BLOG

ブログ

WE Academy(クラーク)視察報告


クラークに2016年に開校した語学学校WE Academyを訪問させていただきました。

同校は元々マンゴー農園だった1ヘクタールもの広大な敷地を有しており、親子留学の受け入れに定評がある語学学校です。

学校内には2019年開園の幼稚園も併設しており、3歳から受け入れが可能になっておりますが、3歳に満たないお子様であっても外部からベビーシッターを招聘(別途費用)し、面倒を見てもらうことができます。親御様はお子様の幼稚園でのレッスンを見ることもできます。

幼稚園と学校の施設は隣接しておりますが、幼稚園棟には5つのプレイルームが設けられており、お子様専用のお手洗いも完備しているほどです。

広大な敷地内には緑が多く残され、ゴルフ練習場やバスケットコート、バドミントンコート、プール、トランポリンなどがあり、敷地内の芝生ではサッカーなどもお楽しみいただけます。

別途オプションにはなりますが、ゴルフやスイミング、乗馬、ドラムなどのレッスンを受講することも可能です。

同校の最大受け入れ人数は120名となっており、主に親子留学の学生が在籍しています。

キャンパス内にある売店では軽食やソフトドリンクだけでなく、ビールも売られているため、親御様などはリラックスしながら学校生活を送っていただくことができ、また外部のマッサージサービス学校に呼んでご利用いただくこともできます。

毎週末、ショッピングモールやコリアンストリートへの無料送迎サービスがあり、交通費をかけず、ショッピング等に出かけていただくこともできます。

マンツーマンルームは他校と比べ広く作られており、圧迫感を感じることなく、レッスンをご受講いただけます。

学生寮は1人部屋から8人部屋までご用意があり、8人部屋に関しては、非常に広いお部屋で、人数分のクローゼットに加えて、室内に3つのシャワールームと2つのトイレ、4つの洗面器の設置がございますので、レッスン開始前の混雑する時間でも、余裕をもってバスルームをご利用いただけます。

1人部屋から4人部屋は、玄関を開けると4つの扉があり、全て部屋の大きさは同じですが、お申込み人数によってベッドの数を変えて部屋タイプをご調整いただけます。
各部屋内にバスルームがありますが、玄関前の共用部には共有の冷蔵庫とテーブルが置かれており、学生は自由に使うことができます(2階部分にも同様にお部屋がございます)。

また、他にもファミリーや団体向けのスペシャルルームのご用意があり、離れの広々とした空間で生活を送っていただくこともできます。

自習室は設けておりませんが、放課後にクラスルームを開放しているので、自習室代わりに学生は自由に使用することができます。

学校内では、クラスや学生寮はもちろん、敷地内であれば、どこでもインターネット接続が可能です。

現在、韓国人、中国人、台湾人、ベトナム人のマネージャーが在籍しており、レギュラー講師は16名で、そのほかに3名のネイティブ講師が教壇に立っています。定期的に講師陣のトレーニングも行っており、よりより英語教育の提供を心掛けています。

同校は韓国人と中国人がメインで、他には台湾やベトナムの学生が在籍しており、日本人学生がほとんどおりませんが、教室とオフィスエリアに関しては、母国語禁止ルールが設けられておりますので、「学習した英語をアウトプットしたい」というご希望をお持ちの方に適した環境となっています。

10歳~15歳までの若年層の方を対象に毎年サマーキャンプを実施しており、4週間/6週間/8週間からお選びいただくことが可能で、ウィンターキャンプも行っております。

往路の空港ピックアップに加え、ご帰国時の空港送迎が必要な場合は、別途費用が必要となってしまいますが、センディングサービスも行っています。(マニラ空港:1~2人3000ペソ、3~5人4000ペソ、クラーク空港500ペソ/人)

門限は月曜~木曜・日曜が22時、金土曜が26時となっておりますが、週末は外泊届けを出せば、泊まりがけで出かけることもできます。

学校入り口には24時間体制でガードマンが監視しているため、部外者が入ってくることはありませんが、敷地内の至る所にCCTV(監視カメラ)を設置しているため、安心して留学生活をお送りいただくことができます。

ランドリーサービスに関しては、多くの語学学校で指定曜日に決まった場所に洗濯物をお持ちいただき、自身の洗濯物がどれだけあるか所定の用紙にご記入いただく必要がありますが、同校の場合、専用のかごに洗濯物を入れて、お部屋の前に出しておいていただければ、ランドリースタッフが回収し、洗濯後は自身のお部屋の前まで持ってきていただけるようになっています。

授業や講師の変更については、いつでも臨機応変に変更対応が可能となっており、変更をご希望の場合は、毎週水曜日までにオフィスに伝えていただくことで、翌週から変更となります。

韓国資本の語学学校ということもあり、お食事には毎食キムチがでますが、シチューやシウマイなど、日本人好みのおかずも頻繁に出され、ライスは韓国で食べられているものを提供しているので、日本のお米と遜色ありません。

WE Academyについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

WE Academyの詳細ページはこちら