PHILIPPINES

フィリピン

CIEC GLOBAL(Cebu Ivy Education Center)


Cebu Ivy Education Center(CIEC)


CIECの特徴


2017年にジュニア・親子留学を中心とした語学学校として開校し、4歳から授業が受けられる幼児英語プログラムは音楽や体を使って楽しみながら学習できるカリキュラム、小学生以上のお子様は基礎からしっかりと英語が学べるよう、レベルに合わせたジュニア専門のきめ細かいカリキュラムを提供しています。子どもたちに教えることに慣れた講師が、それぞれのレベルに合わせて授業を行っています。

ジュニア専門校


ジュニア専門校

ジュニア学生に適したさまざまなプログラム提供を行っています。幼児英語であれば「音楽を聴く」「カラフルな絵を見る」「おもちゃに触る」などの五感を通して右脳に働きかけるようなプログラムで、本だけで学習するのではなく、体を使って楽しみながら英語を学習できるようになっており、よりネイティブが言語習得する環境に近づけています。ジュニア英語は英語の基礎力を強化し、英語でさまざまな強化を学ぶことができるようにカリキュラムを作成しております。現地校に通いたい学生の場合は各教科に加え、試験対策やスピーチなど入学前から入学後に必要なスキルも高めることが可能です。

学習に適した好立地


学習に適した好立地

同校はセブのタランバン地区にあります。インターナショナルスクールのトップ校である CIS(Cebu International School)や名門プライベートスクールのアテネオが立地することでも知られている教育エリアです。現地校や海外への進学を検討している学生さんにとっては良い刺激を得ることのできるエリアとなっています。

インターナショナルスクール通学コース


インターナショナルスクール通学コース

CIECの寮で生活をしながら、現地のインターナショナルスクールやプライベートスクールに通うコースも提供しており、日中は現地の学校で授業を受け、夕食後は同校で、学校の教科の予習・復習・宿題を行います。多くの友達と一緒に学校生活を送りながら、楽しい体験と共に英語も上達します。成績によっては進級することができない場合もございますが、夜間のマンツーマンクラスで講師による予習、復習、宿題の指導の手厚いサポートがございます。

フィリピンの正規過程(G1~G12)の履修も可能


フィリピンの正規過程(G1~G12)の履修も可能

学年・科目ごとにまとめられた教材を使い、現地の学校に通うことなくフィリピンの正規学校課程を履修できるコースもございます。英語以外にも音楽・体育・美術・生活・道徳(宗教や文化)、高校生(G11・G12)の場合には大学入学のための哲学、経営、マーケティング、基本会計、卒業論文、OJTなども科目として含まれています。同コースでは1年分のカリキュラムを半年で終了することができるので新学期を待たずして履修開始をすることも可能です。また、長期休暇や行事の予定に左右されることなく学習を進めることができるので効率的です。修了試験に合格すればフィリピンの現地校で有効な成績証明書も発行される上、IELTS やTOEFLの学習を同時進行で学習することも可能です。

保護者もコースを選択可能!


保護者もコースを選択可能!

保護者の方もニーズに合わせたコース選択が可能です。日常会話や英語全般を学習したい方は通常のESLコース、ビジネスシーンで英語を使用する方にはビジネス英語コース、IELTSの学習を進めたい方にはIELTSコースと3種類からご選択いただけます。お子様と一緒に勉強していただけるのでお互いにモチベーションを向上させることができます。


快適な住空間


快適な住空間

校内寮はキャンパス内にあるので、移動にとても便利です。2020年にお部屋をリノベーションしたため、新築のような内装でリラックスしてお過ごしいただけます。お部屋は、全室にシャワー・トイレ・エアコンが付いております。部屋タイプは2人部屋・3人部屋をご用意。ご留学されるご家族の人数に合わせてお選びください。ジュニア単身留学は必ず相部屋になります。共用給湯室があり、調理も可能です。




プログラム概要


プログラム概要

大人と子どもでは英語学習の手法や目的が違います。CIECでは、お子様に本当に必要な英語教育を提供しています。英語の読み書き、討論、プレゼンテーションができるようなる。それがCIECのプログラムです。CIECは多くのプログラムを提供できるのも特長です。目的に合わせてプログラムを選択できるため、集中して勉強でき、英語のレベルアップを手助けします。ここまでお子様のレベル向上をサポートできるのは、CIECがジュニア専門の英語学校だからです。




タイムテーブル


時間 内容 補足
7:30~8:30 朝食 小学生以上のコースでは、10コマの授業のうち3コマは自習となります。

保護者コースは3コマです。

幼児英語プログラムは2時間目~8時間目までです。
8:00~8:50 1時間目授業
8:55~9:45 2時間目授業
9:50~10:40 3時間目授業
10:45~11:35 4時間目授業
11:40~12:30 5時間目授業
12:20~13:30 昼食
13:30~14:20 6時間目授業
14:25~15:15 7時間目授業
15:20~16:10 8時間目授業
16:15~17:05 9時間目授業
17:10~18:00 10時間目授業
17:20~18:30 夕食
18:30~19:20 11時間目授業 夜間授業のないコースでは自由時間となります。
19:20~20:20 12時間目授業

CIECでの生活は朝食から夕食、またその後の授業までコースに応じて時間割が用意されます。
※1コマ50分授業です。




幼児英語プログラム

CIECの独自のメソッドTPR(Total Physical Respond)
音楽を聴く、カラフルな絵を見る、おもちゃに触るなどの五感を通して右脳に働きかけることが子どもの学習効果を高めます。CIECオリジナルメソッドTPRはお子様が机や本だけで学習するのではなく、体を使って楽しみながら英語を学習できるようになっています。このメソッドはネイティブが英語を習得する環境から作られました。


時間 幼児英語プログラム
4~5歳向けコース 6歳向けコース
午前 朝の挨拶、先生のお話
物語を通して学ぶ/運動、音楽、アート/ゲーム(屋内、屋外)
おやつタイム
英語/科学/数学/ペーパーワーク
昼食
午後
マンツーマンクラス
1コマ50分×2
休憩(お昼寝)
マンツーマンクラス
(アルファベット・発音)
マンツーマンクラス
(リーディング・ライティング)
マンツーマンクラス
(体を使ったもの)
マンツーマンクラス
(リスニング・スピーキング)



幼児英語プログラム授業内容

幼児英語プログラムは下記のような授業内容で行われます。楽しく授業が受けられるように作られたプログラムです。


授業 内容
朝の挨拶、先生のお話 挨拶の後、講師がその週の勉強テーマについて話します。
物語を通して学ぶ 週のテーマに合った本を選び、読んだ内容について講師と話します。
運動、音楽、アート さまざまな運動、アートワークなどから想像力を伸ばします。
おやつタイム みんなでおやつを食べます。(おやつは保護者の方がご準備ください)
ゲーム(屋内、屋外) ゲームを通して考える力や問題を解決する力を養います。
英語/科学/数学 レベルごとにクラスを分け、学びに対する知的好奇心から理解を深める手助けをします。
ペーパーワーク 机に向かって文字や単語などレベルに合わせてプリント学習をします。
マンツーマンクラス
(リーディング、ライティング)
英語の基礎であるリスニング、スピーキング、リーデング、ライティングをマンツーマンで学ぶことでより深い英語知識を身につけます。
マンツーマンクラス
(リスニング、スピーキング)



ジュニア英語プログラム

ジュニアアカデミックコース(Junior Academic Course)
ジュニア専門のカリキュラムでお子様の英語学習をお手伝いします。大人向けのESLカリキュラムとは異なり、子どもが英語の基礎を強化し、英語でさまざまな科目を学んでいくための準備を目的としています。

ジュニア単身 スパルタコース(Junior Sparta Course)※親子留学の方も受講可能です。
CIECのスパルタコースは朝から夜まで9コマの授業を集中的に受けることによって、しっかりと英語が身につき、レベル上達へ導くカリキュラムとなっています。英語を使う時間を増やすことによって、英語での会話が習慣となっていくでしょう。

プログラムスケジュール(例)


時間 ジュニア英語プログラム
アカデミックコース(7コマ350分) スパルタコース(9コマ450分)
1時間目 マンツーマンクラス(スピーキング)
2時間目 マンツーマンクラス(リーディング)
3時間目 マンツーマンクラス(ボキャブラリー)
4時間目 マンツーマンクラス(スピーキング)
5時間目 自習
昼食
6時間目 グループクラス(文法)
7時間目 グループクラス(ライティング)
8時間目 グループクラス(リスニング)
9時間目 自習
10時間目 自習
夕食
11時間目 自由時間 グループクラス
12時間目 自習



国際英語検定プログラム

Junior IELTS / TOEFL Course
IELTS、TOEFLの検定に向けて、講師との特別カリキュラムでアメリカやイギリスへの大学進学、就職のためのスコア獲得をサポートいたします。

プログラムスケジュール(例)


時間 国際英語検定プログラム 補足
IELTS / TOEFL コース
1時間目 マンツーマンクラス(リーディング、ライティング) マンツーマン4コマ
グループクラス3コマ(ESL)

合計7コマ
(1日350分)
2時間目 マンツーマンクラス(リスニング、スピーキング)
3時間目 マンツーマンクラス(ボキャブラリー)
4時間目 マンツーマンクラス(強化ポイント)
5時間目 自習
昼食
6時間目 パート別グループクラス
7時間目 パート別グループクラス
8時間目 パート別グループクラス
9時間目 自習
10時間目 自習
夕食
11時間目 自習
12時間目 自習

※このコースは少なくとも12週間以上の履修が必要です。
※最初にCIECのレベルテストをお受けいただき、その結果を元に目標スコアを設定します。




現地校入学準備コース(School Preparation Course)

現地のインターナショナルスクール、プライベートスクールに入学したいお子様のための入学準備プログラムです。入学試験に必要な対策授業も行います。英語だけでなく数学や科学、スピーチなど入学してから必要な教科の勉強も実施しています。こちらのコースは英語のレベルと入学試験に合わせて最短12週からのお申込みとなります。
※志望校の入学試験の科目、お子様の英語レベルによって科目や時間割が決まります。

プログラムスケジュール(例)


時間 時間 現地校入学準備コース 補足 補足
1時間目 自習 マンツーマン6コマ
Self-Study
2時間目 マンツーマンクラス(面接練習)
3時間目 マンツーマンクラス(リーディング、リスニング)
4時間目 マンツーマンクラス(文法、ボキャブラリー)
5時間目 自習
昼食
6時間目 自習
7時間目 マンツーマンクラス(スピーチ、プレゼンテーション、討論)
8時間目 マンツーマン(ライティング、エッセイ)
9時間目 マンツーマン(数学、科学)
10時間目 自習
夕食
11時間目 自習
12時間目 自習



留学プログラム

インターナショナルスクール通学コース(Overseas School Course)
CIECの寮で生活をしながら、現地のインターナショナルスクールやプライベートスクールに通うコースです。日中は現地の学校で授業を受け、夕食後は当校で、学校の教科の予習・復習・宿題を行います。多くの友達と一緒に学校生活を送りながら、楽しい体験と共に英語も上達します。

プログラムスケジュール(例)


時間 留学プログラム 補足
インターナショナルスクール通学コース
午前 現地校での授業 マンツーマン3コマ
(1日150分)
現地校での授業
英語、数学、科学、
社会、音楽、体育、
コンピューター、アートなど
昼食
午後 現地校での授業
夕食
夜間
マンツーマンクラス
1コマ50分×3
マンツーマンクラス(予習、復習、宿題)

※現地の学校では多くの課題や宿題が出されることもあります。成績によっては進級することができないこともございます。
※夜間のマンツーマンクラスでは講師が予習、復習、宿題の指導をし、成績の向上をサポートいたします。
※学校の成績や生活態度に応じて、カウンセリングを行います。




CIEC – CIDECプログラム

CIDEC Course
フィリピン教育省(DepEd K-12)から正式な認定を受けたCIDEC第2キャンパスでフィリピンの正規課程(G1~G12)の履修ができます。

特長
◼学年・科目ごとにまとめられた教材を使い、現地の学校に通うことなくフィリピンの正規学校課程を履修できます
◼1年分のカリキュラムを半年で修了することができます
◼学校の入学時期や長期休暇、行事予定に左右されることなく学習を進めることができます
◼登録から修了試験まで全てをサポートします
◼修了試験に合格後はフィリピン現地校で有効となる成績証明書を発行します
◼講師が常に進捗を把握し、効率的に学習できるようにサポートします
◼英語力も向上できるようESLコースも併せて提供します

対象となる方
◼現地学校への入学を考えているが、準備が不十分であると感じる方
◼フィリピンの新学期(通常6~8月)を待つことなく履修を開始されたい方
◼個人的な理由から伝統的学校教育機関以外での履修を希望される方
◼現地校のカレンダー(夏休み・行事など)にとらわれず履修を進めたい方
◼フィリピン正規学校課程を履修しつつ同時にIELTSやTOEFLも勉強したい方
◼留学等の目的で通常より早く卒業したいとお考えの方

プログラムスケジュール(例)


時間 CIEC – CIDECプログラム 補足
CIDEC Course
1時間目 マンツーマンクラス(数学) マンツーマン4コマ
グループクラス3コマ
Self-Study
合計9コマ+α
(1日450分+α)
2時間目 マンツーマンクラス(科学)
3時間目 マンツーマンクラス(コンピューター)
4時間目 マンツーマンクラス(ESL)
5時間目 自習
昼食
6時間目 グループクラス(社会)
7時間目 グループクラス(リサーチ)
8時間目 グループクラス(フィリピン語)
9時間目 自習
10時間目 自習
夕食
11時間目 Homework
12時間目 Homework

※このコースは少なくとも24週間以上の履修が必要です。
※別途、音楽・体育・美術・生活・道徳などの授業もあります。道徳は宗教や文化などの学習も含みます。
※高校生(Grade11, 12)については、大学入学準備のための科目(哲学、経営、マーケティング、基本会計、卒業論文、OJTなど)からつくられた別のカリキュラムを適用します。
※1学年のカリキュラムを6ヶ月で修了することを目標とした授業計画となっております。




保護者向けプログラム

保護者の方もお子様と一緒に英語を学ぶことができるとても良い機会です。ニーズに合わせて3つのコースをご用意しております。

Guardian ESL(ESLコース):個人のレベルに合わせ、英語での日常会話など基本の英語を学びます。
Guardian BUSINESS(ビジネス英語コース):ビジネスの場面でも英語は欠かせないツールとなりつつあります。ビジネスシーンに役立つ英語を学びます。
Guardian IELTS(IELTSコース):IELTSのスコア獲得のための専用カリキュラムとなっております。

プログラムスケジュール(例)


時間 保護者向けプログラム 補足
ESLコース ビジネス英語コース IELTSコース
午前 マンツーマンクラス
(リーディング、ライティング)
マンツーマンクラス
(business 1)
マンツーマンクラス
(リーディング)
マンツーマン3コマ
(1日150分)
マンツーマンクラス
(リスニング、スピーキング)
マンツーマンクラス
(business 2)
マンツーマンクラス
(スピーキング)
マンツーマンクラス
(文法、ボキャブラリー)
マンツーマンクラス
(スピーキング)
マンツーマンクラス
(ライティング)
自習
自習
昼食
午後 自由時間
夕食
夜間 自由時間



2024年料金表

授業料


期間 4週間
Kindergarten 1,050ドル
Junior Academic 1,100ドル
Junior Sparta 1,400ドル
Junior IELTS/TOEFL 1,400ドル
School Preparation 1.400ドル
Overseas School 1.100ドル
CIDEC 3,000ドル+1,350ドル
Guardian ESL 700ドル
Guardian Business/IELTS 800ドル

※3週間以下の料金(滞在費・授業料)はそれぞれ下記のようになります。
ピークシーズン以外(1・2・7・8月以外):4週間の料金の75%(3週間)、50%(2週間)、35%(1週間)
ピークシーズン(1・2・7・8月):4週間の料金の75%(3週間)、60%(2週間)、40%(1週間)


期間 4週間
2人部屋 930ドル
3人部屋 850ドル

※3週間以下の料金(滞在費・授業料)はそれぞれ下記のようになります。
ピークシーズン以外(1・2・7・8月以外):4週間の料金の75%(3週間)、50%(2週間)、35%(1週間)
ピークシーズン(1・2・7・8月):4週間の料金の75%(3週間)、60%(2週間)、40%(1週間)

その他の費用(日本払い)

・入学金:100ドル
・空港ピックアップ代:20ドル

その他の費用(現地払い)

・学生寮デポジット:5,000ペソまたは100米ドル
・SSP:7,000ペソ
・ACR I-Card(59日以上滞在の方):4,000ペソ
・CRTV(一時滞在居住証)6か月以上滞在の方:2,000ペソ
・ECC(出国許可証)6か月以上滞在の方:1,000ペソ
・教材費(マンツーマン):600~1,500ペソ/4週 ※購入教材により異なる
・教材費(グループ):1,000ペソ/4週
・Kindergarten教材費:1,000ペソ/4週
・電気代:18ペソ/kw
・光熱費:2,000ペソ/4週
・水道代:800ペソ/4週
・IDカード(学生証):200ペソ
・空港センディング:2,000ペソ/家族(4名まで)
・前泊・延泊(最大5日まで):一人につき1,500ペソ/泊
・ビザ延長費用:
 1回目の延長:3,800ペソ(8週)
 2回目の延長:4,300ペソ(12週)
 3回目の延長:5,500ペソ(16週)
 4回目の延長:4,300ペソ(20週)
 5回目の延長:4,500ペソ(24週)




ギャラリー

学校外観


グループクラス


学生寮


食事


幼稚園


プール


中庭


売店


共用給湯器





NEWS

フィリピン留学のお問い合わせが殺到しており、1年近く先まで埋まっている学校も実際にございます。
ご渡航の『4ヶ月~6ヶ月前』にはお手続きを進めることを推奨しております。


2024年5月17日:提携開始しました。