PHILIPPINES

フィリピン

イロイロ



フィリピン国内で第4の規模を誇る都市イロイロは、ヴィサヤ諸島のパナイ島南岸にある都市で、イロイロ州の州都、且つ西ヴィサヤ地方の政治・経済の中心となっています。日本からの直行便はありませんので、マニラやセブ、その他のアジアの都市を経由して向かうことになります。


イロイロ留学の特徴


イロイロ留学の特徴

イロイロはフィリピン第4の規模を有し、さまざまな商業施設が点在。近郊には遺産も多く残されていて見どころも満載!


イロイロ留学の特徴

イロイロには有名大学などが数多く立地し、現地の学生も大勢居住している環境なので、学習環境として最適!



イロイロはマニラやセブなどの大都市と比べ、治安が圧倒的によく、台風被害もほとんどないので安心して生活を送れる!


イロイロ留学について

イロイロはフィリピン国内でも早期に外国人留学生の受け入れに向けて学校が開設されたフィリピン留学の草分け的な都市の一つです。40もの大学や専門大学が立地するフィリピン屈指の教育都市で他の都市に比べ、優秀な講師陣を採用しやすい環境で、治安面でもフィリピンで最も安全な都市の一つとして数えられています。物価や人件費も他都市と比べて抑えられることから、フィリピン国内でも特に留学費用が抑えられます。


フィリピン有数の教育都市


フィリピントップクラスの大学であるフィリピン中央大学やフィリピン大学、西ヴィサヤ州立大学をはじめとする約40もの名門大学と専門教育機関が立地するフィリピン有数の教育都市ということで、それらの教育機関出身の優秀な学生(卒業生)を他都市と比べ圧倒的に採用しやすく、英語学習に適した環境となっています。またイロイロは、フィリピン国内に数ある留学先の中で最も早く英語学校が開校した都市の一つでもあるので、老舗校が多く、講師陣の質だけでなく、しっかりとしたカリキュラムを提供する語学学校が多いことも特徴の一つです。マニラやセブ等の大都市と比べ物価や人件費も抑えられるので、留学費用は最小限に抑えられます。



フィリピンを代表する安全な都市


フィリピンは日本同様、台風の通り道としても毎年大きな被害が報告されますが、イロイロは他都市に比べ台風被害が圧倒的に少なく、また、堅実な都市運営を進める街としても知られているので、犯罪発生率も非常に低く、新市街地はとてもきれいに整備されています。カジノなどの遊技施設もなく、スラム街やストリートチルドレンもほとんど目にすることはありません。イロイロでは日中に一人でショッピングなどにでかけることも可能で、他都市ではあまりお勧めできない地元民の足であるジプニー(日本でいう所の路線バス)にも安心して乗車していただけます。2015年にフィリピンで開催されたAPECでは開催都市の一つとしてイロイロも選ばれています。



セブ留学 語学学校


イロイロの写真



イロイロ 紹介動画