学校検索
留学見積
カウンセリング予約
お問い合わせ

SPC (Systems Plus College Foundation)
Systems Plus College Foundation

       SPCの特徴

1. SPCF International Language Center

SPCF International Language Center内の語学学校部門にあたるのがSPCで、カレッジの施設も使用可能。2005年より外国人学生に対して英語教育サービスを提供しており、長年の教育で培たノウハウを最大限に生かした英語教育が特徴。

2. 安心・安全の学習環境

現地カレッジの敷地内に立地しているので、セキュリティー面が万全で安心して英語学習に取り組んでいただける環境が完備。敷地内にはマンゴーの木が生い茂り、コテージタイプの学生寮のすぐ近くでは地元の学生たちと交流も可!

3. 英語教育のプロフェッショナル集団

講師は全員、教育関係のライセンスを有しているので講師レベルのバラつきが少なく、質の高い英語教育を受けることができる!

4. 個々のニーズに合わせたコースをご提供

一般英語コースをはじめ、TOEIC、TOEFL、IELTSなどの各種試験対策コースやビジネスコースなど幅広くご提供。学生の希望を汲み取り、一人ひとりに合ったレッスンを受講することができる。

5. アットホームな環境に立地する宿泊施設

現地滞在施設はカレッジの敷地内に位置し、週に3回の掃除と定期的な害虫駆除を実施。各部屋ごとにWi-Fiやユニットバス、テレビ、エアコン、冷蔵庫などが完備しており、快適な現地生活を送ることができる(冷蔵庫は1人・2人部屋のみでそのほかの部屋では共用の冷蔵庫を使用)。

       カリキュラム

Intensive English Program マンツーマンx4、グループ(1:3)x2、グループ(1:6)x2、無料グループx2
TOEIC Program マンツーマンx4、グループ(1:3)x2、グループ(1:6)x2、無料グループx2
TOEFL Course マンツーマンx4、グループ(1:3)x2、グループ(1:6)x2、無料グループx2
IELTS Course マンツーマンx4、グループ(1:3)x2、グループ(1:6)x2、無料グループx2

Power Intensive English Program

マンツーマンx2、グループx2、無料グループx2

       レベル

上級者

●自立心をもって英語学習をする傾向にある
●ネイティブスピーカーと容易に対話するに足りる会話·コミュニケーション能力がある
●対話の際、イディオムやスラングを適切に使うことができる
●リスニング能力が高い

中級者

●英語の十分な理解力がある
●会話·ライティングの能力がコミュニケーション上、問題ない
●発音に深刻な問題がない
●内容から情報を得てアイデア·考えを整理することができる

初級者

●英語の使用経験がほとんどない、あるいは全くない
●使用できる語彙が限られている
●文法、語順の間違いが深刻
●発音が聞き取りづらい

       1日の流れ

時間
平日
07:00-07:50 朝食
08:00-08:50 ①限目
09:00-09:50 ②限目
10:00-10:50 ③限目
11:00-11:50 ④限目
11:50-13:00 昼食
13:00-13:50 ⑤限目
14:00-14:50 ⑥限目
15:00-15:50 ⑦限目
16:00-16:50 ⑧限目
16:50-17:30 自由時間
17:30-19:00 夕食
19:00-21:00 無料選択授業(受講は任意)
※授業は1コマ50分 休憩10分  ※21:00以降は自習

       SPC 詳細

ロケーション
クラーク(マニラから車で約2時間)
生徒国籍 韓国80%、日本/台湾/中国20%
生徒定員数 100人
教室数 マンツーマン:40 / グループ:11
親子留学
単独渡航 渡航時15歳以上
プール 学校付近に有
その他施設 学食、自習室、売店、ウォーターサーバー、敷地内にカフェ

       2017年料金表

部屋タイプ Intensive English Program(4週) TOEIC、TOEFL、IETLS Program(4週) Power Intensive English Program(4週)
1人部屋 $1,500 $1,600 $1,700
2人部屋 $1,400 $1,500 $1,600
3人部屋 $1,300 $1,400 $1,500

その他の費用

●日本で別途お支払いいただくもの:
①入学金:100ドル

②空港ピックアップ:50ドル(マニラ)/ 30ドル(クラーク)

③海外送金手数料:3,000円

●現地でお客様が直接学校にお支払いされるもの:
①ビザ延長費用:31日以上滞在される方
 1回目の延長:3,530ペソ 初日から計算して59日間滞在可能(8週)
 2回目の延長:4,910ペソ 初日から計算して89日間滞在可能(12週)
 3回目の延長:2,930ペソ 初日から計算して119日間滞在可能(16週)
 4回目の延長:2,930ペソ 初日から計算して149日間滞在可能(20週)
 5回目の延長:2,930ペソ 初日から計算して179日間滞在可能(24週)
②SSP(就学許可証):期間にかかわらず6,000ペソが必要。但し25週以上はSSP代2回要。
③ACR I-Card:3,000ペソ+代行手数料
④教材費:約1,000ペソ/4週
⑤総合管理費(電気代等):1,000ペソ/4週
⑥寮保証代金:2,500ペソ or 50ドル

⑦電気代:約1,000ペソ/4週

       SPC 写真

       SPC 写真

お問い合わせ
留学費用見積
お申し込み

ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMA's BLOG
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
無料コミュニケーションアプリのLINE
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
google+

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士