PHILIPPINES

フィリピン

Bethel Language and Culture Center


Bethel Language and Culture Center


Bethelの特徴


留学生に集中英語プログラムを提供するために設立した語学学校ということに加え、学生が安心して滞在していただけるよう、安全な住空間を提供しています。ダバオ中心部近くに位置し、大変便利な環境で留学生活を送っていただけます。

目的と目標


目的と目標

世界で通用する英語話者を輩出することを目指し、システム化された教育システムで高品質なレッスン提供に努めています。

快適な生活空港


快適な生活空港

全寮制の環境で英語学習を進めていただけるだけでなく、市街地至近の利便性で、安全・安心・快適に学べる学習環境をお約束いただけます。

多様なプログラム


多様なプログラム

一般英語に加え、各種試験対策(TOEIC/IELTS/TOEFL)、更にはジュニアコースのご用意があります。




プログラム

ジュニアコース

ジュニアプログラムは主に基礎英語教育とレジャーに焦点を置いた既存のプログラムとは異なるものです。16歳以下の少数の学生を対象にBethelの講師が授業だけでなく、生活まで密着指導するプログラムです。ここに合わせた最適なプログラムで進められ、毎日担当の先生が徹底的に学習状況を確認し、生活および学習方法を指導します。毎日行われる単語及び文章暗記試験、6時間の正規授業および3時間の夜間特別授業で予習・復習と宿題を指導しており、それらを通じて、就寝までの自習時間で学生自らはっきりとした目標を持ち学習に臨みます。

IELTSコース

Primer-Booster-Master過程まで4週間あたりBand Score0.5-1.0点向上というはっきりとした目標戦略を持ちます。レベルに関係なく全ての学生はPrimerから開始し、IELTSに関する全般的な理解と戦略を学びます。その後、学生の成果により受講期間を調節することができ、実際の問題を通じ試験対策もできます。さらに、毎週金曜日のWeekly Testを通じて実力向上を確認することができます。

TOEICコース

韓国のTOEICプログラムは既出問題の反復練習で点数を上げることに焦点を合わせているため、短期間でスコアアップを目指すすことができますが、高得点保持者でも英語を使用する自信がない人も多いのが現状です。BethelのTOEICプログラムは豊富な経験のある講師陣が少人数グループおよびマンツーマン授業を通して実践的なスキルを教えるため、試験のスコアアップだけでなく、会話やビジネスなどの場面での英語能力も身に付きます。

Premier ESLコース

フィリピン語学留学の最大の長所であるマンツーマン授業を最大迄増やし、短期間で最高レベルの実力向上を保証します。英語の基礎文法までマンツーマン授業で学習でき、英語の全ての領域を集中的に勉強します。特にスピーキングと発音矯正の授業は多くの学生にしみついている"Monotone"リーディングを改善するためにIntonationやStressを用いた自然なリーディングを練習することでネイティブのように発音することを目標にします。

TOEFLコース

豊富な経験と高得点保持の優秀な講師陣が指導を行います。マンツーマン授業を通じてスピーキングとライティングが特に苦手な学生理想的な学習環境を提供しています。特に4技能の平均的なスコア向上を通じて、高得点取得はもちろんのこと、実際の欧米留学生活時の適応能力を育むという強みもあります。




Bethelのコース


コース名 コマ数
Junior TOEFL マンツーマン4コマ+1:4グループ3コマ
Junior ESL マンツーマン4コマ+1:4グループ3コマ
TOEFL マンツーマン4コマ+1:6グループ3コマ
IELTS マンツーマン4コマ+1:6グループ3コマ
TOEIC マンツーマン4コマ+1:6グループ3コマ
ESL マンツーマン6コマ+1:6グループ1コマ
General ESL マンツーマン4コマ+1:6グループ3コマ



2024年料金表

留学費用(日本払い)


コース 4週間
全コース一律料金 1,800ドル

※下記内訳
●授業料:800ドル/4週
●滞在費用:750ドル/4週(2-3人部屋)
●入学金:100ドル/4週
●教材費:50ドル/4週
●アクティビティ費用:100ドル/4週
※下記コース料金に含む
●水道代・電気代
●管理費
●Student ID
●空港ピックアップ
●学生寮保証金
●洗濯代

その他の費用(現地払い)

●SSP発行費:6,000ペソ
●SSP I-Card:6,000ペソ
●ACR I-Card:4,000ペソ
●VISA延長費用:
 1回目の延長:4,000ペソ(5-8週)
 2回目の延長:8,000ペソ(9-12週)
 3回目の延長:12,000ペソ(13-16週)
 4回目の延長:16,000ペソ(17-20週)
 5回目の延長:20,000ペソ(21-24週)+ECC2,000ペソ
●未成年の場合同意書:4,000ペソ
●ボクシング・ジムを利用の際には別途支払




ギャラリー

学校外観


クラス


先生・スタッフ


図書室兼グループクラス教室


学生寮


キッチン


食事


バスケットコート


ラウンジスペース


アクティビティ


チャリティ





動画






基本データ


校名 Bethel Language and Culture Center(ベセル ラングエッジ アンド カルチャー センター)
地域 ダバオ
空港からの距離 40-50分
設立年度 2006年
最低受入年齢 9歳~
学生定員 55名
学校資本 韓国
日本人比率 1%
※年間5人程度
日本人スタッフ ×
Wi-Fi環境 〇※100MBPS
母国語禁止ルール
ネイティブ講師 ×
オールマンツーマン ×
タイプ スパルタ
ノンスパルタ
スタイル ビル型
料金体系 ドル建て
ジム ×※外部ジムあり
プール ×※外部プールあり
自習室
1コマ 50分
トイレットペーパー 流せない※少量なら可能
キッチン
カップル留学同室
飲酒 〇※許可があれば可
掃除/洗濯 掃除:週2回
洗濯:週2回※必要に応じてそれ以上も可
週途中から入学
祝日の授業提供 ×
門限/校則 あり※外出も許可制
食事 3食/日
入寮日/退寮日 日曜in土曜out
延泊・前泊 1,000ペソ/日(滞在のみ)
1,750ペソ/日(滞在+レッスン)
空港ピックアップ
指定ピックアップ なし