NEW ZEALAND

ニュージーランド

Worldwide School of English



English New ZealandとQuality Englishに認定


Worldwide School of Englishはニュージーランド政府系教育機関評価組織「NZQA」の評価カテゴリで最上位のNo.1に属し、英語教育の質を保証する「ENGLISH NEW ZEALAND」と「Quality English」にも認定されています。ニュージーランドでは、現在わずか4校のみQuality Englishのメンバーに選出されています。


さまざまなクラスを開講


一般英語コースの教材は全て無料配布しており、授業内容は各レベル(5レベルに細分化)に合わせた独自のカリキュラムで、国際的に承認されているテキストやビデオ、雑誌、リスニングテープ、コンピュータプログラム、新聞、学校独自で開発した教材などを利用し、幅広く英語を学んでいただけるような配慮がなされています。英語レベルは5レベル+IELTS1レベルの計9クラスが開講中です。


自由に選べる午後の選択クラス


個々の英語レベルによってお好きなクラスに参加することができます。午前中に一般英語基礎を学び、フルタイムの方を対象として、Intermediateレベル以上の学生には選択クラスとしてJob support classをご用意しています。


独自開発教育システムLMS


同校が独自に開発した勉強、連絡、分析に使うツール「LMS(ラーニング・マネージメント・システム)」には800種類の豊富なレッスンがあり、勉強用として利用できます。また、担任の先生から宿題や宿題以外の課題が出され、先生からのコメントも書き込まれ、質問をするなど連絡用に利用でき、2週間に1度実施される実力テストの成績の「分析用」としても利用可能です。

現在システム改装中で一時停止中


一国の学生に偏らないよう国籍バランスを調整


学校にはヨーロッパ、アジア、南米などから、さまざまな国籍の留学生が年間を通して多く訪れ、学校側も限られた国の生徒に偏らないよう、バランスを考えて受け入れ手配を行っています。


英語圏各国のネイティブ講師が在籍


国際的な英語力をつけていただくため、英語を母国語とするニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、イギリス、カナダ、南アフリカ出身の講師陣を揃えています。クラスは10人程度(最大15人)の少人数制を取り入れており、発言の機会も多くなっているので、英語力の向上には適しています。


学校主催のアクティビティが充実


同校はアクティビティも盛んで、週末旅行をはじめ、平日もサッカーやラグビー、ヨガなどが企画され、異国の生徒とのコミュニケーションの場としても人気があり、学校の施設には、コンピュータルーム(無料Wi-Fi、日本語利用可)、図書室/自習室(オンラインラーニングシステム)、バルコニー付きの学生ラウンジ(ソファ、カフェテリア、卓球台、電子レンジ)が設置されていて、日本人カウンセラーが学校内外の相談にも乗ってくれます。


学校名 Worldwide School of English(ワールドワイド スクール オブ イングリッシュ)
所在地 L3 & L4 The Strand Arcade, 233 Queen St, Auckland(ニュージーランド/オークランド)
最低受講期間 1週間
最低受講年齢 18歳
入学日 毎週月曜日

2022年料金表

授業料


一般英語(20時間/週) 400ドル/週
IELTS試験対策コース(20時間/週) 400ドル/週
ケンブリッジ試験対策コース(20時間/週) 400ドル/週
一般英語パートタイム(13.5時間/週) 320ドル/週
IELTSパートタイム英語(13.5時間/週) 320ドル/週
プライベートレッスン(最低5時間) 120ドル/時間

その他費用


入学金 250ドル
教材費 無料
アコモデーション手配料 250ドル
ホームステイ 310ドル/週
ホームステイ(プライベートバスルーム) 360ドル/週
アパート(シングルルーム) 280-395ドル/週
アパート(ダブルルーム/ensuite) 475ドル
アパート ボンド(敷金) 500ドル-
空港ピックアップ/ドロップオフ 130ドル

おすすめポイント!

●政府系教育機関評価組織「NZQA」の評価カテゴリで最上位のNo.1に属し、英語教育の質を保証する「ENGLISH NEW ZEALAND」と「Quality English」にも認定!
●一般英語コースの教材は全て無料配布しており、授業内容は各レベル(5レベルに細分化)に合わせた独自のカリキュラム!
●月~木は放課後フリーアクティビティで、バレーボール、サッカー、 タッチラグビ ー、 ヨガ等を楽しむことができる!
●ヨーロッパ、アジア、南米などから、さまざまな国籍の留学生が年間を通して多く訪れ、学校側も限られた国の生徒に偏らないよう、バランスを考えて受け入れ手配を行っている!
●国際的な英語力をつけていただくため、英語を母国語とするニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、イギリス、カナダ、南アフリカ出身の講師陣を揃えている!
●クラスは10人程度(最大15人)の少人数制を取り入れており、発言の機会も多くなっているので、英語力の向上には適している!
●月~木に午後に行われる選択クラスは、個々の英語レベルによってお好きなクラスに参加することができる!


アクセス


L3 & L4 The Strand Arcade, 233 Queen St, Auckland


写真

外観


クラス


スタッフ&講師


ラウンジ


PCルーム


アクティビティ


食堂


図書館


その他





NEWS

2022年9月30日:アコモデ―ションについて
来年1月はピークタイムを迎える予定ですので、ホームステイの確保が難しくなることが予想されます。1ヶ月前でのリクエストでは間に合わない可能性がございますので、1月に渡航をご希望の際は事前にお問い合わせくださいませ。Princetonアパートについては空きがあるとお伺いしておりますので、事前の空き確認の必要はございません。 YMCA&City Lodgeは人手不足により、空き確認にかなりの時間を要しておりますのでご了承いただければと思います。

2022年9月30日:最新の国籍比率等
全校生徒数:126名
クラス人数:平均12名〜16名
最大人数:18名
英語レベル:6レベル+IELTS
国籍比率:日本40%、タイ18%、韓国14%、チリ9%、ブラジル5%
来週も20名以上の生徒様がスタート予定ですので、上記のバランスも少し改善予定です。
生徒数予測:11月までに200名へ到達予定

日本人の生徒様が多くなっておりますが、他の国籍スタッフが日本人の生徒さんを対応するなど、できるだけ英語を話す環境となるよう心がけています。

2022年9月30日:お受入れ年齢のアップデート
以前団体様のU18のお受け入れをスタート予定とお知らせいたしましたが、延期とさせていただくことに決定いたしました。

2022年6月17日:7月、8月のホームステイファミリーに関して
以前残り少ないとお伝えしていましたホストファミリーですが、現時点では十分なファミリー数が確保できております。1ヶ月前以上前にお申し込みをいただく場合は、空き状況の確認はせずにお申し込みいただき問題ございません。

2022年5月23日:現在の生徒数
5月は3名様の日本人の生徒様をお迎えし、全体数は30名と引き続き少ない人数ですが、以前にも増してアットホームな雰囲気で、生徒さまにはご好評いただいています!現在の在校生はNZが長い生徒さんが多いですので、新しい生徒さんに一緒に付き添ってNZ生活をサポートしてあげたりと、新しい生徒さんを温かくお迎えしています。年齢層は10代後半~60代の方までいらっしゃり、10+20代が50%、30~60代で50%ですので比較的年齢層が高めかなと思います。
国籍比率:タイ:15%、日本:15%、韓国11%、チリ:11%、ブラジル:11%の計15ヶ国。

2021年12月23日:コース内容変更のお知らせ
2022年のコース内容変更につきまして、お知らせさせていただきます。コース変更の目的としましては、コロナウイルス以前から在校生に当校のコース内容についてどう思うか、またどのようなことを学びたいかヒアリングを行っておりました。また日本人生徒さんの多くは、「インテンシブコース25時間」のコースを選んでいただいておりましたが、多くの生徒さんが「ジェネラルコース20時間」に途中変更されることがありましたため、この度、新たに設けた「フルタイムジェネラルコース20時間」では、多く選択授業を開講いたします。基礎英語を学んだ後、英語でさまざまな専門分野を学ぶことができます。語学学校卒業後、ニュージーランド国内にて、多くの生徒さんの仕事探しをより見つけやすくする為に多くの選択授業も設けました。

2021年4月6日:オンラインビジネス特別英語研修について
さてこの度はニュージーランドの国境再開につきまして明るいお話を共有させて頂きたくご連絡をさせていただいております。ニュージーランド 首相 Jacinda Ardernがこのような発表をされました。
『ニュージーランド人(外国人も含む)(16歳以下の子供は除く)に予防接種が終了することができれば、年末には国境の再開を予定しているとのことです。ニュージーランドが年末までに予防接種をする軌道に乗っており、ファイザーワクチンの大量注文は問題を単純化したと語っています。』
さて、このニュースを記念しまして多くの留学生にニュージーランドを留学先に選んでいただきたく、当校は「スペシャルプロモーション」をさせて頂きたいと思います!
プロモーションの詳細はこちら

2019年7月31日:オンラインビジネス特別英語研修について
新たに提供が始まるオンライン特別英語研修では、英語を母国語とする教師によるプロフェッショナルコミュニケーショントレーニングを可能とさせ、また革新的なアプローチにより、企業の社員様のニーズに合ったオーダーメイドの英語プランをご提供させていたします。
詳しくはこちら

2019年7月16日:Professional Lessons 企業向けオンライン英語研修オンライン研修
このコースは中小企業に向けて作られた英語研修です。レッスン内容は15トピック、その中からお好きなトピックをお選び頂けます。1つでもいいですし、3つでもまた全てお選び頂いても構いません。 8トピック以上お選び頂けますと、2トピック無料でつきますので合計10トピックお選び頂きます。どのトピックも全ての業種に合うようなトピックになっております。 もちろん、企業様からのリクエストもお送り頂くことも可能です。

2019年7月16日:Zoom into ongoing LIVE classes
世界各地からでも在校生と一緒に授業に参加が可能です。
•モーニングオンリー NZ$250 per week
•時間:9時~12時15分(NZ時間)
•オンライン英語Enrolment: 不要

2019年7月3日:2020年以降の変更4点
変更①:アコモデーション手配料・ホームステイ滞在費用

2019年7月1日から2020年のお申し込み書につきまして、ホームステイ料金は2020年料金が適用されます。
例:2019年12月から2020年1月の期間内にて8週間の滞在をお申込みされた場合、12月分は2019年度の料金($290/week )が適用され、1月分は2020年料金($305/week)が適用されます。

アコモデーション手配料
$215⇒$250

ホームステイ滞在費用
$290/week ⇒$305/week
(2020年度からHS料金にインターネット代が含まれます。)

Home-stay PLUS
$350/week ⇒$360/week

変更②:Cambridgeテスト対策コース開講日程

2020年度からCambridgeテスト対策コース開講日程が3回になります。
(2019年度まで年に4回開講されておりました。)

・1月6日-3月13日 10週間
・3月23日-6月5日 11週間
・9月7日-11月27日 12週間

変更③: TOEIC対策コース開講日程

2020年度からTOEICテスト対策コース開講日程が3回になります。
(2019年度まで年に4回開講されておりました。)

・2月10日-3月13日 5週間
・5月11日-6月12日 5週間
・9月7日-10月9日  5週間

変更④: コンボコース終了