学校検索
留学見積
カウンセリング予約
お問い合わせ

2016年

3月

11日

キャリアに繋がるインターンシッププログラム

オーストラリア国内で、ディオール、プラダ、コカ・コーラ等、世界的に有名な企業でキャリアを積むことができる事務職インターンシッププログラムのご案内です。

 

将来を見据えて、今後に活かせる留学プランとして、語学学校での英語力向上に加えて、その英語力を職場(インターン先)で活かせるプログラムです。

 

インターンシップ終了後には、インターン先の企業から推薦状が発行され、日本帰国後のキャリア形成にプラスすることができます。

 

事務職インターンシッププログラム参加企業例として、コカ・コーラや、テルストラ、Optus、ディオール、プラダ、赤十字(Red Cross)、ユニシェ等、1,350以上の企業がインターンシッププログラムの対象となっており、メルボルンや、シドニー、アデレードでのお手配が可能です。

 

将来に繋がるプログラム【英語学習+インターンシッププログラム】に興味を持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

29日

英語教員の教職課程を統一し英検準一級を目標に!

昨今、世界ではグローバル化が進み、国境のボーダレス化が急速に進んでいますが、世界の標準語である"英語教育"では、文部科学省が英語教員の教育改革に乗り出す模様です。

 

この教育改革では、日本全国にある小中高校生の英語力を高めるため、まずは教育現場にいる教師のレベルを高めることで、中学と高校の英語教員には英検準1級程度の英語力を持たせることを目指します。

 

これまで英語の教職課程には統一的な指針がなかったため、大学によってそれぞれのやり方で進められてきて、特に日本国内では、「読む」に偏っている学生が多くいましたが、今後は「話す、聞く、読む、書く」の英語4技能をまんべんなく伸ばすことを目標にしています。

 

国としては2017年度中には英検準1級程度以上の現職教員を中学で50%、高校で75%にするという目標を定めていますが、2014年度の文科省の調査では、公立中で28.8%、公立高は55.4%と国の目標を大きく下回っているのが現状です。

0 コメント

2016年

2月

28日

FUJIYAMA Internationalのカウンセリングについて

FUJIYAMA Internationalでは、教育機関などからオフィシャルの料金表(公式の料金表)を頂戴し、その料金表もとに自分一人では調べきれなかった学費等の費用についてはもちろん、保険や航空券等の手配に必要な費用もきめ細かくご相談いただけます。


渡航前も渡航中も帰国後も留学生の側にいるのが、FUJIYAMA Internationalのカウンセラーで、渡航前のカウンセリング内容をもとに、あなただけのオリジナル留学プランを作成します。留学カウンセラーの独りよがりなカウンセリングにならないように、体験談や専門家の意見、客観的なデータをもとにカウンセリングを行います。


あなたの希望の学校とあなたに向いている学校は 必ずしも一致するとは限りません。過去に似たような性格・志向の生徒さんが、どのような学校・ホームステイで満足し、どのような点で不満足だったかをお伝えし、未然に失敗を防ぎます。

 

学校に関する情報は良い情報も悪い情報も、客観的な視点ですべてご紹介することに心掛けており、「あえてネガティブな情報」もお伝えいたします。

 

基本的に対面(電話)カウンセリングは1人のカウンセラーが行い、その際のカウンセリング内容を後ほど、パートナーのカウンセラーと検証する「バディーカウンセラーシステム」を採用しています。選任カウンセラーが渡航前から帰国後までトータルサポートいたします。

 

営業日と営業時間 平日10:00-19:00 土日祝13:00-19:00

 

【ネットを利用したカウンセリング 】

日本全国どこにいらっしゃってもお気軽にご相談できる様、さまざまな方法をご用意しております。留学をお考えの方に、横浜オフィスでの来社カウンセリングや電話相談だけでなく、関東近郊以外にお住まいの方でも気軽にご相談ができる様に、E-mailやSKYPE、LINEを利用したオンラインカウンセリングも行っております。

 

◎対面カウンセリング(要予約)
 完全予約制となっておりますので、事前にカウンセリングのご予約をお願いします。

 

◎電話カウンセリング(要予約)
Skypeをお持ちでない方は、お電話でカウンセリングが可能です。 完全予約制となっておりますので、メールにてご予約ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

26日

新オフィスについて

本日、2016年2月26日(金)より、新しいオフィスでの営業となりました。

 

新オフィスは元々入居していたビルの7階となり、留学やワーキングホリデーに関する来社カウンセリングスペースを増加いたしました。

 

営業時間は以前と変わらず、平日が10:00~19:00、土日祝日が13:00~19:00となっており、事前にご希望日時をお伝えいただけましたら、営業時間外での対応も可能です。

 

「留学に興味があるけどいくらかかるのか不安…」、「ワーキングホリデーってどんなことができるの?」、「自分に合う留学先はどこ?」など、皆様の留学やワーキングホリデーに関する不安点や不明点を一つずつクリアにしていき、一人ひとりに合ったプログラムをご案内させていただきます。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

25日

オークランドが「生活の質」が高い都市で世界第3位

アメリカのコンサルティング会社「マーサー」が発表した2016年「世界生活環境調査・都市ランキング」で、オーストリアのウィーン、スイスのチューリッヒに次いで、ニュージーランドのオークランドが世界第3位にランクインしました。

 

このランキングは、政治や社会、経済、言論や言動の自由、医療、教育、公共サービス、娯楽施設の充実、自然環境などの項目を世界230都市で調査した結果で、日本では東京の44位が最高位で、神戸46位、横浜49位、大阪58位と続き、最下位はイラクのバグダッドとなっています。

0 コメント

2016年

2月

22日

NZ大地震から5年

2011年2月22日にニュージーランドで発生したM6.3の大地震から今日で丸5年が経過いたしました。

 

この地震で多くの学生が犠牲になった富山外国語専門学校や、被災地となったニュージーランド第二の都市クライストチャーチの公園で、同市主催の追悼式典が開かれました。

 

現地の追悼式典には、ニュージーランドのキー首相をはじめ、多くの関係者や遺族などが出席し、地震発生時刻の午後0時51分に合わせて黙とうが行われ、クライストチャーチ市長のダルジール氏は、「癒やしには多くの時間が必要だが、復興から再生に移行する」と述べ、市内も着実な復興が進んでいます。

 

同年3月11日には、日本でも東日本大震災が発生し、ニュージーランド地震についての報道が少なくなってしいましたが、多くの被害が出た両震災について、今後二度と同じような被害が起出ないよう、建築物などは構造面や耐震面などの対策もしっかりとしていただきたく思っています。

0 コメント

2016年

2月

19日

オーストラリアの人口が2,400万人を突破

1901年に建国したオーストラリアですが、当時の人口は約370万人と、現在の横浜市の人口とほぼ同等の人口規模でした。

 

その後、50年以上の月日をかけて人口は1,000万人に到達し、以降4~5年単位で約100万人ずつ人口は増加し、昨日2月18日には2,400万人となりました。

 

オーストラリアの近年の人口増加の背景には出生率があり、2001年は女性1人当たりの出生率が1.7人でしたが、2007年以降は2人に増え、さらには移民の増加や平均寿命の大幅な伸びも人口増加に繋がっています。

 

国別の人口では53位と日本の10位とは大きく離れていますが、人口減少時代に突入した日本との比較するとオーストラリアは勢いのある国と言えます。

0 コメント

2016年

2月

18日

JIC Baguioが留学前オンラインレッスンの無料提供開始!

◆事前オンライン学習

 

JIC Baguioは今月からバギオにあるオンライン英会話スクールの「Apple Talking」と連携し、留学渡航前の事前オンライン学習の提供をスタートします。


このサービスにより、これからJIC Baguioに入学する学生の皆様には、英会話の授業を実体験していただけると共に、個々の弱点も事前に把握することができ、その後の留学に繋げることができます。


料金は、JIC Baguioが負担しますので、無料での受講が可能で、また任意ではありますが、オンラインクラスの結果をもとにJIC Baguioから事前学習に関するコンサルテーションを行うことも可能です。


◆対象者

 

2016年3月1日以降にお申し込みいただき、4週間以上滞在が可能なお客様


◆事前オンライン学習提供開始の経緯

 

留学前の事前学習は留学の質を大きく左右します。
現に多くの学生が現地にきて英語を学び始めてから、「もっと日本で勉強しておくべきだった」と後悔しています。


JIC Baguioのスタッフさん自身も同じ経験があり、学生の声を聞き、どうにかできないものかと考えた結果、今回の事前オンライン学習の提供をスタートすることになりました。


一人でも多くの方に事前学習で英語力を高めていただき、その後の留学に繋げていただければと思っております。

 

JIC Baguioについてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

JIC Baguioの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

17日

シドニーの格安人気校NSECが選択授業を追加

シドニーの中心部タウンホール駅からすぐの場所に立地する語学学校「North Sydney English College」の新しい選択授業のご提供をスタートしました。

 

選択授業は毎週金曜日にGeneral Englishコースでご案内しておりますが、選択項目が新たに2つ追加となりました!

 

Morning elective classes (Friday)

(Intermediate to Advanced level):

- Preparation for Pearson Academic Test NEW

- Business English

- IELTS Preparation

- Speaking(Intermediate Speaking/Advanced Speaking) NEW

 

モーニングクラスはIntermediateからAdvancedクラスの生徒さんへ選択授業をご用意しており、Speakingの選択授業は中級Speaking、上級Speakingに分けてクラスを設けております。

 

Evening elective classes(Friday)

(Upper-Intermediate to Advanced level):

- music & film

- speaking & listening

 

イブニングクラスはUpper-IntermediateとAdvancedクラスの学生を対象とした選択授業となります。

 

なお、毎週参加いただくクラスは変更できますので、さまざまななクラスに参加することができます。

 

選択授業についてはもちろん、North Sydney English Collegeについてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

North Sydney English Collegeの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

15日

日本人学生のバギオ留学体験談

当社FUJIYAMA Internationalをご利用いただき、フィリピンの教育都市バギオに立地する語学学校【MONOL International Education Institute】に留学した学生さんより、体験談を頂戴いたしましたので、以下に転載させていただきます。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2016年1月~2月の一か月、MonolのESLコースで留学しました、大学生のMariです。

 

行く前からネイティブと英語でランチ等はしていましたが、会話の場数や語彙が少なく返答に困ることがままありました。

 

一年後にアメリカへの交換留学を控えていたためその準備になればいいと思い、フィリピン留学に行くことを決めました。

 

私がMonolを選んだ理由は日本人が少なくて授業の質が高いと書かれていたからですが、現在ピークシーズンということもあって、日本人も韓国人中国人ほどではないですが多く感じました。

 

Monolの良かった点は、授業はとてもレベルが高く、先生はみんなユニークで熱心だったところです。

 

部屋は三人部屋でしたが、広くて快適でした。掃除、洗濯、シーツ替えも無料で特に不便は無かったです。

 

ヨガやスポーツジムも初めてでしたが、楽しかったです。

 

教材もMonolオリジナルのものを使用しており、全科目で一日に同じ単語が何度も出てくるように設計してあります。

 

不満点は「ペナルティ」の厳しさと立地の悪さです。

 

校則に違反すると「ペナルティ(=決められた自習時間を消化するまで外出禁止)」が課せられるのですが、その条件が21時までに帰ること、授業の遅刻欠席、校内で英語以外を話す、部屋に友達を入れたなど、とにかく厳しい上に先生も寮に住んでいるため本当に見つかって自習になります。

 

立地は何も無い山の上にあり、最寄りのスーパーまではタクシーで20分ほどかかります。

 

バギオという町自体が田舎のため、マリンスポーツをするにも海までバスで5時間程度かかる上、学校が企画しているパッケージツアーもありません。

 

そのため、アクティビティを楽しみたい方は他の学校にしたほうがいいと思います。

 

アドバイスですが、ほとんどの時間を過ごす学校やバギオ自体がかなり寒いため、コートまではいかずとも、秋冬用の衣服を持参してください。

 

真夏用の服は週末遠出をするときしか使わなかったです。

 

校内や寮では熱湯と水の出るウォーターサーバーが使えるので、水筒を持っていくのもいいと思います。

 

運動の授業や設備も充実しているため、運動靴や運動のできる服を持っていかれるのもおすすめです。

 

現地でも購入はできますが、授業が忙しいと週末しか買い物に行けません。

 

一か月の留学ですが、英語はとても上達したので来てよかったです。

 

勉強がしたいのであればとても良い学校だと思います。

 

最後に、日本人マネージャーの方はとても優しく素敵な方です。

 

たくさん相談、要望に応じていただき、ありがとうございました!


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

MONOL International Education Instituteについてはもちろん、バギオ留学についてご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

バギオ留学の詳細ページ こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メール: info@fujiyama-international.com

0 コメント

2016年

2月

15日

治安が良く物価が安い"微笑みの街"バコロド

バコロドは緑が多く残されている農業なども盛んな田舎町です。都市部のように遊ぶところが少なく、治安が良いので、集中して勉強に取り組みたい方にお勧めの都市です。

 

フィリピン中西部ネグロス島(セブ島の西)に位置するバコロドは同島の中心都市ですが、農業が盛んな地域として知られています。こぢんまりとした治安の良い街で「微笑みの街」とも呼ばれています。セブなどのようにビーチリゾートやカジノなどの娯楽施設もないので、遊びの誘惑が少なく勉強に集中できる環境が整っています。バコロド市内には生活必需品をなんでも揃えることができるショッピングモールもあるので、現地生活も不自由なく送ることができます。セブやマニラ等の大都市と比べ物価も安く、留学費用や現地生活費も大幅に抑えることができます。

 

バコロド留学についてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

バコロド留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

14日

安心・安全のフィリピン ダバオ留学

フィリピンで最も治安の良い都市にも選ばれているダバオは、フィリピン第3の都市でありながら、自然環境も手つかずのまま多く残されているため、都市環境を好む人にも自然環境を好む人にもお勧めできる留学先です。セブなどの都市と比べて語学学校の数は少なくなっていますが、その分日本人留学生の人数も限られているので、集中して学習したい方に適しているのがダバオ留学です。


安心・安全都市


ダバオはマニラ、セブに次ぐフィリピン第3の都市で、街中での歩行喫煙や交通ルール(スピード違反等)、セブなどの観光地でよくある過剰請求行為などの取り締まりが厳しく、安心して生活が送れる都市です。台風の通り道として有名なフィリピンですが、フィリピン南部ミンダナオ島に位置するダバオは、台風が発生する海域より更に南に位置しているので、他都市とは異なり、台風の被害がほとんどありません。また、ダバオは雨季や乾季などもなく、一年を通して過ごしやすく、英語学習に適した都市とも言えます。ゴルフやスキューバダイビングなどでも有名な地域で、その治安の良さから近年ではリタイアしてダバオに移住する日本人も増えています。マニラやセブに比べると物価も抑えられ、安心・安全な環境で費用を抑えて留学した方にお勧めです。

 

ダバオ留学についてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ダバオ留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

13日

フィリピン有数の教育都市&フィリピンを代表する安全な都市イロイロについて

イロイロはフィリピン国内でも早期に外国人留学生の受け入れに向けて学校が開設されたフィリピン留学の草分け的な都市の一つです。40もの大学や専門大学が立地するフィリピン屈指の教育都市で他の都市に比べ、優秀な講師陣を採用しやすい環境で、治安面でもフィリピンで最も安全な都市の一つとして数えられています。物価や人件費も他都市と比べて抑えられることから、フィリピン国内でも特に留学費用が抑えられます。


フィリピン有数の教育都市


フィリピントップクラスの大学であるフィリピン中央大学やフィリピン大学、西ヴィサヤ州立大学をはじめとする約40もの名門大学と専門教育機関が立地するフィリピン有数の教育都市ということで、それらの教育機関出身の優秀な学生(卒業生)を他都市と比べ圧倒的に採用しやすく、英語学習に適した環境となっています。またイロイロは、フィリピン国内に数ある留学先の中で最も早く英語学校が開校した都市の一つでもあるので、老舗校が多く、講師陣の質だけでなく、しっかりとしたカリキュラムを提供する語学学校が多いことも特徴の一つです。マニラやセブ等の大都市と比べ物価や人件費も抑えられるので、留学費用は最小限に抑えられます。

 

フィリピンを代表する安全な都市


フィリピンは日本同様、台風の通り道としても毎年大きな被害が報告されますが、イロイロは他都市に比べ台風被害が圧倒的に少なく、また、堅実な都市運営を進める街としても知られているので、犯罪発生率も非常に低く、新市街地はとてもきれいに整備されています。カジノなどの遊技施設もなく、スラム街やストリートチルドレンもほとんど目にすることはありません。イロイロでは日中に一人でショッピングなどにでかけることも可能で、他都市ではあまりお勧めできない地元民の足であるジプニー(日本でいう所の路線バス)にも安心して乗車していただけます。2015年にフィリピンで開催されたAPECでは開催都市の一つとしてイロイロも選ばれています。

 

イロイロ留学についてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

イロイロ留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

12日

欧米人が大勢居住するクラーク留学のメリット

クラークにはかつてアメリカ空軍の基地が位置していたため、現在もアメリカ人が多く暮らすエリアで、各語学学校にもネイティブスピーカーが大勢在籍しているのが特徴です。クラークの街は都会でも田舎でもありませんが、街中にはショッピングセンターやカフェなどがあるので生活に不自由することはなく、近郊には緑も多いため、のんびりとした環境の中で学習を進めることができることがクラーク留学の特徴です。

 

欧米の雰囲気が色濃く残る多国籍環境


約33,000ヘクタールもの広大な敷地を有するクラーク経済特区内には多くの外国企業が進出し、世界的に人気の高い観光地である香港やマカオをモデルにした投資開発が現在も進められています。また、アメリカ植民地時代の面影が今なお色濃く残っており、一部ではアメリカの街並みを堪能することができ、多くの欧米人が暮らしているので、「リトルアメリカ」と呼ばれることも頻繁にあります。クラークの環境を活かして、クラークに立地するほとんどの語学学校にはネイティブ講師が在籍しており、ネイティブの洗練されたレッスンを受講することができますので、フィリピン留学後、オーストラリアやニュージーランド、カナダなどの先進国水準にある英語圏へ留学する方も少なくありません。

 

便利な立地


クラーク空港は、韓国のソウルやシンガポール、バンコク、台湾、マカオなどへのフライトもある国際空港で、ルソン島の交通の中心地となっており、日本からも韓国や台湾経由で簡単にクラークに渡航することが可能です。フィリピンの首都マニラまでは約2時間、フィリピン屈指の人気観光保養地バギオまでは約3時間、数多くのビーチリゾートがあるスービックまでは約1時間で移動することができ、どこに行くにも便利な環境です。また、クラークには多くのゴルフ場をはじめ、ホテルやカジノ、リゾートエリアがあり、観光客も多いため、ショッピングセンターやレストラン、マッサージ店などのインフラが十分に整っています。

 

クラーク留学についてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

クラーク留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

11日

Jet Starが"ラッキー7Day国際線セール"を実施!

人気LCCのジェットスター航空が明日2月12日(金)から国際線のキャンペーン販売を開始します!

 

例えば名古屋-マニラ路線が片道5,500円~と通常では考えられない格安料金で販売しています。

 

以下が主なキャンペーンになります。

 

★中部―マニラ 片道5,500円

★関西―マニラ 片道6,500円

★東京―マニラ 片道7,500円

★成田―ケアンズ 片道16,000円

★関西―ケアンズ 片道16,000円

★成田―メルボルン 片道20,000円

★成田―ゴールドコースト 片道20,000円

 

他にも日本国内線が片道1,990円~とかなりお得なチケットが販売されていますので、これから日本国内での旅行を考えられている方や、オーストラリア、フィリピンへの渡航を予定している方は、この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか!?

0 コメント

2016年

2月

10日

バギオ留学のメリット・デメリット

バギオは、首都マニラのあるルソン島北部に位置する都市です。人口は、約32万人。半数以上を20代の若者が占めます。フィリピン国内では格式高き有名観光地として知られ、毎年100万人以上の観光客が訪れる観光都市でもあります。


留学地に不可欠な良好な治安、質の高い講師、快適な気候の3つが揃った留学地として本気で英語を学びたい学生から大きな支持を集めています。留学生の年齢層も幅広く、20代前半から60代のシニアに至るまで英語を学びにバギオを訪れています。

 

【バギオ留学のメリット】

 

1. フィリピンなのにエアコン要らずの涼しい気候

 

バギオはフィリピンのルソン島北部、標高1500メートルに位置する都市です。最高気温は年間を通して20度前後と非常に涼しいです。その快適な気候が日本の避暑地として有名な軽井沢に良く似ているため「フィリピンの軽井沢」の異名を持っています。フィリピンが南国であるということを思わず忘れてしまうような場所です。

バギオは、涼しい気候なのでエアコンを使う必要もありません。エアコンによって身体が冷えやすい女性には身体に負担をかけないので特におすすめしたい場所です。ただし、朝方や夜は少し込むこともあるので、パーカーやトレーナーなど厚手の上着はご持参いただいたほうがいいと思います。
また気温の高い地域に比べ虫が少ないことも注目すべきところでしょう。蚊を媒介して発症するデング熱の発生率も低いです。


2. 誰もが認める良好な治安

 

バギオは、もともと戦時中にアメリカ軍が建設した避暑地です。そのころからお金持ちや政界人などの富裕層、中間層が多く住んでいます。いわばバギオは富裕層にとっての避暑地なのです。バギオの良好な治安の背景では、その避暑地であるバギオの良好な治安を維持するために富裕層が色々な政治的、経済的な働きかけをしています。昔の政界人や富裕層がバギオを「位の高い人間が訪れる、モラルと教養の象徴」としてデザインしてきたのです。キャンプ・ジョンヘイやカントリークラブのゴルフ施設など高所得者むけの娯楽施設や士官学校の設置などはその象徴と言えるでしょう。

警官の汚職が少ないことでも有名です。理由としては、バギオは財政が安定しているので、警官にもしっかり給料が支払われるのが大きいそうです。ですので、警察も一般市民や観光客からお金を巻き上げるような悪事は働きません。警官の汚職が少ないことは、犯罪率の低下にもいい影響を及ぼしていますバギオはそこまで大きな市ではないので一度罪を犯して地元の警察に目を付けられてしまうと仕事を得たりするのも難しくなります。タクシードライバーが1ペソ単位でおつりを返してくれるのは、バギオの治安を象徴するようなストーリーですが、それも一度通報される仕事を辞めざるを得なくなってしまうことが大きいのでしょう。

加えて、ホームレスや物乞いも少ないです。なぜなら、バギオは朝方と夜は冷え込むので家がないのは死活問題だからです。物乞いの少年や女性が街にでて来ると警官から摘発される場合もあります。市の環境を良好に保つために市が積極的に働きかけをしているのです。バギオの治良好な安は、市民が自ら誇るほどです。


3. フィリピン有数の学園都市

 

バギオにはフィリピン大学、セントルイス大学、バギオ大学、コーディリエラ大学といったフィリピン国内でも有名な大学が複数存在します。学生の数が多く、人口の半分以上を30歳以下の若者(学生)が占めているほどです。

フィリピンも日本と同様学歴社会の国です。バギオの大学生は地方から集まった優秀な人たちが多いです。もちろん、英語は流暢です。市民の識字率も99%と高いのをみても市の教育制度がしっかりしていることがお分かりいただけると思います。

市のイベントなどに参加すると地元の大学生と関わる機会が多くあり、地元の学生と英語を使って触れ合う触機会にも恵まれます。

加えて、バギオの英語学校の講師の質が高い秘密は、上記のような有名大学を卒業した優秀な人材を講師として仲間に加えることができることです。これはバギオにある語学学校の全てが持っている強みと言えます。

バギオにある語学学校の講師の質が高いことが、留学生の中で話題になっております。その背景には教育に力を入れる地域性が関わっていたのです。
人材の能力や教養の底が高いので、バギオにある語学学校はそれぞれの特徴や強みにあった講師を採用することができます。

 

【バギオ留学のデメリット】


1. 空港からの移動時間

 

バギオが抱えるデメリットのひとつは、マニラの空港から遠いということです。最近は、高速道路の工事が進みマニラからバギオ間の移動距離は5時間ほどに縮まっていますが、まだまだ近くなったとは言えません。
ピックアップ時には日本からマニラまでの移動で4時間、その後ピックアップ担当者と合流しさらに5時間ほどの移動となりますので体力的にもきついものがあります。そこは予め知っておいた方がいいでしょう。
ただし、インフラ整備は確実に前進していることも事実です。
2016年度中にはターラックからラ・ユニオンまでを結ぶ高速道路が完成予定ですし、マニラの渋滞を回避するための空港からマニラの高速の入り口までのハイウェイも建設中です。それらすべてが完成すれば恐らく移動時間は3時間半から4時間に縮まると予想されます。


2. 雨季

 

バギオでは雨季(7月から10月)の湿気に警戒が必要です。日本の雨季のようにジメジメした湿気はないので不快指数は低いのですが、肌で感じられない分、知らぬ間に革製品にカビが繁殖してしまう可能性があります。この時期はなるべく革製品の持参は、避けたほうがいいでしょう。
またアメーバによる腹痛患者も増えます。とくにストリートフードを食べた人に多く発症します。アメーバを防ぐためには、ストリートフードなどはなるべく食べるのを控えたほうがいいかもしれません。学校側も対応を強化し、晴れた時間帯にしっかり換気をすることを生徒さんに促したり、湿気取りを配布したりして対応を強化しているので年々カビやアメーバによる被害は縮小しています。しかし、これらは地域柄自然に発生するものなので生徒さんの理解をしっかりえて個人的な対策もしていただく必要があります。


3.渋滞と排ガス

 

最近は、車が増えすぎたせいで渋滞が増え、古い車やジプニー(バギオの路線バス)が出す排気ガスの問題も出てきました。
バギオ市民ですら車の通りが多い道のそばを歩くときはマスクをしたり、タオルで口元を覆うようにしています。日本で排気ガスがでる車をほとんど見かけることがなくなりましたが、フィリピンではまだたくさんそういった車が存在します。
近い将来フィリピン政府によってこの問題に対する対策も行われると思いますが、今のところは目に見える動きはおきていません。留学を検討中の方の中には、排気ガスが気になる人、アレルギーを持っている人も少なからずいると思います。留学の前にあらかじめこういった情報を知っておけば、何らかの対策を取ることができるでしょう。

 

バギオ留学についてさらに詳しくご案内させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

バギオ留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

08日

スケジュール管理しながら英語学習【英語手帳】

毎日、使っているうちに自然に英単語やフレーズが覚えられ、英語が身に付いていく手帳です。

この英語手帳は、空いている時間に英語を身に付けることができる仕掛けが満載で、毎年ユーザーの声を反映させて、より使いやすく進化を続けてきました。

例えば、
◎毎日、覚える英単語をすべて新しくし、日常でよく使う単語や表現を厳選!
◎英語でスケジュールや日記をつけられるようはめ込み式の英単語や英語表現を掲載!
◎Mini版は、薄い紙を使い約10%の軽量化!
◎メモや日記に良く使う英単語・フレーズのリストを掲載!
◎辞書無しでも、英語でメモがすぐ書ける!
◎暗記シート(赤い透明シート)付属で英単語や表現の暗記力アップ!

年々進化している英語手帳は毎年お使いの方でも、「また使いやすくなっている!」という嬉しさがあり、飽きのこない作りになっています。

日常生活の中では通学・通勤に使う電車やバスの中や、お友達との待ち合わせの間など、さまざまなシーンで簡単に使うことができるので、ちょっとした時間でも英語学習が可能です!

0 コメント

2016年

2月

06日

2016年2月の留学お得情報

……★☆…………………………………………………………………………………
─ 今月のメルマガ 目次 ──────────────────☆★──

◆1. 【留学から学ぶ「11のコト」】

◆2. 【実は、その言葉も日本語!海外では絶対通じない和製英語6選】

◆3. 【フィリピンの語学学校にバーチャル留学】

★☆………………………………………………………………………………………
……………………………………………………………………………………………

----------------------------------------------------------------------
◆1. 【留学から学ぶ「11のコト」】
----------------------------------------------------------------------

こんばんは。
FUJIYAMA Internationalです。

あなたなら留学先で何をしますか?外国語を学ぶ。その国の文化を知る・・・。
いやいや、それだけじゃないはずです。
この動画を見れば、留学先ではもっともっと刺激的な体験がたくさんあることがわかるはずです。

【留学から学ぶ「11のコト」/11 Ways Going Abroad Will Change Your Life】
https://www.youtube.com/watch?v=lDWNzpnb7-Y

なによりも国籍、年齢、性別を問わず、たくさんの人に触れ合うことができます。
実際に自分の肌で感じた体験は、あなただけの特別なものなのです。

この動画はそんな留学で体験できるさまざまなことを11にまとめたもので、
視聴者からは留学希望者が続出したといいます。

今、そこにある経験。
案外小さなことが一生を変えてしまうきっかけだったりするものだ。

今回は、そんな動画のご紹介でした。

▼メール相談、カウンセリング予約はコチラ
http://www.fujiyama-international.com/counseling/

----------------------------------------------------------------------
◆2. 【実は、その言葉も日本語!海外では絶対通じない和製英語6選】
----------------------------------------------------------------------

「しっかり英語を話しているはずなのに、なぜか相手に全然通じない!!」
なんて経験を海外旅行中にしたという方は少なくないと思います。

海外で英語が通じない原因はいろいろと考えられますが、
もしかしたら、「和製英語」のせいで言葉が通じにくくなっているかもしれません!

今回は海外ではまるで通じない和製英語をまとめて紹介します。

1.ノートパソコン

2.コンセント

3.スキンシップ

4.レンジ(電子レンジ)

5.パーカー

6.クレーム

英語で何て言うか、わかりますか???
海外では全く通じない和製英語。知らずに使い続けているとあまりにも
通じなさ過ぎて軽く自己嫌悪になってしまうかもしれませんね。

スムーズなコミュニケーションをとるためにも、
しっかりとした英語を覚えて海外に行きましょう。

【☆正解☆】

1.ノートパソコン⇒Laptop

2.コンセント⇒outlet/socket

3.スキンシップ⇒Physical contact

4.レンジ(電子レンジ)⇒microwave

5.パーカー⇒Hoodie

6.クレーム⇒complaint

▼メール相談、カウンセリング予約はコチラ
http://www.fujiyama-international.com/counseling/

----------------------------------------------------------------------
◆3. 【フィリピンの語学学校にバーチャル留学】
----------------------------------------------------------------------

年々留学人口が右肩上がりに増加しているフィリピン留学ですが、
語学学校数はフィリピン全土で200以上にも及びます。

しかし、数ある語学学校の中から自身が求める学校を見つけるには
多大な労力を費やさなければならないことはもちろん、
パンフレットやホームページを見ただけでは具体的なイメージが湧いてこない…、
と思っている方も少なくないのではないかと思います。

そんなフィリピン国内に立地する一部の語学学校では、
留学前にオンライン上で学校内を詳しく見ていただくために
【3Dバーチャルサイト】を用意しています。

3Dバーチャルサイトでは、クラスルームや滞在施設、
その他学校施設を細かく見ることができるので、
実際に留学する前でも学校について詳しく知ることができます。

現在、バーチャルサイトを用意している学校と
バーチャルサイトのURLを以下に記載いたしますので、
これからフィリピン留学を予定している方は是非、お役立ていただければと思います。

【セブ】
●CG http://www.cebucg.com/CG_up/index.html
●CIA http://www.cebucia.com/3d/uv/school.html
●CIJ Classic http://www.cijacademy.com/3D/index.html
●English Fella http://www.englishfella.com/cyber_tour/
●EV http://ev.tomatovr.com/
●UV ESL http://www.mtmcebu.com/uv/UV3D/index.html

【バギオ】
●BECI http://beci.tomatovr.com/beci/index_jpn.html
●HELP Martin http://longlong.edu3d.kr/
●HELP Longlong http://longlong.edu3d.kr/
●MONOL http://www.ubestar.com/phl/baguio/monol/
●PINES Cooyeesan http://www.pinesschool.co.kr/3D/pines_cooyeesan/index.html
●PINES Chapis http://www.pinesschool.co.kr/3D/pines_chapis/index.html

【クラーク】
●HELP http://longlong.edu3d.kr/

また、各校について詳しくご説明させていただくこともできますので、
ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

▼メール相談、カウンセリング予約はコチラ
http://www.fujiyama-international.com/counseling/

▼電話相談はコチラ
フリーダイヤル:0120-37-2280

┏┓
┗■ 最後に
───────────────────────────────────

FUJIYAMA Internationalでは、留学やワーキングホリデーなどに
関するご相談やお見積書作成依頼などを随時受け付けています。
語学学校に関することや渡航先についてなど、気軽にお問い合わせください。
私たち、FUJIYAMA Internationalが皆様の海外渡航を全力でサポートさせていただきます!

▼メール相談、カウンセリング予約はコチラ
http://www.fujiyama-international.com/counseling/

□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□
FUJIYAMA International 株式会社
フリーダイヤル: 0120-37-2280 / FAX: 045-330-7573
WEB: http://www.fujiyama-international.com
Email: ryugaku@fujiyama-international.com
☆受付時間: 平日10時~19時 / 土日祝13時~19時

◆アクセス
〒220-0021神奈川県横浜市西区桜木町7-42八洲学園大学ビル8F-J

●フェイスブックページ「いいね」クリック&お申込で留学費用1,000円ディスカウント
●12週間以上の留学生に「1万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
●18週間以上の留学生に「2万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
●24週間以上の留学生に「3万円」プレゼント(フィリピン留学は1人部屋の場合に限る)
※12週&18週申込時の割引キャンペーン:2016年6月末まで延長

※オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、フィリピンなど
英語留学やワーキングホリデーはお任せください!
□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

0 コメント

2016年

2月

06日

オフィス移転のお知らせ

この度、FUJIYAMA International株式会社は、事業拡大に伴い、オフィス機能の拡充のため、2月26日(金)より、下記住所に移転することとなりました。


移転に伴う電話番号、FAX番号の変更はございません。

 

今回の移転により、一層の業務の効率化と提供サービス価値の向上を図ってまいりますので、今後とも、ご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

≪ 新住所 ≫

新所在地: 〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7-42八洲学園大学ビル7F-f

電話:045-548-3330

FAX:045-330-7573

 

≪ 移転スケジュール ≫

・平成28年2月25日(木)午後7時まで、現住所にて通常営業

・平成28年2月26日(金)午後1時より、新住所にて通常営業

 

オフィス移転に関しまして、皆様には多大なご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

FUJIYAMA International株式会社

電話:045-548-3330 / 0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

05日

フィリピンの語学学校にバーチャル留学

年々留学人口が右肩上がりに増加しているフィリピン留学ですが、語学学校数はフィリピン全土で200以上にも及びます。

 

しかし、数ある語学学校の中から自身が求める学校を見つけるには多大な労力を費やさなければならないことはもちろん、パンフレットやホームページを見ただけでは具体的なイメージが湧いてこない…、と思っている方も少なくないのではないかと思います。

 

そんなフィリピン国内に立地する一部の語学学校では、留学前にオンライン上で学校内を詳しく見ていただくために【3Dバーチャルサイト】を用意しています。

 

3Dバーチャルサイトでは、クラスルームや滞在施設、その他学校施設を細かく見ることができるので、実際に留学する前に学校の詳細をある程度詳しく把握することができます。

 

現在、バーチャルサイトを用意している学校とバーチャルサイトのURLを以下に記載いたしますので、これからフィリピン留学を予定している方は是非、お役立ていただければと思います。

 

【セブ】

●CG http://www.cebucg.com/CG_up/index.html

●CIA http://www.cebucia.com/3d/uv/school.html

●CIJ Classic http://www.cijacademy.com/3D/index.html

●English Fella http://www.englishfella.com/cyber_tour/

●EV http://ev.tomatovr.com/

●UV ESL http://www.mtmcebu.com/uv/UV3D/index.html

●Philinter http://3d.philinter.com/philinter/school.html

 

【バギオ】

●BECI http://beci.tomatovr.com/beci/index_jpn.html

●HELP Martin http://longlong.edu3d.kr/

●HELP Longlong http://longlong.edu3d.kr/

●MONOL http://www.ubestar.com/phl/baguio/monol/

●PINES Cooyeesan http://www.pinesschool.co.kr/3D/pines_cooyeesan/index.html

●PINES Chapis http://www.pinesschool.co.kr/3D/pines_chapis/index.html

 

【クラーク】

●HELP http://longlong.edu3d.kr/

 

また、各校について詳しくご説明させていただくこともできますので、ご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International

フリーダイヤル:0120-37-2280

メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2016年

2月

04日

ホームステイ先へのお土産

皆さんは海外留学等でホームステイ体験をする際に「お土産をどうしよう…」とお考えになったことはありませんか?

 

実際にお土産を買いに行っても日本らしいものとして扇子や箸など"The 日本"的なものを選ぶ方も少なくないかと思います。

 

確かに扇子や箸などは、日本を連想させるものとしては最適ですが、ホームステイ先はこれまでに多くの日本人学生の受入れを行ってきた家庭が多く、既に扇子や箸を持っているという家庭も少なくありません。

 

意外にも日本人が日本で何気なく使っているものが海外では重宝されるということもあり、例えば洗濯用ネットなどはホストファミリーに喜ばれることが頻繁にあります。

 

しかも、洗濯用ネットは100円均一などで安価に購入することができますので、経済面でも安心です。

 

他にも、"Made in Japan"は質が高く評判で、日本製の文房具や食品、調味料などは特に人気があります。

 

これから、海外でのホームステイ体験を控えていて、且つお土産を持参する予定のある方は是非、参考にしていただければと思います。

0 コメント
ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
リゾート留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMA's BLOG
留学カウンセラーブログ「ゼロから始める海外留学のすゝめ」

FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMAのカウンセラー
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学エージェントが倒産したら?
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
Instagram

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士