由におとりいただけます。

お掃除とベッドシーツ・タオルの交換

お掃除は週に1回。ベッドシーツとバスタオルの交換は2週間に1回ホテルにより無料で行われます。それ以上の回数は有料で可能となります。ゴミ箱の交換は毎日行われます。

洗濯

ホテルを通して外部のランドリーショップを利用いただけます。1キロあたり衣類30ペソ/白物とデニム35ペソ/タオル類50
ペソで3キロから受け付けています。お洗濯物を袋に入れていただき、お部屋の電話にてホテルのハウスキーピングへピックアップを依頼してください。洗濯物は数日で仕上がります。

学校からレンタル可能なもの


ヘアドライヤー 包丁 皮むき機
まな板 ざる ホウキ・チリトリ

新型コロナ感染予防対策

Premier English College Hotel Campusでは『安心・安全な留学』をご提供できるよう新型コロナ感染予防対策に取り組んでいます。

授業は完全マンツーマン制。ホテル自室で授業を実施。
『快適なホテル暮らし+講師が部屋に来て授業を実施』というスタイルのため、不特定多数の人との接触がありません。また、マンツーマン授業オンリーのため、大人数で行われるグループ授業に比べて感染リスクが抑えられます。

お部屋で昼食と夕食がとれます。
昼食はルームサービスか最上階のレストランで提供され、夕食はお部屋にお弁当が配達されます。他校のように全学生が食堂に集まって一斉に食事をとるスタイルではないので、飛沫などによる感染のリスクを下げられます。

お部屋に飲料水サーバーを設置。
通常では共用で使われることが多い飲料水サーバーをPremier English College Hotel Campusでは各お部屋に設置しています。

朝イチの授業前に検温を実施。
一日に一度授業前に体温測定を実施します。37度以上となった場合には、リモート授業へと切り替えさせていただきます。

往診利用例と最寄りの病院での診察


ファイルを開く

プレミア・ホテルキャンパスでの往診利用例


ファイルを開く

プレミア・ホテルキャンパス最寄りの総合病院「チョンワマンダウェ病院」での診察例




施設案内

ホテル客室(ホテル3階〜6階)

1人部屋には以下の設備があります。


ベッド エアコン Wi-Fi 冷蔵庫
デスク トイレ テレビ(衛星放送) 電子レンジ
クローゼット ホットシャワー キッチンシンク 電子ケトル
金庫 デスクライト 換気扇 IH調理器
フライパンor鍋 お皿・マグ・グラス フォーク・スプーン お玉orフライ返し

・3名様以上のご家族、団体向けのファミリールームには上記の設備のほか、部屋のタイプによりリビング、ソファー、洗濯機、ベランダなどがあります(要お問い合わせ)。

レストラン(ホテル7階)

昼食はレストランもしくはルームサービスでおとりいただくかお選びいただけます。※夕食はお弁当が届けられます。

ホテル1階

・ホテル正面に銀行と銀行ATMがあります。
・ホテルの裏門付近に喫煙所があります。
・警備員デスクがあり、24時間人の出入りをチェックしています。




コース


コース名 コマ数
プレミア Lite マンツーマン × 2コマ
プレミア 5 マンツーマン × 5コマ
プレミア 6 マンツーマン × 6コマ
プレミア 7 マンツーマン × 7コマ
プレミア MAX マンツーマン × 8コマ
  • 1コマ50分
  • 親子留学はお子様3歳から可能
  • 単身留学は18歳から可能(18歳未満は不可)



2024年料金表

1人部屋 授業・宿泊費


コース 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
プレミア5コース(マンツーマン5時間) 139,800円 189,800円 219,800円 239,800円 479,600円 719,400円
プレミア6コース(マンツーマン6時間) 149,800円 199,800円 229,800円 249,800円 499,600円 749,400円
プレミア7コース(マンツーマン7時間) 159,800円 209,800円 239,800円 259,800円 519,600円 779,400円
プレミアMAXコース(マンツーマン8時間) 169,800円 219,800円 249,800円 269,800円 539,600円 809,400円
プレミアLiteコース(マンツーマン2時間) 124,800円 174,800円 204,800円 224,800円 449,600円 674,400円

2名様⽤ファミリールーム 授業・宿泊費
※2ベッドルームをお⼆人で使⽤する場合のお⼀人様料⾦


コース 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
プレミア5コース(マンツーマン5時間) 149,800円 199,800円 229,800円 249,800円 499,600円 749,400円
プレミア6コース(マンツーマン6時間) 159,800円 209,800円 239,800円 259,800円 519,600円 779,400円
プレミア7コース(マンツーマン7時間) 169,800円 219,800円 249,800円 269,800円 539,600円 809,400円
プレミアMAXコース(マンツーマン8時間) 179,800円 229,800円 259,800円 279,800円 559,600円 839,400円
プレミアLiteコース(マンツーマン2時間) 134,800円 184,800円 214,800円 234,800円 469,600円 704,400円

その他の費用(日本払い)

●入学金:15,000円

その他の費用(現地払い)

●SSP発行費:6,800ペソ
●ACR I-Card発行費(59日以上滞在の方のみ):3,500ペソ
●ビザ延長費用:下記参照
 滞在日数30日(4週)まで:不要
 滞在日数59日(8週)まで:4,130ペソ
 滞在日数89日(12週)まで:9,730ペソ
 滞在日数119日(16週)まで:10,230ペソ
 滞在日数149日(20週)まで:13,660ペソ
 滞在日数179日(24週)まで:14,160ペソ
●空港ピックアップ:1,500ペソ
●IDカード作成費:300ペソ
●管理共益費:500ペソ/週
●教材費(目安):400ペソもしくは550ペソ/1冊
4週あたり1,000~2,000ペソ(教材不要のクラス(カランメソッド・フリートーク・外で実践英会話等)のみ選択すると0ペソ、1日5コマ全て教材購⼊すると2,000〜2,300ペソです。⽂法とTOEICのみ550ペソ、それ以外は400ペソ)
●電気代目安(ホテルより実費請求):2,000〜3,000ペソ前後/4週
●水道代目安(ホテルより実費請求):200〜300ペソ前後/4週
●ホテルデポジット:3,000ペソ(退寮時問題なければ返金)
●洗濯代(ホテルが提携している外部のランドリーショップを利用):各種キロ28ペソ+デリバリー料1回30ペソ
●前泊・延泊料⾦(必要な場合のみ):1,250ペソ/1泊




ギャラリー

ホテル外観


ホテル最上階からの眺め


ホテル最上階レストラン


授業風景(マンツーマン)


授業風景(外で実践英会話)


授業風景(お料理英会話)


ホテルお部屋(1人部屋)


ホテルお部屋(2名様または3名様用の2ベッドルーム)

ファミリールームご利用の上、お申込み時点で20歳以上であればご家族以外の男女同室も可能


ファミリールーム特別室(4名様以上用の4ベッドルーム)


ホテル廊下&喫煙所


ホテルロビー&セキュリティガード


食事


平日の昼食・夕食が無料 ※土日祝祭日はなし
昼食はホテルのワンプレートランチをホテルレストラン内もしくはルームサービスにて提供。夕食は日本食弁当を夕方に配達。
※朝食はありませんが、留学初日(オリエンテーション日)のみ、学校より無料でグリルサンドと紅茶の軽朝食をルームサービスにて提供します。また、ホテルレストラン(朝から昼までの営業)では、朝食を別途1食200~250ペソ前後で注文することができます。週末のお食事は、周辺のお店、お部屋内のキッチンにて自炊やデリバリーなどを利用して各自でお取り下さい。

レンタル品


ドライヤー、ほうきとちりとり、キッチン用品(まな板・包丁・ざる・ピーラー)、コテの無料レンタルあり。レンタル期間は到着週月曜日から最終週金曜日まで。デポジット500ペソもしくは千円が必要(返却時に破損紛失が無ければ全額返金)

周辺環境(徒歩10分圏内)


  • カフェ徒歩2分
  • スーパー徒歩6分
  • セブンイレブン徒歩5分
  • ホテル敷地内の銀行徒歩0分
  • マッサージショップ徒歩2分
  • モール徒歩12分・車5分
  • 雑貨店徒歩2分
  • 商業施設徒歩2分
  • 倉庫型スーパー徒歩4分
  • レストラン徒歩2分
  • 薬局徒歩3分

周辺環境(車移動)


  • ITパーク車14分
  • SMシティセブ車11分
  • アヤラモール車14分
  • シティタイムスクエア車7分
  • パークモール車7分
  • プールリゾート車9分
  • 病院車7分



動画





基本データ


学校名 Premier English College Hotel Campus
(プレミアイングリッシュホテルキャンパス)
地域 セブ(セブシティ)
空港からの距離 40分
設立年度 2010年
最低受入年齢 -
学生定員 30名
割引の可否/上限 -
学校資本 日本
日本人比率 90%
日本人スタッフ ×
※遠隔サポートあり
Wi-Fi環境
母国語禁止ルール ×
ネイティブ講師 -
オールマンツーマン
タイプ ノンスパルタ
スタイル ホテル
料金体系 円建て
ジム ×
プール ×
自習室 -
1コマ 50分
トイレットペーパー 流せない
キッチン ×
カップル留学同室
飲酒
掃除/洗濯 掃除:週1回 ※週2回目以降は有料
シーツとタオルの交換:2週間に1回 
洗濯:ホテル提携ランドリーショップ利用
週途中から入学 ×
祝日の授業提供 カレンダー通りのレッスン提供
門限/校則 なし
食事 平日は昼食&夕食
土日と祝日は食事なし
入寮日/退寮日 日曜日in土曜日out
延泊・前泊 1,250ペソ/1泊
空港ピックアップ 日曜日12時(正午)以降
※上記以前は前泊料金追加
指定ピックアップ なし



NEWS

フィリピン留学のお問い合わせが殺到しており、1年近く先まで埋まっている学校も実際にございます。
ご渡航の『4ヶ月~6ヶ月前』にはお手続きを進めることを推奨しております。


2024年5月17日:空室状況について
8月中は既にご用意できるお部屋が1人部屋・ファミリールームともに満室となってしまいました。
現在6月・7月・9月も混みあっており、6月中であれば6月9日(日)から6月15日(土)の1人部屋1週間でしたら可能な状況です。

2024年3月13日:ゴールデンウィーク特別プランのご案内
ゴールデンウィーク特別プランができました。プランの概要はこちら

2024年1月5日:料金改定について
現地物価高や円安の影響により、学校料金を改定させていただくこととなりました。具体的には、

■各コース・お部屋の料金が4週間あたり1万円アップ(1・2・3の短期料金も1万円アップ)

■現地にてお支払いいただく費用のうち「管理共益費・ACR-I Card費用・滞在延長ビザ費用」の3種類がそれぞれ改定となります。

※当社ウェブサイトではすでに改定後の料金を掲載しております。
2024年1月28日までの入学で現行料金(値上げ前料金)が適用となりますが、当社ウェブサイト上では次年度料金を掲載しております。

2024年1月5日:ポケットWi-Fi有料レンタル休止のお知らせ
2023年までご提供しておりましたポケットWi-Fi有料レンタルのご提案については、SIM登録法との兼ね合いと、ご自身でSIMを購入される方の割合が増えている(そちらの方がネット速度も速く5週以上なら費用も安い)ことから、本年より休止させていただくことになりました。

2023年11月30日:プレミア・ホテルキャンパスでの往診利用例と最寄りの病院での診察に関する記事のご案内
Premier English College Hotel Campusのサポート力の高さを象徴する記事をご共有いただきました。
Premier English College Hotel Campusの往診利用例はこちら
Premier English College Hotel Campusの最寄りの総合病院「チョンワマンダウェ病院」での診察例はこちら

2023年10月26日:学校視察報告
2023年10月23日にPremier English College Hotel Campusを視察させていただきました。
Premier English College Hotel Campusの詳細記事はこちら

2023年10月17日:2024年度祝日一覧表
来年2024年度の祝日案内が参りました。2024年も滞在する留学生の方には現地からLINEで同じファイルをお渡しいただけます。
詳しくはこちら 

2023年10月9日:年末年始の祝日について
2023年12月24日~2024年1月6日までの2週間で現在発表されている祝日は以下の通りです。

12/24(日)クリスマスイブ ※もともと学校休み
12/25(月)クリスマス
12/30(土)リサール・デー ※もともと学校休み
12/31(日)大晦日     ※もともと学校休み
2024年1/1(月)元旦

12/25(月)と1/1(月)がお休みになる感じですが、今年は土日に重なる祝日が多いため、今後大統領から急遽追加祝日が制定される可能性もあります。(12/26や1/2など)
今年は祝日に補講などは行わない予定ですので、急遽制定された祝日も休講となります。

2023年9月21日:学校視察報告
2023年9月19日にPremier English College Hotel Campusを視察させていただきました。
Premier English College Hotel Campusの詳細記事はこちら

2023年6月14日:マスク着用義務撤廃について
先週(2023年6月7日)より、学校内でのマスク着用と毎日最初の授業での体温測定およびアルコールスプレー使用を、義務から任意に変更いたしました。マスクに関しては、生徒様・講師ともに、個人の判断で着用していただくことになります。この変更に伴って非接触体温計の貸し出しは停止いたしますが、アルコールスプレーは現地で何かと便利に使えるため、引き続き無料での貸与および中身の補充を継続していく予定です。

2023年6月9日:今夏の空室状況について
飲料水は1週間あたり1本5ガロン(約20リットル)まで無料となりますが、ほぼ毎日自炊している現地スタッフ(うがいや歯磨きは水道水です)の飲料水の使用量も4週で約80リットルです。美容に気を遣う女性の方で飲料水をレンジかケトルで人肌に温めて洗顔をしていた方、お腹を壊しやすい体質でうがい歯磨きなどに常に飲料水を使っていた方は月4本を超えることもありましたが、週1本以上の水ボトルは1本30ペソと安価に追加できるので、(そういったこだわりのある方は)体調や快適性優先で追加料金はあまり気にせず使われる方が多くなっております。

2023年6月1日:今夏の空室状況について
現在のところ、まだ満室の週は出ていませんが、8月13日(日)から8月19日(土)の週が残り2枠となっております。

2023年5月29日:空室状況について
今のところ8月中4枠の空きがありますが、8月6日からの2週間は複数検討中の方がいらっしゃり、一気に埋まってしまう可能性もございます。8/6(日)~8/19(土)にかかる期間で、1人部屋必須でご検討中のお客様がいらっしゃいましたら、お早めにお申込みをいただければ幸いです。

2023年5月18日:学習補助システムがスタート
日本語で英文法を解説する動画をホテルお部屋のテレビでいつでもご覧いただけるという、学習補助システムがスタートしました。ご利用は無料で、ご留学期間中は自由に予習復習に使うことができます。

2023年5月18日:ランドリーショップが変更
ホテルが提携している外部のランドリーショップが変更され、洗濯料金が変わりました。(以前は洗濯物種類別にキロ30~50ペソ→現在は各種キロ28ペソ+デリバリー料1回30ペソ)

2023年4月8日:学校再開のお知らせ
Premier English College Hotel Campusは2023年5月8日再開に学校を再開いたします。



留学体験談

プレミアホテルキャンパス留学アンケート_R.M.様(40代男性2週間プレミアMAXコース)
プレミアホテルキャンパス留学アンケート  A.T.様 (20代男性12週間プレミア6コース)
プレミアホテルキャンパス留学アンケート  H.N.様 (40代男性12週間プレミアMAXコース)




視察報告

Premier English College Hotel Campusの視察情報は(2023年9月)こちら
Premier English College Hotel Campusの視察情報は(2023年10月)こちら




面談報告

2023年6月8日