BLOG

ブログ

WALES来社報告


フィリピン・バギオの語学学校WALESの日本人マネージャー金子さんにご来社いただきました。

金子さんとお会いするのは、今年1月のバギオ出張以来で、今回は最近大きな問題となっている「契約違反となる留学費用の割引」について、意見交換をさせていただきました。

昨今フィリピンでは、年々留学人口が増加しており、合わせて留学エージェントも増加傾向にあります。

教育機関と留学エージェントは代理店契約を締結し、留学エージェントは各教育機関の代理販売を許可されていますが、各校の契約書には教育業界の質の低下などを避けるため、割引販売を禁止する内容が盛り込まれていることも珍しくありません。

しかし、留学エージェントの増加に伴い、留学を検討中の候補者の方々が色々なエージェントに問い合わせの上、相見積もりを取り、結果として「割引合戦」が起こってしまっているのが現状です。

当社FUJIYAMA Internationalでは、定期的な現地視察や学校スタッフさんとのやり取りを踏まえて、留学候補者様への正確な情報の提供に心がけていますが、最近は情報のみ留学候補者の方々に提供し、お申込は割引エージェントからといったことも頻繁にあるのが現状です。

WALESでは、そのような割引を一切禁止しており、割引が判明した場合、該当エージェントから留学生の受け入れを拒否するだけでなく、代理店契約も解除となります。

このように、契約書の内容が遵守されることは一見普通のことですが、一部の学校や代理店では守られていないのが現状です。しかし、WALESの校長先生ジャスティンさんは「契約内容は絶対遵守」というポリシーを持っており、私たちのような立場からすると大変心強い存在でもあります。

今回、ご来社いただいた金子さんも全く同じ考えを持っており、「信頼できる代理店とのお付き合い」を非常に大切にされています。

WALESとは、このように留学業界に関するやり取りを頻繁にさせていただき、エージェントの立場としても大変信頼できる語学学校だと言えます。

金子さん、この度はお忙しい中わざわざご来社いただき、誠にありがとうございました。

WALESについて、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。  
WALESの詳細ページは こちら  
FUJIYAMA International
電話:045-548-3330  
お問い合わせ