AUSTRALIA

オーストラリア

BROWNS English Language School



オーストラリア国内外で数々の賞を受賞


オーストラリアのブリスベンとゴールドコーストに立地する語学学校Browns English Language Schoolは、「STMスター・アワード」「クイーンズランド州首相エクスポート・アワード」「オーストラリア・エクスポート・アワード」をはじめ、教育業界の国内外の数々の賞を受賞しています。


両キャンパスに日本人スタッフ常駐


Browns English Language Schoolには、1名の日本マーケティングスタッフさんに加え、ブリスベンとゴールドコーストの両キャンパスに学生対応のための日本人スチューデントスタッフさんが在籍しているので、学校内外のことを気軽に相談できる環境が整っています。2019年からは「日本語カウンセリング」の提供を開始し、ブリスベン校では毎週水曜日の午後3時15分~4時15分、ゴールドコースト校では毎週木曜日の午後3時15分~午後4時15分まで、学校内外に関することを幅広くご相談いただけます。LINEでのサポートも行っています。


独自カリキュラム「Active8」


同校は、Active8というBROWNS独自の教育カリキュラムを活用し、短期間で総合的な英語力を養えます。
※Active8(アクティベート)=スキル(読む・聞く・話す・書く)とシステム(語彙・発音・実用・文法)の細分化された8分野を強化し、総合力のアップをはかる仕組み。


スキル別のレベル分け


英語レベル・システムは『CEFR』に準じており、「読む・聞く・話す・書く」それぞれのセクションでレベル分けを実施するスキル別を導入しています。日本人の場合、「文法は得だけど、スピーキングが…」という方も少なくありませんので、上記のように科目ごとにレベル(クラス)分けを行うことで、短所をしっかり伸ばすことができます。


Browns Passport&独自開発アプリ


毎日最後の授業は自習となっていますが、入学時に全ての生徒に配られる『Browns Passport』に先生から各生徒に対して苦手分野などが伝えられるようになっており、その分野について自習を進めていくようになります。さらに、2週間に1回、先生との個人面接や英語上達レポートで弱点を把握できます。また、現地到着後は語学学校では珍しく、学校オリジナルのアプリをダウンロードして留学生活を快適に送れます。


遅刻&英語話者表彰制度


授業に10分以上遅刻すると授業に参加できないルールもあるため、授業が妨害される心配もいりません。また、現在英語を話している生徒を表彰する形になっております。英語を積極的に話している生徒にチケットを渡して、グリーンカードのようなものを渡すことで、自然と英語環境になるように工夫をしています。


学校主催のアクティビティを毎日主催


Browns English Language Schoolでは、学校主催のアクティビティが毎日行われていることも特徴の一つですが、ハロウィン等のイベントも学校が主催し、全てのイベントで毎回大きな盛り上がりを見せていますので、学習した英語をアウトプットする環境にも適しています。独自のアプリも完成し、アプリ内ではアクティビティや出席率の確認ができるだけでなく、アクティビティへの申込なども可能となっています。


コーヒー代が無料!?


バリスタコースを提供している学校でもあり、学生は校内で売られているコーヒーカップを7ドルで購入すると、在学期間中のコーヒー代が一切無料になるので、学生さんだけでなく、学校で働くスタッフさんからも好評です。


英語+αが充実


英語+αで追加可能なプログラムも豊富で、たとえばインターンシップ、バリスタ、試験対策コース、ビジネス、専門学校、大学進学、チャイルドケア、老人介護、サーフィンやスキューバダイビングなどがあります。


学校名 BROWNS English Language School(ブラウンズ イングリッシュ ランゲージ スクール)
所在地 ・Level 1, 102 Adelaide Street,4000 Brisbane, Australia(オーストラリア/ブリスベン)
・5-7 Marshall Lane, 4215 Southport, Australia(オーストラリア/ゴールドコースト)
最低受講期間 1週間
最低受講年齢 12歳
入学日 毎週月曜日

2020年料金表

授業料


インテンシブ一般英語コース 1-5週 440ドル/週
インテンシブ一般英語コース 6-12週 435ドル/週
インテンシブ一般英語コース 13-17週 425ドル/週
インテンシブ一般英語コース 18-24週 410ドル/週
インテンシブ一般英語コース 25週以上 395ドル/週
一般英語コース(パートタイム) 365ドル/週
進学英語コース 1-5週 440ドル/週
進学英語コース 6-12週 435ドル/週
進学英語コース 13-17週 425ドル/週
進学英語コース 18-24週 410ドル/週
進学英語コース 25-71週 395ドル/週
若年者向け英語コース(小学校準備コース)1-50週 495ドル/週
若年者向け英語コース(高校準備コース)1-50週 440ドル/週
若年者向け英語コース(ジュニアキャンプ)1-5週 685ドル/週
若年者向け英語コース(スタディーツアー) 要問合せ
IELTS試験対策コース 1-5週 440ドル/週
IELTS試験対策コース 6-12週 435ドル/週
IELTS試験対策コース 13-17週 425ドル/週
IELTS試験対策コース 18-24週 410ドル/週
IELTS試験対策コース 25-71週 395ドル/週
ケンブリッジ試験対策コース(FCE)10/12週 435ドル/週
ケンブリッジ試験対策コース(CAE)10/12週 435ドル/週
バリスタコース(5週間) 2790ドル
インターンシップ手配 要問合せ
英語+テニス 640ドル/週
英語+サーフィン 535ドル/週
英語+スキューバダイビング(2週間) 1,530ドル
英語+ゴルフ 640ドル/週

その他費用


入学金 255ドル
着金手数料 30ドル
教材費 17ドル/週
空港ピックアップ(ブリスベン空港→ゴールドコースト) 195ドル
空港ドロップオフ(ゴールドコースト空港→ブリスベン) 195ドル
空港ピックアップ(ブリスベン空港→ブリスベン) 120ドル
空港ドロップオフ(ゴールドコースト空港→ゴールドコースト) 120ドル
アコモデーション手配料 255ドル
ホームステイ(2食/日)1人部屋 285ドル/週
ホームステイ(2食/日)2人部屋 265ドル/週
学生アパートボンド(敷金) 400ドル
学生アパート(ツインルーム) 285ドル/週
学生アパート(シングルルーム)※ブリスベン限定 310ドル/週
学生アパートクリーニング費用 100ドル

おすすめポイント!

●「STMスター・アワード」「クイーンズランド州首相エクスポート・アワード」「オーストラリア・エクスポート・アワード」をはじめ、教育業界の国内外の数々の賞を受賞!
●1名の日本マーケティングスタッフに加え、ブリスベンとゴールドコーストの両キャンパスに学生対応のための日本人スチューデントスタッフさんが在籍!
●Active8というBROWNS独自の教育カリキュラムを活用し、短期間で総合的な英語力を養える!
●英語レベル・システムは『CEFR』に準じており、「読む・聞く・話す・書く」それぞれのセクションでレベル分けを実施するスキル別を導入!
●毎日最後の授業は自習で、入学時に全ての生徒に配られる『Browns Passport』に先生から各生徒に対して苦手分野などが伝えられるようになっている!
●EOP(English Only Policy)が徹底されており、母国語3回で1日停学のペナルティ!
●学校主催のアクティビティが毎日行われているので、アウトプットの環境としてお勧め!
●学生は校内で売られているコーヒーカップを7ドルで購入すると、在学期間中のコーヒー代が一切無料になる!
●インターンシップ、バリスタ、試験対策コース、ビジネス、専門学校、大学進学、チャイルドケア、老人介護、サーフィンやスキューバダイビングなど、英語+αのプログラムが充実!


アクセス

ブリスベン


Level 1, 102 Adelaide Street,4000 Brisbane, Australia

ゴールドコースト


5-7 Marshall Lane, 4215 Southport, Australia





NEWS

2020年6月12日:Face-to-Faceレッスンを一部再開
今週より一般英語とケンブリッジFCE、CAEのみですが段階的にFace-to-Faceレッスンを開始しました。オンラインでは引き続き一般英語の一部コースPSP、HSP、EAP、IELTSを提供しております。HSPやEAPはPathwayコースとして一部進学先に認められていることから、日本に滞在しながら英語の部分だけを先にBROWNSで履修する事も可能です。

2020年6月12日:ゴールドコースト、Parklandキャンパスについて
先日のニュースレターでもご案内しておりますが、Under18メインで使用しておりましたParklandキャンパスは先日閉じる事に致しました。5-7 Marshall Laneのキャンパスで引き続きレッスンを行って参りますので、ご案内の際にご注意を宜しくお願い致します。

2020年6月1日:一部対面レッスン再開について
BROWNSは来週6月8日(月)より一部コースのみですがFace-to-Faceレッスンに戻します(Cambridge FCE、CAE and Intensive General English)。まだオンラインで提供するものもありますが、今後変更がある際には改めてご連絡致します。

2020年1月8日:北海道日本ハムファイターズ杉谷拳士選手がブリスベンキャンパスに来校!
北海道日本ハムファイターズ、杉谷拳士選手がブリスベンキャンパスを訪問されました。幾つかの英語レッスンを実際に受講頂き、BROWNSの学生とも交流をして頂きました。又、授業後にはフォトセッションの時間も設けて頂き、ブラウンズの留学生にとって大変思い出になる時間となりました。野獣化をテーマに連日トレーニングでお忙しい最中に来校頂いた事、大変感謝すると共に嬉しく思います。益々の杉谷選手のシーズンのご活躍をBROWNS一同遠くからではありますが、お祈りしています!

2019年7月8日:日本語カウンセリングに92名
今年から始めました週1回の各キャンパスでの日本語カウンセリングセッションですが、5月は出張で2週間お休みしたものの、1-6月の間に合計延べ92名の方にご利用いただきました。
生徒さんの悩み、相談、愚痴などを沢山聞いたりサポートする事が出来ましたが、まだ知らない方がいるのも事実。これから渡航の皆さんも含めて下記の時間帯で行っておりますので、是非日本語サポートが必要だという方はご参加下さい。

ゴールドコースト:毎週木曜日の15:15-16:15
ブリスベン:毎週水曜日の14:45-15:45

2019年6月8日:ゴールドコーストの交通事情
ゴールドコーストではバスとトラムが主な公共交通機関になります。また、自転車やスケボーで通学している生徒さん達も多数います。
BROWNSのキャンパスはトラムの”Southport”という駅からまっすぐ歩いて2分くらいのところにNerang Streetのキャンパス(U18、ジュニアキャンプのコースが開講されているキャンパス)があり、そこから更に4分程歩いたところにもうひとつのMarshall Laneキャンパスがあります!
SuicaのようなGOカードという電子カードがあり、QLD州全体の公共交通機関に乗る際使えます。ちなみにトラムで終点のHelensvale駅まで行き、そこから電車で1時間程でブリスベンへも簡単に行けます:)

2019年6月8日:ボランティア活動
日本語カウンセリングセッションの相談の中で「帰国前やホリデー中にボランティアに参加してみたい」という生徒さんからの声も良く聞く様になりました。キャンパス内でも募集案内や先生から生徒達へお知らせ等をしています!ゴールドコーストやブリスベンでもイベント事やフェスティバルがある際は良くボランティアを募集していることがあり、1日だけや数日間に渡るものまでさまざまなので手軽に参加が出来ます。例えば7月に毎年開催されるゴールドコーストマラソンでは、日本人の出場者も毎年数多く、日本人通訳や道案内のボランティアを募集しています。また、8月にブリスベンで開催されるEkkaのお祭りや、年末から年始にかけて行われるWoodford Folk Festivalでのボランティアなどもあります。ボランティア活動を通して地元コミュニティや人々との触れ合い、新しい出会い、海外での素敵な経験になると思うので是非たくさんの生徒さんにチャレンジしてほしいと思っています!!

2019年5月8日:日本語カウンセリングについて
2019年1月から各キャンパスで週に1回始めた日本語カウンセリングですが、1-3月で合計延べ56名の方にご利用いただきました。これからも継続して続けていきたいと思いますので宜しくお願いいたします。
5月は日本人スタッフが出張となりますので、5/13から2週間はカウンセリングはお休みとなりますので予めご了承下さい。

学校担当者様訪問記

2017年11月14日
2018年5月24日
2018年11月15日
2019年5月21日
2019年11月12日


特集

日本人に適した環境で授業を受けられるオーストラリアの語学学校(2018年2月)