学校検索
留学見積
カウンセリング予約
お問い合わせ

2016年

7月

30日

メルボルンのインターナショナルシェアハウスについて

世界一住みやすい街として2011年から2015年まで5年連続でNo.1に輝いているオーストラリア第二の都市メルボルンに

立地するインターナショナルシェアハウスは、ヨーロッパや南米、オーストラリア人も宿泊する国際色豊かな滞在施設です。

 

施設内ではEnglish Only Policy(母国語禁止ルール)を徹底しており、滞在施設が主催するアクティビティも多数あります。

 

現地サポート(携帯電話購入・銀行口座開設援助)も充実しており、週に1~2回は無料の英会話クラブも提供しております。

 

ホームステイよりもリーズナブルな価格で、充実した英語学習環境を望む方にピッタリです。

インターナショナルシェアハウスについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

29日

クラークフィリピン留学院の取り扱い開始

フィリピンの首都マニラから北に車で3時間程の場所に立地する"リトルアメリカ"とも呼ばれるクラークに立地する講師陣が全員ネイティブの語学学校【クラークフィリピン留学院】の取り扱いをスタートいたしました。

 

同校は、現地Jocson大学の付設校で、大学キャンパス内に立地しているので、学習した英語をアウトプットする環境として適しており、学生は大学キャンパス内の施設を自由に利用することも可能です。

 

市内最大のショッピングモールまで徒歩3分の距離という好立地で、ショッピングやお食事、映画などのエンターテイメントを楽しむことができ、学習の合間や休日のリフレッシュに最適です。

 

現在、フィリピン留学を予定している方は、クラークフィリピン留学院でご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

クラークフィリピン留学院についてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

クラークフィリピン留学院の詳細ページは こちら 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

28日

自社契約ホームステイについて

海外留学等の際に「最初はホームステイ体験をしてみたい!」と思っている方も少なくありませんが、ホームステイには学校手配のホームステイと自社契約ホームステイの2種類があります。

 

学校手配のホームステイは正確に言うと学校が提携しているホームステイ手配会社に依頼することになり、他にも多くの学校が同じ手配会社を利用しているので、ご自身の希望と大きく異なる家庭を手配されることも少なくありません。

 

逆に自社契約ホームステイの特徴は、「当たり外れのないホームステイ」をご紹介できることです。

 

学校手配ホームステイの場合、ビジネスとして部屋貸しをしている家庭やホスト情報がリアルタイムで更新されていないなど、ミスマッチが起こる確率が約50%と言われています。

 

弊社提携オフィスのスタッフが一軒一軒家庭訪問して、厳しい条件のもと選ばれたホストのみをご紹介する自社契約ホームステイなら、ミスマッチを最小限に防げます。

 

ホームステイについてご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

27日

話・聞・読・書毎にレベル分けを行う【Langports】が長期割引キャンペーンを実施

オーストラリアのブリスベン、ゴールドコースト、シドニーの3都市にキャンパスを構えるスピーキング・リスニング・リーディング・ライティングのそれぞれでレベル(クラス)分けを実施するスキル別の語学学校Langports English Language College。

 

この度、同校のシドニーキャンパスにおいて長期割引キャンペーンを実施することが決定いたしました。

 

本キャンペーンはシドニーキャンパスにて2016年の8月、9月に30週以上のコースをお申込み・お支払いいただいた方で、且つ2016年中にコースをスタートされる方が対象となっており、30-39週までのお申込で1週間340ドル、40週以上のお申込で1週間320ドルと大変お得な価格となっています。

 

2011年から2015年までの5年連続で生徒による投票で「オーストラリア語学学校部門グランプリ」に選出され、オーストラリアで最も優秀な語学学校としても表彰されています。

 

これから、オーストラリア留学を予定している方は、Langports English Language Collegeでご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

Langports English Language Collegeについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

Langports English Language Collegeの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

26日

日本人女性のバギオ留学体験談

初めはセブを考えていたのですが、調べていくうちにまじめに勉強したいならバギオが良い!というのを知ってバギオにしました。また実際に留学していた友達からも気候、治安も心配いらんよと言われたのも決め手になったひとつです。

 

MONOLはいくつか候補にあった学校の中でも特に施設、食事、Wi-Fiが優れている、そして、独自の教材を使用しているということでエージェントに勧められ、決めました。


ESLは基礎から総合的に学べて良いと思いました。また、違う教科でも単語がリンクしていたりと記憶に残りやすい教材のつくりになっているのがよかったです。Regular Speakingコースは4時間しかなく、空き時間をいかに有効に使うか、正直私には上手くコントロールできませんでした。(TOEICにうつるまでの期間、2週間Intensive Speakingコースを受講しました。)


どの先生もきれいな発音で、特にフィリピン訛りなどは気になりませんでした。ただ、先生によっては教科書通りであまり補足がない人もいれば、+αで熱心に時間を割いてまで教えてくれる先生もいたので少しバラつきを感じました。


普通に生活を送る面では特に困ったなと思うところはありません。体調が悪くても1時間しか授業が免除されないのが少し融通が聞かないなと思いましたが、その他には特にありません。部屋は想像していたよりもきれいでトイレ・シャワーが別々なのもよかったです。ルームメイトも韓国人と台湾人で、部屋でも常に英語を使う環境を保てました。Wi-Fiがたまにつながらないことがあって不便でしたが許容範囲内だと思います。食事は、最初に来た時に比べると、種類のレパートリー、美味しさすべての質が上がったと思います!


初めの1ヶ月はESLコースで毎日たくさんの宿題がでていたので、嫌でも机に向かう時間が長かったです。TOEICは文法、単語に重点を置いて、空いてる時間は勉強していました。スコアも450点から730点まで、一番よかったときで200点以上上がったので、初めに比べたら着実に力は付いてきたのかなと思いました。


バギオは治安、気候、人(学校、街の人もフレンドリー)ともに、勉強するにはとてもいい場所で、自分次第でいくらでも成長できると思います!

0 コメント

2016年

7月

24日

フィリピンには世界トップクラス数のメガショッピングモールが立地!?

昨今、日本では郊外型の大型ショッピングモールが数多く建設されていますが、現時点で日本国内で最も大規模なショッピングモールは埼玉県越谷市に立地する【イオンレイクタウン】です。

 

イオンレイクタウンは245,223m² という広大な敷地面積を有し、テナント数は706店にも上ります。

 

しかし、世界にはイオンレイクタウンを凌ぐ規模のショッピングモールが数多くあり、世界一の規模を誇るサウジアラビアの【アブラージュ・アル・ベイト・モール】は、なんと1,500,000m²の敷地面積を有し、イオンレイクタウンの6倍以上の規模を誇ります。

 

現在、留学地として人気が高まっているフィリピンでも大型ショッピングセンターの建設が続いており、マニラ(ケソンシティ)に立地する【SMシティ・ノースEDSA】は世界第4位の規模で482,878m²の敷地面積を有し、他にも世界第9位の【SMモール・オブ・アジア】、同13位の【SMメガモール】、同18位の【SMシティ・セブ】、同22位の【リムケットカイ・モール】、同23位の【グリーンベルト】など、フィリピン国内には数多くの"メガショッピングモール"が立地しています。

 

学校がお休みの週末や放課後の時間を利用してショッピングモールに出向く学生も多く、テナント数も多いので、充実した時間を過ごすことができることも大型ショッピングモールが支持される要因の一つとなっています。

 

※ショッピングモールの規模ランキングは2016/7/24現在のものです。

0 コメント

2016年

7月

23日

RCA海外留学アドバイザーについて

日本国内で海外留学エージェントを運営するに際して、国が定める許認可や国家資格等は特段なく、誰でも新規参入ができてしまうのが現状ですが、FUJIYAMA Internationalでは、NPO留学協会に加盟しており、全てのカウンセラーがRCA海外留学アドバイザー(RCA=Ryugakukyokai-Certified-Adviser)資格を有しています。

 

RCA海外留学アドバイザー資格とは、海外留学する留学生に対し、適切かつ信頼のおける提案、指導ができるための海外留学に関する基礎的な経験・知識・資質を有していることをNPO留学協会が認定する民間資格で、2016年5月の試験を終え、合格者は1032人となっています。

 

この資格認定試験は、主に海外留学業務に携わる方を対象に、海外留学アドバイザーが留学生等に対して適切なアドバイスを行い、指導できる人材であることを認定することで、来るべき時代に向けての海外留学の促進と更なる発展に資することを目的としているもので、FUJIYAMA Internationalでは、全ての従業員に当資格を取得することを義務づけ、留学希望者様にしっかりとした留学カウンセリングをできるように心掛けています。

 

NPO留学協会やRCA海外留学アドバイザー等についてご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

22日

フィリピン/バギオのTOEIC公式試験会場

2016年8月6日(土)よりフィリピン・バギオのTOEIC公式試験会場がグリーンバレーに位置する「VIAVOX」に決まりました。


2016年8月以降の試験日は以下の通りです。

 

TOEIC L/R

8月6日(土) 9月3日(土) 10月1日(土) 11月5日(土) 12月3日(土)

 

試験会場までのアクセス方法などはHELP EnglishのWEBサイト内でご覧いただけます。

http://help-jp.com/official-toeic-baguio/

 

ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

21日

ジェットスターが格安セール実施

人気LCCのジェットスターが明日7月22日(金)からオーストラリア(ケアンズ、メルボルン、ゴールドコースト)やフィリピン(マニラ)便のスペシャルキャンペーン販売を実施します!

 

例えば成田-マニラ路線が片道3,999円~と通常では考えられない格安料金で販売しています。

 

以下が主なキャンペーンになります。

 

★成田―マニラ 片道3,999円~

★成田―ケアンズ 片道18,999円~

★成田―メルボルン 片道19,999円~

★成田―ゴールドコースト 片道19,999円~

 

他にも成田-香港間が片道4,999円~、成田-台湾間が3,999円~と大変お得なチケットが販売されますので、現在海外渡航をお考えの方は、この機会にジェットスターでご検討されてみてはいかがでしょうか!?

0 コメント

2016年

7月

16日

オーストラリア留学フェアについて

2016年10月8日(土)に秋葉原の【AKIBA_SQUARE】にて「オーストラリア留学フェア2016」が開催されます。


今年もオーストラリアの各教育機関担当者様が来日し、留学、ワーキングホリデー希望者を対象に、ブースでの個別相談会及び各種セミナーを実施いたします。

 

オーストラリア留学フェアサイト https://afuee.jp/

 

私たちFUJIYAMA Internationalも、今年のオーストラリア留学フェアの宣伝協力で携わっております。

 

留学フェアのことなどのご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

13日

セブのUSP ESLがZEN Englishに!

セブの南フィリピン大学提携校USP ESLが同大学との提携解消をきっかけに、日本人専門の英語学校【ZEN English】として生まれ変わりました。

 

ZEN EnglishはUSP ESLのアカデミックな雰囲気を受け継ぎ「真面目留学」を基本方針として、全ての授業をマンツーマンレッスンで提供し、授業時間は4時間、6時間、8時間から選択でき、4時間、6時間コースをご選択いただいた学生さんは、無料グループクラスを2時間受講していただくことが可能で、毎日6時間、8時間(グループ2時間)勉強していただくことが可能です。

 

また、同校の講師陣は100%が教育学専攻の優秀な大卒者で、採用後はTOEIC900点以上取得とアクセントトレーニングにより、講師陣の質の向上に努めています。

 

ZEN Englishについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ZEN Englishの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

12日

ケアンズの家賃相場

留学やワーキングホリデーでオーストラリアへの渡航をお考え中の方より「各都市の家賃相場が気になる」という意見を良く頂戴いたしますが、日本同様、大都市ほど家賃相場は高額になります。

 

特に高い都市は最大都市のシドニーで、「世界有数の家が買いづらい街」とも言われており、他にもメルボルンやパースなども家賃が高い傾向にあります。

 

オーストラリアの主要都市の中で最も家賃相場が抑えられる街の一つがケアンズで、多くの留学生やワーキングホリデーメーカーがシェアハウスのシングルルームに1週間100~120ドル程度で住まいしています。

 

現地滞在費用を抑えて、且つプール付きのアパートでのんびり生活できることがケアンズの魅力の一つで、しかも街と住宅街が徒歩圏内という点もケアンズが支持される要因となっています。

 

留学おすすめ都市ケアンズの詳細ページは以下のURLよりご確認いただけます。

http://www.fujiyama-international.com/recommended/

 

オーストラリア留学などのことでご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

11日

"リトルアメリカ"フィリピン/クラークに立地するCIPの特長

1、多国籍で英語環境は至るところにある!
ご存知の通り、CIPは多国籍の学生が同じキャンパス内に滞在しています。
ビル型のキャンパスではなく、いくつもの施設に別れているビレッジ型キャンパスなので、歩く場所はみんな同じ、つまりほとんどの学生と顔見知り、友達になることができます。アットホームな環境なので、知り合いを見かけると"ハロー"などの挨拶から会話まで英語レベルに関係なく英語を楽しみながら勉強することが可能です。


2、ネイティブ講師からコミュニケーションスキルを学ぶ!
多数のネイティブ講師が在籍しており、アジアとは完全に異なる欧米のコミュニケーションを学ぶことができます。いくら英語力が高くても、コミュニケーションの取り方が悪いと実際の海外生活において成功はできません。英語はコミュニケーションのツールなので、しっかりと運用能力を身につけるようにCIPの学生は英語を学んでいます。


3、EOPチャレンジで更にスピーキング力アップ!
校内はEOPですが、その強化版としてEOPチャレンジプログラムがあります。
専用のIDを身につけ、またプレゼンテーションを行い、EOPのチェッカーグループにも参加します。英語学習者(特に日本人)は、レベルが上がっているのに自信がなくて、英語を話すことを控えている方がたまにいます。そういう方は一度プレゼンなどに参加して、気持ちの切り替えをするとその後は飛躍的にスピーキング力が伸びます!挑戦することで自信という重要なスキルを身につけることができます。


強制される英語は伸びません。心から英語を楽しみ、好きになれてこそ本当の力が漲ってきます。CIPではその重要性に少しでも近づきやすい環境があります。
ただ多国籍、ネイティブが多いのではなく、そこにはしっかりとした理由があります。

 

現在、海外英語留学をお考えの方はCIPでご検討されてみてはいかがでしょうか。

CIPについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

CIPの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

09日

オーストラリア学生ビザ申請サポートの一時受付中止について

2016年7月1日から、オーストラリアの学生ビザ申請方法が大幅に変更となりました。


申請時に必要な書類等も大幅に変わり、現時点で詳しい申請方法について情報が十分でないため、オーストラリアの学生ビザ申請サポートの新規申込を一時的に中断させていただきます。


申請サポートのご案内が可能になり次第、申込受付を再開させていただきますが、現時点でいつ頃の再開になるかはっきりしておりません。

 

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

 

なお、オーストラリアのワーキングホリデービザ、並びにニュージーランド、カナダの学生ビザ・ワーキングホリデービザ申請サポートにつきましては、引き続き申込みが可能ですので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

1 コメント

2016年

7月

08日

ILSCメルボルンキャンパスが学生ビザの受入れ開始!

2016年5月オーストラリア第二の都市に開校した世界4カ国9都市にキャンパスを構える大型語学学校のILSCですが、この度メルボルンキャンパスで、学生ビザの受け入れがスタートし、すべての学生の受け入れが可能となりました。

 

学生ビザの受入れが可能になったことで新たに8月15日以降メルボルンキャンパスでは以下のコース&プログラムの受講が可能になります。

 

ILSCプログラム:
• 大学進学準備プログラム
• IELTSマスタリー
• ケンブリッジFCEマスタリー(2016年9月19日開始日より)*
• ボランティアインターンシッププログラム
• 児童英語教授法プログラム(2016年9月12日開始日より)*

 

* プログラムの開講は希望人数によります。事前に必ずお問い合わせください。

注)フルタイムインテンシブ、フルタイムイブニングスケジュールは8月15日よりお申込みが可能となります。

 

ILSC Business College (VET) プログラム:
• カスタマーエンゲージメント Certificate(2016年9月5日開始日より)
• インターナショナルトレード Certificate(2016年9月5日開始日より)

 

また、現在ILSCの各キャンパスではお得なキャンペーンを実施しており、特に新キャンパスのメルボルンでは、大変お得なプロモーションを実施しておりますので、海外留学をご検討中の方は、是非この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

プロモーション詳細はこちら

http://www.fujiyama-international.com/campaign/

 

ILSCについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ILSCの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

06日

2016年7月の留学得情報

─ 今月のメルマガ 目次 ──────────────────────☆★──

◆1. 【PICK UP ※締切間近!※ 7月31日までのキャンペーン校】
◆2. 「オーストラリアのワーホリメーカーが32.5%の税金を取られる」ニュースの誤解
◆3. フィリピンの教育都市バギオの老舗校MONOLの視察報告

☆★─────────────────────────────────────

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆1. 【PICK UP ※締切間近!※ 7月31日までのキャンペーン校】
-----------------------------------------------------------------------------------------

先月6月末で多くのキャンペーンが終了しましたが、新たに多くの教育機関から下半期、並びに7月限定のキャンペーンを頂戴いたしました。

私たちFUJIYAMA Internationalが専門に取り扱うオーストラリア、ニュージーランド、フィリピン3カ国に立地する教育機関のキャンペーン情報を以下のURLより確認することができますので、お時間がある際にご覧いただき、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

http://www.fujiyama-international.com/

また、6月末で終了予定であったFUJIYAMA Internationalのオリジナルキャンペーン【12週申込で1万円割引】につきましては、9月末までの延長が決定いたしましたので、こちらのキャンペーンも合わせて海外留学をご検討いただければと存じます。

各キャンペーン情報につきましてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


【オーストラリア】

Imagine Education(ゴールドコースト)
2016年7月31日まで 
●一般英語(スタンダード&インテンシブ)250ドル/週 一般英語(ターボ)260ドル/週
●15週申込で2週無料 21週申込で3週無料 28週申込で4週無料 35週申込で5週無料 42週申込で6週無料

Lloyds International College(シドニー)
2016年7月31日まで
●一般英語(朝クラス) 180ドル/5週以上 170ドル/13週以上 160ドル/24週以上
●一般英語(昼・夜クラス) 170ドル/5週以上 160ドル/13週以上

North Sydney English College(シドニー)
2016年7月31日まで
●一般英語(朝クラス)200ドル/5週以上 185ドル/8週以上 175ドル/13週以上 165ドル/24週以上
●一般英語(午後クラス)160ドル/5週以上
●一般英語(夜クラス)160ドル/5週以上
●EAP(夜クラス)160ドル/5週以上

Gold Coast Learning Centre(ゴールドコースト)
2016年7月31日まで
●一般英語コース&IELTS試験対策コース 5週申込で1週無料(計6週)10週申込で2週無料(計12週)20週申込で4週無料(計24週)40週申込で8週無料(計48週)

Lyceum English Language Australia(メルボルン)
2016年7月31日まで
●9週申込で3週無料(計12週)


【フィリピン】

Clark Institute of the Philippines(クラーク)
2016年7月31日まで
●4~7週申込で水道代無料
●8週以上申込でマンツーマンクラス1週間分無料+ルームアップグレード(3人部屋→2B、2B→2A)

A&J e-EduDC Academy(バギオ)
2016年7月31日まで
●General ESL各コース マンツーマン授業1時間追加無料(Crazy ESLは除く)
●4週以上申込で4週毎に100ドル引き

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆2.「オーストラリアのワーホリメーカーが32.5%の税金を取られる」ニュースの誤解
-----------------------------------------------------------------------------------------

最近、お問い合わせをいただく方の中で、2016年5月に発表されたニュースを誤解されている方がとても多いので解説したいと思います。

2016年5月以降、オーストラリアのワーホリ希望者の方々を騒がせているニュースがあります。それが32.5%の税金を取られるバックパッカー税 (日本ではワーホリ税という方がしっくりくる)を2016年7月から導入しようという政策です。

『ワーキングホリデーに課税=日本の若者も悲鳴ー豪』というニュースに見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

結論から申し上げますと、これからオーストラリアにワーホリにいく人が32.5%の税金を取られるようになるというニュースは大きな誤解です。

なぜなら、オーストラリア在住の日本人は、今も昔も32.5%の税金を取られているからです。

つまり、法律が施行されても、給料が激減するわけではありません。

そして、2017年1月から「施行するか、しないか?」この制度が変わる『かも』しれないというのが真実です。

農業界や観光業界が若年外国人の雇用を確保できなくなるとして猛反発し、延期を余儀なくされたというのが実情です。

まとめると、
•オーストラリアにて就労した時点で32.5%の税金が取られる。
•32.5%の税金は翌年の7月以降にタックスリターン制度でほぼ全額取り戻せる。
•2017年1月からこの制度は変わるかもしれない(ワーホリメーカーの労働力を必要としている業界からは猛反発を受けている)。

これからオーストラリアにワーホリする人に限らず、
ネット上の表面的な情報に惑わされないでほしいと切に思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆3. フィリピンの教育都市バギオの老舗校MONOLの視察報告
-----------------------------------------------------------------------------------------

6月下旬にフィリピンの教育都市バギオを訪れ、いくつかの語学学校を訪問させていただきました。

その中で、3日間滞在させていただいた2002年開校の”English Only Policy"を徹底する老舗語学学校MONOL International Education Instituteについて視察詳細をまとめましたので、是非以下のURLから詳細をご確認いただければと存じます。

MONOL International Education Institute視察情報
http://www.fujiyama-international.com/philippines/baguio/visit-monol-201606-1/

MONOL以外にも多くの語学学校を訪問させていただき、併せてバギオの市街地などさまざまなエリアを廻ってきました。

私たちFUJIYAMA Internationalでは、3ヶ月に一度、現地視察を実施しており、学校情報はもちろん、現地情報などネガティブな情報も合わせてカウンセリング時にご案内しております。

現在、フィリピン留学をお考えの方は、現地最新情報とともに留学についてご説明させていただきますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

また、MONOL International Education Instituteについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


▼メール相談、カウンセリング予約はコチラ
http://www.fujiyama-international.com/counseling/

▼電話相談はコチラ
フリーダイヤル:0120-37-2280


┏┓
┗■ 最後に
──────────────────────────────────────

FUJIYAMA Internationalでは、留学やワーキングホリデーなどに関するご相談やお見積書作成依頼などを随時受け付けています。
語学学校に関することや渡航先についてなど、気軽にお問い合わせください。

私たち、FUJIYAMA Internationalが皆様の海外渡航を全力でサポートさせていただきます!


□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

FUJIYAMA International 株式会社
フリーダイヤル: 0120-37-2280 / FAX: 045-330-7573
WEB:http://www.fujiyama-international.com
Email:ryugaku@fujiyama-international.com
☆受付時間:平日10時~19時 土日祝13時~19時☆

◆アクセス
〒220-0021神奈川県横浜市西区桜木町7-42八洲学園大学ビル7F

●フェイスブックページ「いいね」クリック&お申込で留学費用1,000円ディスカウント
●12週間以上の留学生に「1万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
●18週間以上の留学生に「2万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
●24週間以上の留学生に「3万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
※12週&18週申込時の割引キャンペーン:2016年9月末まで延長

□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、フィリピンなど英語留学やワーキングホリデーはお任せください!

0 コメント

2016年

7月

05日

7/6がEidul Fitr(Feast of Ramadan)のため祝日に【フィリピン】

フィリピン大統領府の7月4日(月)付けの発表により、明日7月6日(水)がEidul Fitr(Feast of Ramadan)
で祝日となることが正式に決定いたしました。

今回は、フィリピンの新大統領の就任と時期が重なったため、上記祝日の発表が遅れてしまいましたが、学校によって授業の有無が異なりますので、現在フィリピンに滞在中の方は学校担当者様に詳細をご確認ください。

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

04日

2016年下半期のキャンペーンについて

先月6月末で多くのキャンペーンが終了しましたが、新たに多くの教育機関から下半期、並びに7月限定のキャンペーンを頂戴いたしました。

 

私たちFUJIYAMA Internationalが専門に取り扱うオーストラリア、ニュージーランド、フィリピン3カ国に立地する教育機関のキャンペーン情報を以下のURLより確認することができますので、お時間がある際にご覧いただき、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

http://www.fujiyama-international.com/campaign/

 

また、6月末で終了予定であったFUJIYAMA Internationalのオリジナルキャンペーン【12週申込で1万円割引】につきましては、9月末までの延長が決定いたしましたので、こちらのキャンペーンも合わせて海外留学をご検討いただければと存じます。

 

各キャンペーン情報につきましてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント

2016年

7月

02日

フィリピンの教育都市バギオの老舗校MONOLの視察報告

先月下旬にフィリピンの教育都市バギオを訪れ、いくつかの語学学校を訪問させていただきました。

 

その中で、3日間滞在させていただいた2002年開校の”English Only Policy"を徹底する老舗語学学校MONOL International Education Instituteについて視察詳細をまとめましたので、是非以下のURLからご確認いただければと存じます。

 

http://www.fujiyama-international.com/philippines/baguio/visit-monol-201606-1/

 

MONOL以外にも多くの語学学校を訪問させていただき、併せてバギオの市街地などさまざまなエリアを廻ってきました。

 

私たちFUJIYAMA Internationalでは3ヶ月に一度、現地視察を実施しており、学校情報はもちろん、現地情報などネガティブな情報も合わせてカウンセリング時にご案内しております。

 

現在、フィリピン留学をお考えの方は、現地最新情報とともに留学についてご説明させていただきますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

 

MONOL International Education Instituteについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

MONOL International Education Instituteの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280

お問い合わせ

0 コメント
ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
リゾート留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMA's BLOG
留学カウンセラーブログ「ゼロから始める海外留学のすゝめ」

FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMAのカウンセラー
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学エージェントが倒産したら?
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
Instagram

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士