PROGRAM

プログラム

教師宅ホームステイ


「仕事や学校で忙しいけど、留学に行ってみたい…」、「短期間でできるだけ効果をあげたい…」、「語学学校のグループレッスンはちょっと…」という方にピッタリなのが教師宅ホームステイです。


学校への留学と比べると


  • ホストファミリーが先生なので現地の文化や生活にひたれる。
  • 先生との1対1なので会話の時間がしっかり確保できる。
  • 予定やレッスン内容を希望に応じてオーダーメイドできる。
  • 通学しなくて良いので、とっても安心。
  • 1~4週間程度の短期留学に向いている。


教師宅ホームステイ体験


現地に到着したらすぐに教師宅ホームステイが開始されます。初日は、荷物の整理やハウスルールの確認をし、ゆったりくつろぎます。レベルチェック後に自分にあった学習プログラムを一緒に作成し、ホストファミリーとスケジュールを作ります。陽気な家族が多く、どんなことでも気軽に会話を楽しめる環境が整っており、海外なら学んだ英語を即実践できる環境があるから、体で英会話を覚えることができます。レジで使えるフレーズやレストランで使える慣用句など、ついつい試してみたくなってしまいます。



ホームステイ先


ホームステイ先は"海外"ということもあり、普段私たちが使っている日本の家具や家電と比べると一回り大きく、それだけでも海外のリアルに触れたような気分になります。ホストファミリーごとに家庭のルールがあるので、海外ならではの文化や慣習に触れることができ、実際に現地に住む方と同じ生活体験ができます。



周辺施設


周辺施設には基本的に家具や雑貨、おもちゃなどを取り扱うホームセンターや、ボーリング場、ゲームセンター、フードコート、スーパーマーケットなど、生活に必要な施設は全て揃っています。(国や地域により差があります。)ただし、日本と違うのは全てが"海外流"ということです。もちろん、施設にいる人も全員が外国人で、英語しか通じません(日本語は通じません)。たどたどしい英語でも恥ずかしくありません。せっかく来たのだから、積極的に足を運んでみよう。



アクティビティ(OP)


趣味や関心・現地の特徴に応じて、教師と一緒にアクティビティの計画を作成します。このオプションでは、活動的な留学を体験することができるので、非常に人気があります。
(アクティビティの例:映画、ショッピング、ボーリング、街の散策、ミニゴルフ、バスツアー、スイミングなど)

参加者は以下の3つから1つを選んで参加することができます。

  1. 週10時間のレッスン+週5時間のアクティビティ
  2. 週10時間のレッスン+週10時間のアクティビティ
  3. 週15時間のレッスン+週5時間のアクティビティ


教師宅ホームステイ終了


数日間ともに過ごした家族との別れはとても辛いですが、オーダーメイド型ホームステイ体験を通しての異文化交流は心の芯に残るような貴重な体験になることをお約束いたします!



参考スケジュール

週15時間授業を選択した場合のサンプルスケジュールをご紹介いたします。
レッスン時間以外は基本的に自由時間ですので、観光やスポーツやショッピングも楽しむことができます。
フリータイムは一人で出かけてもよいですし、現地のご友人に会いに行ったり、ファミリーとお出かけしていただいても構いません。


時間 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目
08:00~ 到着 朝食           出発
09:00~   レベルチェック 文法 文法 語彙&会話 語彙&発音 フリータイム  
10:00~   文法 会話 会話 ライティング リスニング    
11:00~   スピーキング 語彙&会話 語彙&会話 文法 文法    
12:00~   昼食 昼食 昼食 昼食 昼食 昼食  
14:00~   フリータイム フリータイム フリータイム フリータイム フリータイム フリータイム  
18:00~   夕食 夕食 夕食 夕食 夕食 夕食