BLOG

ブログ

GITC視察報告


イロイロのGITC(Green International Technical College)を訪問させていただきました。

前回の訪問が2015年9月で、その当時はC&Cという学校名でしたので、校名変更後、初めての訪問となります。

今回の学校訪問では、フィリピン人スタッフさんに学校についてお話しいただきました。

まず、同校の訪問時の国籍比率はベトナムが50%、日本15%、韓国20%、モンゴル10%、中国5%となっており、時期によっては国籍バランスが変動することはもちろん、上記以外の国の学生も在籍しています。

同校はとにかくTOEICのスコアアップに定評のある語学学校として広く知られており、学生の目標達成に向けて個々に合わせたレッスン提供をしています。

現在、日本人学生で4名ESLコースを受講し、他国の学生でもIELTSコースを受けている方がいますが、「諦めなければ必ずスコアアップを実現できる」ということをモットーに、多くの学生がTOEICコースを受講しています。

TOEICに関わらず、英語試験では上級になればスコアの伸びも小さくなってしまいますが、同校では2カ月で600点から800点にTOEICのスコアアップに成功した学生もいるほどです。

また、IELTSコースにも定評があり、ヘッドティーチャー曰く、6.0までは簡単に上げることができると自負しているほどです。

15年以上働いている講師もいるほどで、とにかく「学生がどのように勉強すればスコアアップに繋がるか」について、日々研究しています。

学校内にはキッズコース向けの教室もあり、3歳から入学が可能となっていますが、TOEICなどの試験対策とは全く別のプログラムとなっており、さまざまなニーズを満たすことができる環境が整っています。

現在、日本人学生スタッフがいないため、日本人マネージャーがいない時は完全英語環境となってしまいますが、「英語環境に身を置きたい」という方には最適な環境です。

将来的に専門学校をオープンさせる予定もあり、同校の英語コースも専門学校のコースの一つとして扱われる予定となっています。

GITCはイロイロの市街地から離れた海近く(歩いて3分)の場所に立地している為、市街地の喧騒から離れたゆったりとした、ホテル敷地内の安心環境で英語学習を進めていただけます。

GITCについて、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

GITCの詳細ページはこちら