PHILIPPINES

フィリピン

CNN International Language School オルティガスキャンパス


※現在休校中(復旧未定)



CNNオルティガスの特徴


マニラ屈指のビジネス街 ORTIGASフィリピン証券取引所の24階にあり、フィリピンで最も安全な場所に立地しており、ゆったりとしたマンツーマンクラス、開放感あふれるスタディラウンジはフィリピン最高レベルの快適な学習空間!20年近く英語学校を運営したノウハウ、ビジネス経験豊かな講師陣、企業研修の実績豊富なビジネス英語学校です。

フィリピン経済を肌で感じることができる


「フィリピン最高レベルの快適な学習空間で、社会人向けのプレミアム留学を提供。」  20年以上の実績を持つCNNケソン校の姉妹校は噂以上のビジネス英語専門学校で、フィリピンの首都マニラ、経済・金融の中心地であるオルティガスフィリピン証券取引所ビル24階に立地し、まさしくアジアのビジネスの空気を感じられる環境です。

フィリピン最高レベルの快適な学習空間


デラックススタディーラウンジは校舎からのマニラの絶景を満喫することができ、他にはない広々としたスペースや、余裕のあるマンツーマンレッスンルームは、誰もが満足する空間となっています。日本の企業研修や法人団体向けコースを開講するだけあって、随所で「プレミアム留学」の雰囲気を感じることができます。

100%オーダーメイドのカリキュラム


講師はビジネス経験のある方のみを採用しており、社会人学生にしっかり対応できる優秀な講師陣が揃っています。1日最大8コマの正規授業に加え、土曜日の授業を追加可能であったり、授業内容のカスタマイズ可能であったりする点も魅力的ですが、英語力+αを持つ講師の存在感はとても大きく、社会人学生も安心して英語学習に取り組むことができています。

利便性の高い周辺環境と安全性の高いホテルステイ


大型ショッピングモールからも徒歩5分の好立地で、学校から徒歩2分圏内にはコンビニやファストフード店、カフェ、ATM等もあるため、日本とさほど変わらない生活が送れる点もポイントです。 学食、門限といった学生を縛るような決まりもなく、授業以外の時間は学生自身が好きなように使うことができるので「プライベートライフや1人の時間も重視したい方」からフィードバックが高くなっています。これまで、有給休暇、長期休みを利用した社会人の方、転職の間に英語力を伸ばす転職前留学の方や企業研修などの受け入れ実績も多数あるので安心です。宿泊先のビジネスホテルでは、門限もなく、プールやジム、マッサージショップなどが入っており、ストレスを溜めることなく快適にお過ごしいただけます。お部屋にも各1台ずつWi-Fiがあるため、インターネットも快適にご利用いただけ、放課後に仕事をしたい方も安心です。




学習プログラム

Essentialコース(6時間)

メインレッスン4時間+選択レッスン2時間

・ Practical Spoken Communication(1:1 x 1時間)
・ Reading + Vocabulary(1:1 x 1時間)
・ Practical Listening(1:1 or 1:3 x 1時間)
・ Grammar + Practical Writing 1:1(1時間)
・ Supplementary Class(1:1 or 1:3 x 2時間、選択)

Premierコース(8時間)

メインレッスン4時間+選択レッスン4時間

・ Practical Spoken Communication(1:1, 1時間)
・ Reading + Vocabulary(1:1 x 1時間)
・ Practical Listening(1:1 or 1:3 x 1時間)
・ Grammar + Practical Writing 1:1(1時間)
・ Supplementary Class(1:1 or 1:3 x 4時間、選択)

Communication for Business(マンツーマン)
ビジネスに必要とされる英語でのコミュニケーション力を向上させるためのモジュールです。

Vocabulary for Business(マンツーマン)
実際的でさまざまなビジネス用語を中心にトレーニングを行います。  

Document for Business(マンツーマン)
ビジネスに必要とされるメール、文書作成能力を向上させるためのレッスンです。

TOEIC(TOEFL/IELTS) (マンツーマン)
TOEICのスコアアップのために苦手な分野を集中してトレーニングします。

Oral Presentation Skill(OPS)(グループ)
プレゼンスキルアップために効果的な説明の仕方と質問への対応を中心にトレーニングします。

■土曜日オプションクラス受講可能:土曜日AMマンツーマン2時間 + グループクラス2時間(別途料金)

Executiveコース

フルオーダークラス

打ち合わせ
研修の⽬的、リクエスト等をお聞きし、現地のカリキュラム担当に打診。渡航予定者様のレベルテストも⾏います。

提案
カリキュラム担当者から個々にあったカリキュラムを納得がいくまでご提案させていただきます。

研修開始
渡航前に確定させたカリキュラムをもとに研修スタート。進捗状況等も随時現地からリポートさせていただきます。

■イニシャルレベルテスト:筆記試験200問、オンラインテスト50分 / イニシャルレベルテスト評価レポート:5~6枚




2018年料金表

●Essentialコース(6時間)
●Premierコース(8時間)


期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
Essential 779ドル 1,558ドル 1,924ドル 2,100ドル 4,400ドル 6,600ドル 8,800ドル 11,000ドル 13,200ドル
Premier 919ドル 1,745ドル 2,227ドル 2,500ドル 5,200ドル 7,800ドル 10,400ドル 13,000ドル 15,600ドル

※授業料+滞在費(ホテル朝食付き)シングルルーム(ホテルステイ)

●Essentialコース(6時間)
●Premierコース(8時間)


期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
Essential 525ドル 1,050ドル 1,323ドル 1,500ドル 3,000ドル 4,500ドル 6,000ドル 7,500ドル 9,000ドル
Premier 665ドル 1,248ドル 1,627ドル 1,900ドル 3,800ドル 5,700ドル 7,600ドル 9,500ドル 11,400ドル

※授業料+滞在費(ホテル朝食付き)シングルルーム(ホテルステイ)

●Executiveコース

料金は要問合せ

※授業料+滞在費(ホテル朝食付き)シングルルーム or ツインルーム(ホテルステイ)

別途、以下の費用がかかります。
※「オリジナルカリキュラム作成費用」と「成果レポート」: 200ドル/4週(お一人様)
※毎朝食付、月~金曜日は昼食付、ご希望の方は追加料金40ドルで月~金曜日の夕食をお付けできます。
※土曜日オプション(午前中グループクラス3時間)、マンツークラスご希望の際はお問い合わせください。
※Twin Roomの申し込みはお二人一組で受付できます。

ホテル滞在について
朝食付き・シンプルな設備が完備されています。
[付帯設備]机・電気スタンド・椅子・ベッド・TV・エアコン・冷蔵庫・セーフティーボックス・クローゼット
※トイレ・シャワー個室(全部屋)
※お部屋では個室無線インターネット利用可(無料)
※ルームクリーニングは無料・洗濯は有料となります。
※3階にプール・ジム・ゲームコーナー(無料)があります。

その他の費用(日本払い)

①入学金120ドル
②海外送金手数料5,000円

その他の費用(現地払い)

①ビザ延長費用:31日以上滞在される方
 1回目の延長:3,630ペソ(8週)
 2回目の延長:8,530ペソ(12週)
 3回目の延長:11,460ペソ(16週)
 4回目の延長:14,390ペソ(20週)
 5回目の延長:17,320ペソ(24週)
②SSP(就学許可証):期間にかかわらず150ドル
③ACR I-Card:75ドル
④教材費:50ドル~/4週(使用する教材によって異なる)
⑤ID発行費:7ドル
⑥空港ピックアップ代:無料




ギャラリー

学校外観


クラス


宿泊施設


その他





動画





視察報告

CNNオルティガス視察報告(2017年1月)は こちら





フィリピンの他の学校を探す