BLOG

ブログ

クラークフィリピン留学院視察報告


「クラーク1の立地、日系校ならではの気遣い。」これを実感しました。  
今回は、クラーク唯一の日系校でオールネイティブが特徴的なクラークフィリピン留学院の視察報告をします。  

クラークフィリピン留学院さんの魅力は主に以下の4つだと私は思います。  

①日本的な手厚いケア  
②立地の良さ  
③完全な日本食を提供できる  
④幅広い年齢層から支持される  

早朝からわざわざお迎えに来て下さる、紳士的で爽やかな担当者様。 生徒さんが病気の際も自前の車で送り届けてくださるようなホスピタリティ精神をお持ちの方で、今回の視察でも随所に「日本的なケア」を感じられました。

今回、最も感銘を受けたのは、卒業生の方々から届いたお便りやメールをすべてファイリングしていた点です。蛍光ペンで彩られた感謝の言葉の数々が、いかに満足度が高いかを容易に読み取れました。

小規模で居心地のいい空間。体験談を拝見する限り、女性からのフィードバックが特に高い印象を受けました。  

また、大型ショッピングモールのSMクラークからも徒歩5分の好立地なので、トライシクル移動での煩わしさが一切ないのもポイントです。24時間営業のドラッグストアやセブンイレブン、マッサージ屋さんも周辺にあります。    

また、完全な日本食をご提供いただけるので「食事のクレームが1度もない。」というのも頷けます。 これまで、9才~70才まで受入経験があるので、安心感があります。 門限もなく、滞在先のホテルでは飲酒もOKとなっています。  

なお、数は少ないですが教師宅ホームステイも選択可能です。(予約はお早めに)  

クラークフィリピン留学院について、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。  

クラークフィリピン留学院の詳細ページは こちら