PROGRAM

プログラム

インターン・ボランティア


有給インターンシップ


オーストラリアの有給インターンシッププログラムではオーストラリア全土のホテルやリゾートなどで働くことができ、英語力の向上と合わせて、キャリアアップを図ることができます。給与はオーストラリア人と同等(15ドル~32ドル)で、さらに福利厚生がしっかりしているので、就労場所によって異なりますがツアーやアクティビティーなどへの参加が無料(もしくは格安)となっています。有給インターンシップ後にそのまま内定を得て、就職した方も大勢います!


勤務地 オーストラリア全土のホテル・リゾートなど
参加期間 随時
期間 3ヵ月、6ヵ月、9ヵ月
給与 15ドル~32ドル
勤務時間 週15時間~40時間(就労場所によって異なる)
ビザ ワーキングホリデービザ、その他就労可能なビザ
ポジション フロント、ベル、ゲストサービス、F&B、ウェイター・ウェイトレス、キッチンハンド、シェフ、バーテンダー、ハウスキーピング、ランドリーアテンダント、クリーナーなど

有給インターンシップのメリット

  1. 英語に自信がなくてもOK! → 個々の英語レベルに適した就労先をご紹介
  2. オーストラリアの現地企業で仕事ができる → 英語力を伸ばせて貯金もできる
  3. 世界中から集まったスタッフと一緒に働ける → コミュニケーション力の向上、出会い
  4. 修了証・推薦状が取得できるので就職に有利 → キャリアアップ
  5. オーストラリア人と同じ給与がもらえる → 世界でも高所得を誇るオーストラリア社会
  6. 福利厚生が充実 → BBQやクルージングなどのツアーに無料もしくは格安で参加が可能

有給インターンシップ参加までの流れ


英語レベルチェックお申込書&履歴書提出出発準備→渡航到着→オリエンテーション面接有給インターンシップスタート

※英語力が足りない場合や英語に自信がない方は語学研修後にご参加いただけます。


無給インターンシップ


有給インターンシップとは異なり、無給インターンシップでは個々の希望に沿えるプログラムをご用意いたします。経験がキャリアアップに直結するので、海外で働いてみたいと思っている方や、英語学校の授業だけでは物足りないと感じている方、帰国後の就職に繋げたいなどと考えられている方にお勧めです。就労実績を認められてプログラム終了後に正規雇用に切り替えられたケースも多々あります。


勤務地 オーストラリア全土
参加時期 随時
期間 1ヵ月~2ヵ月、3ヵ月以上、6ヵ月以上
対象年齢 18歳以上
ポジション 一般事務、営業アシスタント、メディア関連、デザイン関連、旅行会社、動物関連、
ホスピタリティー関連、雑貨・アクセサリーショップ、スイーツショップ、ベーカリー、
ブティック、カフェ、シェフアシスタント、パティシエ、アミューズメントパークなど

ボランティア


日本ではまだまだ従事者が少ないボランティアですが、オーストラリアではさまざまなフィールドにおいてボランティアの方が活躍しています。ボランティアは主として社会貢献の一環とした活動と思われがちですが、オーストラリアのボランティアでは英語を使うことはもちろん、自身のキャリアアップにも繋がります。また、ボランティアの場合、英語力に自信がない方でも気軽に参加いただけるので、ボランティアと合わせて語学力の向上も図れます。


勤務地 オーストラリア全土の小中高等学校・幼稚園・デイケアセンター
参加時期 随時
期間 2週間〜
対象年齢 18歳以上
ポジション 日本語教師アシスタント、幼稚園ボランティアなど

ボランティアプログラム参加メリット

  1. 英語力を実践で伸ばせる!
  2. 実際の教育現場でのボランティア → オーストラリアの教育、授業の違いを実体験できる
  3. クラスを任せられるチャンス有り → 先生として教壇に立つことができる
  4. プレゼンテーション能力が身につく → 人前で物怖じせずに発言できる力が身につく
  5. 異文化体験 → オーストラリアと日本の文化や慣習の違いが身につく

インターンシッププログラム


インターンシップ 特徴 参加条件 受入期間
企業インターンシップ シドニー市内の日系中心、英語使用頻度は20-70%で参加者の英語力、キャリア等
による
派遣先:メディア、旅行、教育、金融、IT、メーカーなど
観光・ワーキングホリデー・学生ビザ保持が条件
(参加期間による)
参加レベル基準:C以上
4週間~3ヶ月
幼稚園ボランティア 先生アシスタント、絵本の読み聞かせ、園児のクラフトやペインティングなどのサポート、外遊び時のサポート、砂場や鬼ごっこなど、ダンスや歌のサポートや指導、ランチ・モーニングティー・お昼寝などの準備、トイレのサポート、危険なことから回避の手助け 観光・ワーキングホリデー・学生ビザ保持が条件
(参加期間による)
参加レベル基準:D以上
1~4週間
5週間以上は要問合せ
ホテル有給インターンシップ オーストラリア全土に派遣可能
ホテルによってはトレーニング期間を設けその間は無給の場合あり
ワーキングホリデービザ保持が条件
参加レベル基準:C以上
3~6ヶ月
カフェショップインターンシップ 派遣先はシドニー市内で4週間までは無給(5週目以降はショップ判断で有給になる場合はワーキングホリデービザ保持が条件 観光・ワーキングホリデー・学生ビザ保持が条件
(参加期間による)
参加レベル基準:B以上
4週間
5週間以上は要問合せ
ゴルフインターンシップ シドニー近郊のゴルフ場でのスタッフアシスタント、キャディ、ショップ販売補助など 観光・ワーキングホリデー・学生ビザ保持が条件
(参加期間による)
参加レベル基準:C以上
4週間~
フードレスキューボランティア 変形して売ることのできない野菜やパーティーの後に残った食材、地域の方々から寄付してくれたものを利用して、価格をつけずにお食事や食材提供・販売するお仕事でフロアスタッフ、キッチンハンドのお仕事ボランティア活動 観光・ワーキングホリデービザ保持が条件
参加レベル基準:D以上
1~4週間
ドックトリマー シャンプー、爪切り、耳掃除、衛生管理、トリミング技術までのグルーミングの全般と接客、簡単な事務作業 観光・ワーキングホリデー・学生ビザ保持が条件
参加レベル基準:D以上
1~4週間

上記インターンシッププログラムに参加するためのレベル

Aレベル
社会生活に必要な英語を十分に理解し、ネイティブと十分なコミュニケーションができる。会議などの要旨が理解でき、自分の意思を十分に書き表すことができる。
聞く:演説、討議、英語通訳、電話折衝、放送などの英語を十分に理解できる。
話す:自己の経験範囲内外の話題に対して十分な理解とふさわしい表現ができる。
読む:新聞、雑誌、一般文献などを読むことができる。
書く:語彙・文法・構文のいずれをも正確に把握し、流暢に駆使する力を持っている。
英検:1級
IELTS:8.0以上
Cambridge:CPE
TOEIC:900点以上
TOEFL:600点以上(ペーパー)、250点以上(コンピューター)
語彙:10,000語~15,000語

Bレベル
日常・社会生活に必要な英語を理解し、広範囲な状況で適切に口頭で表現、コミュニケーションができる。文法・構文上の誤りが見受けられる場合もあるが、意思疎通を妨げるほどではない。業務上も大きな支障はない。
聞く:演説、討議、会議、放送などの大意の理解、電話での応対ができる。
話す:一般的な事柄について会話ができ、さらに専門的な事柄についても一応の対応ができる。
読む:専門的な文章についてもその大意を理解し、必要な内容を読み取ることができる。
書く:会議などの概要の記録や、専門的な事柄についても要点を書くことができる。
英検:準1級
IELTS:6.5以上
Cambridge:CAE
TOEIC:750点以上
TOEFL:530±30点以上(ペーパー)、200±30点以上(コンピューター)
語彙力:7,500語~10,000語

Cレベル
日常生活や職場において必要な英語を理解し、口頭で表現できる。また、限定された範囲内では、業務上のコミュニケーションが取れ、一般的な事柄について会話ができる。通常会話であれば要点を理解し、応答にも支障はないが、複雑な場面における的確な対応や意思疎通になると巧拙の差が見られる。
聞く:電話で簡単な用務が達せられ、簡単な説明、報告などが理解できる。
話す:基本的な文法・構文は身についており、表現力の不足はあっても、自己の意思を伝える語
彙力がある。
読む:新聞記事、手紙、説明書など一般的な事柄についての文章を読むことができる。
書く:一般的な事柄についての文章、手紙や簡単な説明文など自分の意思を書き表すことができ
る。
英検:準1級~2級
IELTS:5.0以上
Cambridge:FCE
TOEIC:550点以上
TOEFL:TOEFL/470±30点以上(ペーパー)、150±30点以上(コンピューター)
語彙力:約5,100語~7,500語

Dレベル
基本的な英語を理解し、通常会話で最低限のコミュニケーションができる。身近な話題であれば応答も可能である。語彙・文法・構文ともに不十分なところは多いが、相手がNon-Nativeに特別な配慮をしてくれる場合には、意思疎通を図ることができる。
聞く:ゆっくり話してもらうか、繰り返しや言い換えをしてもらえば、簡単な会話は理解できる。
話す:挨拶や応対ができ、人の紹介、商品の売買、道案内や伝言などができる。
読む:簡単な手紙、看板、掲示、商品の説明書などを読むことができる。
書く:簡単な手紙、日記、掲示文などを書くことができる。
英検:2級
IELTS:4.0以上
Cambridge:PET
TOEIC:400点以上
TOEFL:TOEFL/400±30点以上(ペーパー)、100±30点以上(コンピューター)
語彙力:約2,100語~5,100語

Eレベル

基礎的な英語を理解し、平易な英語を聞くこと、話すことができる。相手がNon-Nativeに特別な配慮をし、ジェスチャーや絵で説明してくれる場合には、意思疎通を図ることができる。
聞く:決まった語、句、文で会話が理解できる。
話す:初歩的な語句で意思疎通ができる。
読む:辞書などが使え、平易な手紙が読め、短い文章の要点を読み取ることができる。
書く:句読点や大文字が正しく使え、簡単な単語や文を聞いて書くことができる。
英検:準2級
IELTS:3.0以上
Cambridge:KET
TOEIC:250点以上
TOEFL:TOEFL/370±30点以上(ペーパー)、80±30点以上(コンピューター)
語彙力:約600語~1,300語