PROGRAM

プログラム

親子留学


FUJIYAMA Internationalでは、フィリピン・オーストラリア・ニュージーランドの3ヶ国において親子留学プログラムをご提供しています。学校のお手配に加えて、滞在方法はホームステイやホリデーアコモデーション、コンドミニアム、学生寮などからご選択いただくことができますので、ミスマッチを最小限に抑え、一人ひとりのご希望に添える親子留学プログラムのご案内に心掛けています。



フィリピン留学について


「フィリピン留学?」と思ってしまう方もいるのではないかと思いますが、以前、アメリカの支配下にあった影響もあり、フィリピンでは英語が公用語として広く扱われているため、多くのフィリピン人が英語を流暢に話し、発音についてもアジアの中では最も綺麗だと言われています。当然フィリピン留学の場合、語学学校の講師は原則、大学を卒業しているフィリピン人が務め、他の有名留学先(アメリカやイギリスなど)と比べても、留学コストを大幅に抑えることができます。日本の英会話スクールや欧米諸国など他の留学先では、費用的な問題でマンツーマンレッスンを受けることがなかなか難しいのが現状ですが、フィリピン留学の場合、人件費が他国と比べ安くなっているので、安価で質の高い授業を受けることが可能です。


●日本人観光客にも人気のビーチリゾートが点在
●世界3位の英語話者(アメリカ、イギリスに次ぐ)
●学生ビザは現地で取得可能
●東南アジア各国へ格安航空会社就航
●日本人観光客にも人気のビーチリゾートが点在
●全ての学校に無線LAN完備(スマホ利用可)
●物価が日本の約1/3
●大型商業施設や各種アクティビティが充実
●とてもフレンドリーな国民性
●自分にあったプログラムの受講


フィリピン 親子留学人気校 TOP3



ELSA


セブ郊外に立地する15,000㎡もの広大な敷地を有し、元々ホテルだった場所を利用して学校運営をスタート!親子留学の受け入れに定評があり、校内には幼稚園も併設!

学校の詳細ページはこちら




HOWDY


2014年にフィリピン/セブに開校した日本人経営の英語学校。設備面や食事は日本人向けに作られているので、ストレスのない学校生活を送ることが可能!

学校の詳細ページはこちら




AELC


ネイティブ講師が大勢在籍し、ネイティブのヘッドティーチャーが管理。組織化された質の高い授業が評判で、最高の英語学習環境が完備!

学校の詳細ページはこちら


オーストラリア留学について


オーストラリア留学の人口は英語圏の国としてアメリカ、イギリスに次いで多く、治安や物価などが留学先として適しており、留学生数も年々増加しています。オーストラリア留学に行く国籍はマレーシア人がトップで香港、中国、シンガポールと続いています。中でも学生数の増加が著しい国が中国、インド、アメリカとなっています。オーストラリア英語のベースはイギリス英語ですが、さまざまな国籍の人が暮らす移民国家なので、イギリス英語だけでなくアメリカ英語を話す人もいます。オーストラリアには1,200超の大学や専門学校、その他各種教育機関が点在し、コースの数は26,000以上に及びます。また、オーストラリア政府は「留学生教育産業はオーストラリア最大のサービス輸出産業」と発表しており、教育水準が非常に高く、英語学習環境として定評があります。


●1200以上の学校・22000以上のコースから選択可
●進学英語、試験対策、資格取得等多様なコース
●2000年に「学生の為の教育サービス法」を制定
●南半球を代表する経済大国なので求人情報が多数
●日本の約21倍の国土で都市毎に異なる雰囲気
●治安の良さに加え、衛生面・医療面でも高水準
●時差が僅かなので日本とのやりとりもスムーズ


オーストラリア 親子留学人気校 TOP3



BROWNS


ゴールドコーストとブリスベンに立地するモダンな作りの語学学校で、ジュニア専用キャンパスも持っているので、安心して留学生活を送ることができる!

学校の詳細ページはこちら




LEXIS


セブ郊外に立地する15,000㎡もの広大な敷地を有し、元々ホテルだった場所を利用して学校運営をスタート!親子留学の受け入れに定評があり、校内には幼稚園も併設!

学校の詳細ページはこちら




AICOL


6歳~12歳の小学生を対象に現地小学校入学準備コース、並びに高校準備コースを併せ持っているので、親子留学にお勧めでアクティビティも豊富!

学校の詳細ページはこちら


ニュージーランド留学について


ニュージーランド留学のメリットは人気の留学先であるオーストラリアが近いこともあり、日本人があまり多くないことです。オーストラリアの影に隠れてなかなか脚光を浴びないニュージーランドですが、治安がとてもよく、手つかずの状態で自然が多く残され、日本同様、温泉が沸き、四季もあるので勉強以外の面でも楽しむことができます。また、ニュージーランドの教育制度はイギリスの教育制度に基づいて作られているので、質の高い授業を世界レベルの環境で受講することができ、国立や私立の教育機関などはNew Zealand Qualifications Authorityという専門機関によって管理されているため、留学生の受け入れ体制は他の留学生受入国と比べて非常に高いレベルにあります。


●英語教育が国家の5大輸出産業にランクイン
●イギリスの伝統を受け継ぎ質の高い教育をご提供
●安心生活の為「留学生サポートガイド」を制定
●手軽に楽しめるアクティビティが盛り沢山
●新鮮な食品の生産国として世界中から認知
●アイスランドに次いで2017年世界平和度指数2位


ニュージーランド 親子留学人気校 TOP3



EVAKONA


現地小学校や高校などの教育機関と提携関係にあり、高校留学プログラムでは、確実に高校卒業が可能。日本人移民が運営する安心環境!

学校の詳細ページはこちら



KIWI


中学生から成人を対象に質の高いプログラムをご提供。中学生などを対象としたプログラムも多数用意し、特に高校準備コースは独自の指導方法で人気!

学校の詳細ページはこちら



NZLC


ニュージーランドで最も伝統のある語学学校で、ジュニアプログラムからシニアプログラムまで幅広くコースを用意し、質の高いレッスンをご提供!

学校の詳細ページはこちら