PHILIPPINES

フィリピン

A&J e-Edu DC Academy




A&J e-Edu DC Academyの特徴


A&J e-Edu DC Academyは最大受入人数50人程度の小規模校で、アメリカ人の副校長ジョンが学生寮に滞在しているので、レッスン外でネイティブと話す環境が整っており、仲良くなって一緒に食事に行く学生も珍しくありません。とにかくワーキングホリデーで働くための準備に定評がある学校で、校長先生の親友がオーナーを務めるバギオ市街地のカフェ&レストランでは就業体験もでます。

バギオ一信頼できる日本人マネージャーが常駐


A&Jの特長は何といっても非常に信頼できる日本人スタッフの田島(ジョセフ)さんがいることです。田島さんはフィリピン(バギオ)留学の経験を有している現地バギオの情報に精通したスタッフさんで、学校内外のことを気軽に相談できる環境が整っており、無料クラスでは初級~中級者の日本人学生向けに、田島さん自身が日本語を交えた授業を提供しているので、「英語が全くできない」という方も安心です。もちろん、学習に関する相談に乗っていただくこともできますが、自身が伸ばしたい分野を田島さんにお伝えすることで、セミ・オーダーでカリキュラムを構築してくれるほどです。田島さんをはじめとしたスタッフさんの手厚いケアは学生からも評判です。

アメリカ人副校長が学生寮で生活


副校長でアメリカ人のジョンも移転前同様、新キャンパスでも学生寮に滞在しているので、ネイティブと同じ環境に滞在できるという点もA&Jの特徴です。また、A&Jではワーキングホリデー準備コースの人気が高く、ジョンがアメリカ在住時にスターバックスコーヒーで働いていた経験を生かし、同コースでは1日一クラスのグループレッスンでカフェ就労を想定したロープレが行われます。アメリカ人副校長のジョンに加え、UP(University of the Philippines:フィリピンの名門で日本で言えば東京大学)出身のフィリピン最高の優秀な教職員達と共に、最高の環境で英語学習者に対し、すばらしい環境を提供します。

実践型のワーホリ準備コース


ワーホリコース受講者は同校の校長先生の親友が所有する現地のカフェ(Café Will)での就業体験(インターン)が義務付けられており、副校長のジョンのグループレッスンで受けるカフェ就労を想定したロープレの経験が大いに役立ちます。同カフェは150席を有するお洒落な大型レストランで、店内外にテーブルが設置され、個室もあるので、子連れや恋人・友達同士でもゆっくりできる環境が整っていて、昼夜問わず、賑わっているお店でもあります。カフェでの就業体験に加え、カフェ・レストラン・ホテル・スーパーマーケット・土産店での実用的なサービス英語を学び、かつ面接指導、履歴書の書き方なども教わります。

学生満足度の高い美味しいお食事と充実施設


食事は他校のスタッフが食べに来るほどのクオリティで、バギオの涼しい気候を生かして、フィリピンでは珍しいサラダバーを導入し、週に3日(21食)の提供が始まっています。Wi-Fiアンテナも回線速度の速いものに付け替えられ、インターネット接続が速くなったことで、学生から満足の声があがっているだけでなく、校内の掲示板に記載があるQRコードを読み込むことで、オンライン教材をダウンロードすることも可能となっています。いつでも学生が自習に取り組める環境の提供を考え、自習室も設けています。

生徒の自主性を尊重するセミスパルタスタイル


バギオでは珍しい「セミ・スパルタスタイル」を採用しています。ナイトクラスの受講や復習に時間を充てることができるだけでなく、平日でも街中のカフェやマッサージ店に出向くことができます。学生の自習性を重んじており、多くの選択肢から自分に合った学習スタイルの選択となっています。もちろん、生徒の選択次第では、スパルタ方式のアカデミーのような厳しい学習スケジュールを組むことも可能です。講師陣は学生が評価するシステムとなっており、13項目、5段階のフィードバックによって講師の質を維持しています。

厳選教材と卒業生が証明する教育システム


マンツーマン授業とグループ授業ではそれぞれにリンクした教材を厳選して提供します。1ヶ月に一度の定期テスト、毎日のボキャブラリーテスト、各授業担当講師の評価、授業進度や出席率などから最終評価をし、レベルを決定します。

フィリピン屈指の教育都市&最も安全な都市


年間を通して日本の春や秋の気候に似ていて、フィリピンで唯一エアコンなしに過ごすことができるところであり、フィリピン人にとっては、人気な新婚旅行先、避暑地、学園としても最も有名であるほど自然が豊かでバギオの人口の約50%が大学生のために、どこに行っても若さと活気に溢れており、その最大の魅力はフィリピンでは一番安全な都市ということです。

多彩なアクティビティ


バギオから車で約1時間30分でサーフィンやビーチリゾートなど楽しむことができて、一番景観が良いCamp John Heyリゾートではゴルフ場があります。乗馬なども気軽にできますので、日本では少し値が張るスポーツがリーズナブルな費用で体験できます。バイオリン、ギター、ピアノ、ヨガ、ダンスなどの趣味やレッスンを受けることも可能ですし、バギオでは英語の他にもいろいろな趣味教養を身につけることも可能です。




A&Jのプログラム

General ESLコース


POWER ESL マンツーマン4時間+グループ2時間
INTENSIVE ESL マンツーマン6時間
NATIVE ESL マンツーマン5時間+ネイティブマンツーマン1時間
CRAZY INTENSIVE ESL マンツーマン8時間

※無料オプション(月~木):フリーナイトクラス2時間(ネイティブ講師/フィリピン人)
※必修:ディクテーションテスト、単語テスト(入学から4週間目まで必修、その後選択制)

ESLコースでは、Low Beginner/Beginner/Intermediate/High-Intermediate/Advanceのレベルに分けられます。科目は選択自由で、好みの科目を選ぶことが可能です。グループクラス教材はレベル別で組み分けられます。教科書はレベルと科目によって異なるため、入学テスト後、副校長とヘッドティーチャーによって選定されます。ネイティブ講師が学校施設内に滞在しているため、授業時間でなくとも、いつでも英語が使える環境です。

SPECIALコース


TOEIC マンツーマン6時間
IELTS マンツーマン6時間

※無料オプション(月~木):フリーナイトクラス1時間(ネイティブ講師)
※必修:ディクテーションテスト、単語テスト(入学から4週間目まで必修、その後選択制)

SPECIALコースでは、留学や海外就職及び転職、キャリアアップを目的とした方へのコースです。授業はすべてマンツーマン、試験の最新傾向やテクニックに精通した専門講師と共に、選りすぐりの教材を使用して行われます。放課後でも、施設滞在のネイティブ講師が質問を受け付け、疑問はその日のうちにクリアにできます。

保証コース


IELTS マンツーマン6時間(12週/20週/24週)
Working Holiday準備 マンツーマン6時間(Low Beginnerレベルまで)
Working Holiday準備 マンツーマン5時間+ネイティブグループ1時間(Low Intermediateレベル以上)

●IELTS
※無料オプション(月~木):フリーナイトクラス(フィリピン講師)、フリーナイトクラス(ネイティブ講師)
※必修:ディクテーションテスト、単語テスト、ライティングアサインメント

●Working Holiday準備
※無料オプション(月~木):フリーナイトクラス(フィリピン講師)、フリーナイトクラス(ネイティブ講師)
※必修:ディクテーションテスト、単語テスト、OJT(40時間)、認定テスト

A&Jの保証コースには、既存の点数保証コースよりもより英語初学者向きの保証特典があります。

●IELTS保証コース
入学時の校内模擬テストにおいて、A&Jの規定したスコアを獲得できた場合、IELTSの学習をスタートし、できなかった場合はIELTSに向けた学習の前にESLの内容で基礎を固め、模擬テストのスコアが規定に達するまで、プログラムはスタートされません。(1次保証)。また、予定期間終了前に行われるIELTS公式試験の結果が保証スコアに満たない場合、保証スコアを獲得できるまで、学費無料にてプログラムを継続できます。(2次保証)

●ワーキングホリデー準備コース
11週目に行われる認定テストに合格できなかった場合、学費無料(宿泊費のみ学生様負担)にて4週間の延長をして頂けます。プログラムがスタートされるまでが保証の対象となり、学費無料にて基礎学習を継続して頂きます。

※保証対象期間中の宿泊費は生徒様負担になります。また学則違反で保証は即時取り消しになります。




1日の流れ(サンプル)


時間 日程
07:10 ~ 08:00 朝食
08:00 ~ 08:20 ディクテーションテスト
08:30 ~ 09:20 09:30 ~ 10:20 マンツークラス+グループクラス 2時間(同一講師)
10:30 ~ 11:20 11:30 ~ 12:20  マンツークラス+グループクラス 2時間(同一講師)
12:30 ~ 13:30 昼食・休憩
13:30 ~ 14:20 14:30 ~ 15:20 マンツークラス+グループクラス 2時間(同一講師)
15:30 ~ 16:20 16:30 ~ 17:20 マンツークラス+グループクラス 2時間(同一講師)
17:30 ~ 18:20 ナイトクラス(フィリピン人講師)
18:00 ~ 18:50 夕食
19:00 ~ 19:50 ナイトクラス(ネイティブ)
20:00 ~ 単語テスト
20:30 ~ 初心者向け日本人クラス
~ 21:30 門限
22:00 ~ マネージャーによる在室チェック(在室チェック後も自習室の利用は可能)

A&Jのコース


POWER ESLコース マンツーマン4時間+グループ2時間+ナイトクラス2時間(フィリピン人orネイティブ講師選択)

INTENSIVE ESLコース マンツーマン6時間+ナイトクラス2時間(フィリピン人orネイティブ講師選択)
NATIVE ESLコース マンツーマン5時間+ネイティブマンツーマン1時間+ナイトクラス2時間(フィリピン人orネイティブ講師選択)
CRAZY INTENSIVE ESLコース マンツーマン8時間+ナイトクラス2時間(フィリピン人orネイティブ講師選択)
SPECIALコース(TOEIC) マンツーマン6時間+ナイトクラス1時間(ネイティブ講師1時間)
SPECIALコース(IELTS) マンツーマン6時間+ナイトクラス1時間(ネイティブ講師1時間)
IELTS点数保証コース マンツーマン6時間+ナイトクラス(ネイティブ講師1時間)+テスト ※最低受講期間12週間
Working Holiday準備コース(Low Beginnerレベルまで)  マンツーマン6時間+ナイトクラス(ネイティブ講師1時間)※最低受講期間12週間
Working Holiday準備コース(Low Intermediateレベル以上) マンツーマン5時間+ネイティブグループ1時間+ナイトクラス+テスト※最低受講期間12週間



2018年料金表

Power ESL


期間 4週 8週 12週 16週 20週 24週
1人部屋 $1,600 $3,100 $4,600 $6,100 $7,600 $9,100
2人部屋 $1,500 $2,900 $4,300 $5,700 $7,100 $8,500
3~4人部屋 $1,400 $2,700 $4,000 $5,300 $6,600 $7,900

Intensive ESL


期間 4週 8週 12週 16週 20週 24週
1人部屋 $1,700 $3,300 $4,900 $6,500 $8,100 $9,700
2人部屋 $1,600 $3,100 $4,600 $6,100 $7,600 $9,100
3~4人部屋 $1,500 $2,900 $4,300 $5,700 $7,100 $8,500

Native ESL


期間 4週 8週 12週 16週 20週 24週
1人部屋 $1,800 $3,500 $5,200 $6,900 $8,600 $10,300
2人部屋 $1,700 $3,300 $4,900 $6,500 $8,100 $9,700
3~4人部屋 $1,600 $3,100 $4,600 $6,100 $7,600 $9,100

Crazy ESL


期間 4週 8週 12週 16週 20週 24週
1人部屋 $1,800 $3,500 $5,200 $6,900 $8,600 $10,300
2人部屋 $1,700 $3,300 $4,900 $6,500 $8,100 $9,700
3~4人部屋 $1,600 $3,100 $4,600 $6,100 $7,600 $9,100

Special(TOEIC / IELTS)


期間 4週 8週 12週 16週 20週 24週
1人部屋 $1,750 $3,400 $5,050 $6,700 $8,350 $10,000
2人部屋 $1,650 $3,200 $4,750 $6,300 $7,850 $9,400
3~4人部屋 $1,550 $3,000 $4,450 $5,900 $7,350 $8,800

IELTS点数保障 / ワーホリ準備


期間 12週IELTS 12週ワーホリ準備 20週IELTS 24週IELTS
1人部屋 $5,150 $5,000 $8,450 $10,100
2人部屋 $4,850 $4,700 $7,950 $9,500
3~4人部屋 $4,550 $4,400 $7,450 $8,900

料金表に含むもの
・授業料
・宿泊施設滞在費
・3食食費
・インターネット利用料込み

その他費用

①入学金:入学金は授業料に含まれています

現地でお支払いいただく費用

①SSP(特別学習許可証):6,300ペソ
②観光VISAの延長費用:
 1回目:3,440ペソ(38日延長)
 2回目:4,710ペソ(30日延長)
 3回目:2,740ペソ(30日延長)
 4回目:2,740ペソ(30日延長)
 5回目:2,740ペソ(30日延長)
 6回目:4,150ペソ(30日延長)
③宿泊施設保証費:3,000ペソ
④電気/水道代:2,000ペソ/4週間
⑤ACR I-Card(59日以上の方が対象):3,500ペソ
⑥ID Card(同校の学生証):150ペソ
⑦教材費:初回約1,000ペソ
 ※その後は学習進度により1冊200ペソ~
⑧BESA団体ピックアップ:2,500ペソ
 A&J団体ピックアップ:8,000ペソ
⑨ランドリー費:25ペソ/1キロ(kg単位で3kgから受付)

BESA合同ピックアップ

2018年指定ピックアップ指定日

1月6日(土)、1月20日(土)
2月3日(土)、2月17日(土)
3月3日(土)、3月17日(土)、3月31日(土)
4月14日(土)、4月28日(土)
5月12日(土)、5月26日(土)
6月9日(土)、6月23日(土)
7月7日(土)7月21日(土)
8月4日(土)、8月18日(土)
9月1日(土)、9月15日(土)、9月29日(土)
10月13日(土)、10月27日(土)
11月10日(土)、11月24日(土)
12月8日(土)、12月22日(土)

2019年指定ピックアップ指定日

1月5日(土)、1月19日(土)
2月2日(土)、2月16日(土)
3月2日(土)、3月16日(土)、3月30日(土)
4月13日(土)、4月27日(土)
5月11日(土)、5月25日(土)
6月8日(土)、6月22日(土)
7月6日(土)7月20日(土)
8月3日(土)、8月17日(土)、8月31日(土)
9月14日(土)、9月28日(土)
10月12日(土)、10月26日(土)
11月9日(土)、11月23日(土)
12月7日(土)、12月21日(土)

マニラ空港指定ピックアップ時間

1次ピックアップ 16:00~19:00(ターミナル1・2・3)
2次ピックアップ 22:00~25:00(ターミナル1・2・3)

A&J団体ピックアップ

2018年指定ピックアップ指定日

1月13日(土)、1月27日(土)
2月10日(土)、2月24日(土)
3月10日(土)、3月24日(土)
4月7日(土)、4月21日(土)
5月5日(土)、5月17日(土)
6月16日(土)、6月30日(土)
7月14日(土)、7月28日(土)
8月11日(土)、8月25日(土)
9月8日(土)、9月22日(土)
10月6日(土)、10月20日(土)
11月3日(土)、11月17日(土)
12月1日(土)、12月15日(土)、12月29日(土)

2019年指定ピックアップ指定日

1月12日(土)、1月26日(土)
2月9日(土)、2月23日(土)
3月9日(土)、3月23日(土)
4月6日(土)、4月20日(土)
5月4日(土)、5月18日(土)
6月1日(土)、6月15日(土)、6月29日(土)
7月13日(土)、7月27日(土)
8月10日(土)、8月24日(土)
9月7日(土)、9月21日(土)
10月5日(土)、10月19日(土)  
11月2日(土)、11月16日(土) 、11月30日(土)
12月14日(土)、12月28日(土)

マニラ空港指定ピックアップ時間

団体ピックアップ 10:00~25:00(ターミナル1・2・3)




ギャラリー

外観


クラスルーム & 自習室


内観


ジム


学生寮1人部屋


学生寮2人部屋


学生寮3~4人部屋


学生寮設備


掲示板


Cafe Will(OJTプログラム)





動画








留学体験談

フィリピン/バギオの語学学校A&Jでの留学体験談
バギオのA&Jに留学した学生さんの声




視察報告

A&Jの視察情報は(2014年12月)こちら
A&Jの視察情報は(2016年6月)こちら
A&Jの視察情報は(2016年9月)こちら
A&Jの視察情報は(2018年1月)こちら




特集

ワーホリ準備に『最適な』学校はどこ?(2018年2月)
A&J e-EduDC Academyの特別特集ページ





フィリピンの他の学校を探す