BLOG

ブログ

Aspire 2 international来社報告


Aspire 2 internationalの日本人スタッフである大川さんにご来社いただきました。
統合前の旧Queens Academy of English時代には親密なお付き合いがございましたが、統合後初めてお会いする機会に恵まれました。

今回はキャンパス統合後の新Aspire 2 internationalについて詳しくお話しを伺えました。
組織図がとても複雑で、把握が困難だったのですが、大川さんに懇切丁寧にご説明いただけたおかげで、疑問点がすべてクリアになりました。

Aspire 2 internationalは、ニュージーランド国内に4つのキャンパスを持つ、国内最大級の私立専門学校(最大4,000人)で、上位専門コースを持つ教育機関のため、講師のレベルも高く、選択科目制度を導入するニュージーランドでも数少ない学校の一つです。

同校の特徴は、大きく分けて5つあります。

まず、NZQAカテゴリーNo.1にも関わらず、リーズナブルな料金であることです。
NZQAの厳正な定期検査を受け、最高評価であるカテゴリー1に指定されていることから質の高さを認められており、
特に24週を超える留学は、NZ最安値級と言っても過言ではありません。

次に、充実の設備と手厚い留学生サポートです。

専門学校附属の語学学校のため、広いキャンパスの中でゆったりとした留学生活を送るだけではなく、図書室やコンピュータールーム、オンラインスタディやコピー機を備えたStudy Centreをフル活用することができます。
3つのビルの谷間に開放的な庭園もあります。

また、専門コース生向けの就職支援センター(Aspire 2 work)があり、ここでアルバイトの情報や卒業後の就職について相談できるようになっています。
このAspire 2 workを一般英語コースの学生にも開放し、英文履歴書作成サポート、面接練習、ワーキングホリデー向けのお仕事やボランティアの紹介も無料でサポートしてくれます。
学校卒業後にも就職サポートを継続して受けられる点がとても魅力的に感じました。

中でも予約制の無料マンツーマンレッスン(※オークランド校のみ)が秀逸です。
1回一時間までという時間的な制約はありますが、予約さえ取れれば、受講期間中に何回でもマンツーマンレッスンを受講可能という貴重なサービスです。
欧米圏のマンツーマンレッスン1コマ単価が10,000円を超えることを考えるとコスト面でも非常に魅力的です。
さらには、放課後エキストラクラス(火:発音・水:会話)も無料で参加可能です。

3つ目に、午後に選べる選択科目です。同校は、選択科目を導入するNZでも数少ない学校の一つです。

常時選択科目を開講しているのはもしかするとAspire 2 internationalだけかもしれません。
午前と午後で先生と生徒がガラッと変わるため、長期留学の際にも間延びしないことがメリットです。
Intermediate以上の英語力があれば、コース途中にIELTS試験対策コースに移動することも可能です。

4つ目に、転校制度を利用して、北と南の欲張り留学が実現できることです。

「一生に一度の経験になるかもしれない留学で、一つの都市に滞在するだけではもったいないかもしれない」と考える同校では、オークランド、タウランガ、クライストチャーチの3都市で通学期間中にキャンパスの移動をすることも可能です(通学後に決定することも可能)。

最後に、英語+αの留学が可能であることです。

同校で提供しているのは英語コースだけではありません。
毎回キャンセル待ちがでるほど人気のバリスタコース(NZ教育省認定のバリスタ資格取得を目指すコース)や、LCQ(リカーライセンス)取得コースで、習得した英語力を形に残すことができます。
他にもIT、ビジネス、ホスピタリティ、調理、ヘルスサービス、エンジニアリングなどの専門コース進学はもちろん、
豊富なアカデミックパートナーとのパスウェイを活用して、ニュージーランド国内外のさまざまな教育機関への進学も可能です。
専門コースに関して言えば、通常年に3回程度の入学日しかない学校が多い中で、同校では年に9回も入学日があります。

“ハピネスキャンパス”をスローガンに掲げる同校では、金曜の午後はアクティビティの日として定め、校内イベントをはじめ、トレッキングやピクニック、美術館めぐりやスポーツなど、さまざまなアクティビティを通して、インプットした英語を積極的にアウトプットする環境が整っています。

大川さん、祝日にも関わらず、遠い中ご来社いただき、ありがとうございました。

Aspire 2 internationalついて、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Aspire 2 internationalの詳細ページは こちら

FUJIYAMA International
電話:045-548-3330
お問い合わせ