学校検索
留学見積
カウンセリング予約
お問い合わせ

2015年

4月

30日

フィリピン/バギオに立地するIELTSの専門学校CNS2

フィリピンの避暑地であるバギオ市街地に立地するCNS2は、フィリピン初のIELTSの専門教育機関で、これまでに多数の高得点者を輩出してきたフィリピン有数のIELTS専門学校です。

 

CNS2の学習テーマは「サバイバル」で、入学条件は「ただIELTSだけを勉強すること」です。

 

長年に渡る学校運営経験で蓄積された教育ノウハウを駆使して授業を提供しているので、これまでに多くの学生が目標スコアの獲得に成功しています。

 

また、講師陣は厳しいIELTS試験を通過した方の中からさらに厳選し、その後も厳しいトレーニングを経て、学生の指導にあたっており、講師として採用された後も数ヶ月に一度、IELTSの模擬試験を受け、全てのスコアが公開される制度を設けているので、講師陣の質もかなり高い水準にあります。

 

学期末には学生による講師陣の評価も行っています。

 

IELTSのスコアアップを目指している方はIELTS留学CNS2がお勧めです!

 

CNS2の詳細ページは こちら

バギオ留学の詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

27日

フィリピン/バギオの語学学校BECIでインターンシップスタッフ募集!

フィリピンの避暑地でもあるバギオに立地する語学学校【BECI International】が日本人学生スタッフを2名募集しています。

 

同校の学生スタッフの業務は、学生対応や空港ピックアップ、週に2回のブログ配信、学生の門限チェック、学生寮チェック等が中心となっており、一日3時間のマンツーマンレッスンとナイトクラスの受講、並びに学生寮(1人部屋)と食事(3食/日)も含まれている他、ビザの延長費用やSSP(就学許可証)費用は学校側が負担しますので、学生スタッフの負担は航空券代のみと最小限に抑えられ、英語力も不問なので、「0から英語学力を向上させたい」などという方でも応募可能です。

 

また、一カ月に5,000ペソ(約15,000円)のお小遣いも支給されるので、外出時に必要な現地生活費などを賄うこともできます。

 

就業期間は最低で6ヶ月からとなっていますが、6ヶ月未満でも交渉することができますので(3ヶ月以下は不可)、ご興味をお持ちの方は以下の必要事項をご入力の上、info@fujiyama-international.com にお問い合わせください。

 

●お名前(漢字)

●お名前(フリガナ)

●年齢

●住所
●電話番号

●メールアドレス
●職業

●英語力

 

※お問い合わせの際にインターン希望の学校名もお伝えください。

 

BECI Internationalの詳細ページは こちら

5 コメント

2015年

4月

26日

フィリピン国旗のデザインについて

フィリピンの国旗は青・赤・白の3色から構成されており、その中に黄色い太陽のようなものが描かれています。

 

この国旗の原型は1897年に生まれ、白い三角形の部分は平和と友愛、青は平和、真実、正義、赤は愛国心と勇気という意味が込められ、黄色い太陽のようなもは、太陽、独立、自由、並びに最初に独立革命に参加した8つの州という意味で、周りの3つの星はルソン島・ミンダナオ島・ビサヤ諸島を表しています。

 

ちなみにフィリピンの国旗はチェコ共和国の国旗とも似ていますが、チェコ共和国の国旗の場合は、白い部分が清潔、青は空、赤は自由の為に流された血、もしくは白はモラビア地方、青はスロバキア地方、赤はボヘミア地方を表わしていると言われています。

 

世界には200以上の国があり、国の数だけ国旗もありますが、各国の国旗には歴史などその国ならではの特長が描かれているので、色々な国の国旗について調べてみるのも面白いかもしれないですね。


フィリピン留学の詳細ページは こちら

0 コメント

2015年

4月

25日

格安留学が売りのフィリピンの中でも安価な語学学校

欧米留学などに比べ、留学費用を1/2~1/3程度に抑えられる格安フィリピン留学ですが、フィリピン国内だけでも数百もの語学学校があります。

 

そんなフィリピン国内に立地する語学学校でも安価な学校をご紹介させていただきます。

 

3D Universal Academyセブ

3Dは2002年4月に設立されたセブ島で2番目に歴史のあるフィリピン政府公認のESLスクール

●実践英語コース(マンツーマンx4コマ+グルプx3コマ+無料グループx2コマ)114,000円/4週間(4人部屋)

 

BONDS English Academyバギオ

日本人経営でアットホームな雰囲気のマンツーマンレッスンが中心の激安語学学校

●4時間コース(マンツマンx3コマ+グループx1コマ+無料グループx1コマ)82,000円/4週間(4人部屋)

 

E&G International Language Centerダバオ

フィリピンで最も治安が良いダバオのシーサイドに立地するセミ・スパルタ校

●Comprehensive ESLコース(マンツマンx4コマ+グループx4コマ+義務自習x3時間)115,000円/4週間(3人部屋)

 

E-Room Language Centerバコロド

学習にき集中して取り組める田舎環境のバコロドに立地するキレイで充実の施設ををご提供するホテル一体型校

●ESL A course(マンツマンx5コマ+グループx1コマ)103,000円/4週間(3人部屋)

 

※各校の料金の中には授業料、食費(3食/日)、学生寮滞在費用が含まれています(BONDS校の食事は平日のみ)。

 

各校の資料やお見積書を作成することもできますので、ご希望がございましたら気軽にお申し付けください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

24日

スピーキングとリスニングに重点を置いたセブC2 Englishの取り扱い開始

セブには100を超える語学学校が点在し、近年の語学学校の増加に伴い、教育機関ごとに独自色を出し、他校との差別化に力を入れていますが、C2 English Academyでは、講師陣の採用にあたっては3年以上の実務経験、もしくはTOEIC900点以上という高いハードルを設定し、英語教育を提供する教育機関として質の高い講師陣による授業提供に心掛けています。


毎日夜の10:00から単語テストがあり、月曜は50単語、火曜は100単語と日増しに50単語ずつ増えていき、週末(金曜)のテストをパスできない場合、日曜日の夜10:00から再テストを受ける必要があるので「とにかくまじめに勉強したい」という方に人気のある語学学校です。


朝7:00と夕方6:00からの無料クラスに加え、Super ESLクラスでは土曜に授業を受けることもできるので、「英語漬け」を希望する方にも適しています。


日本人経営者ならではの特長として、学校が提供する食事の調味料やドレッシングは日本製品を使用しており、毎日の食事を楽しみに勉学に励む学生も少なくありません。


日本人正社員2名、日本人インターンシップスタッフ2名、さらにはフィリピン人スタッフの中にも日本語を話せる方が常勤で学校にいるので、緊急時なども安心です。


同校の定員は約60名となっていますが、上記のような特徴が評判を呼び、アコモデーションの空室がなく入学できない方がいるのも現状ですが、現在、学校の真横にレジデンスを建設中で、完成すれば現在の約2倍の学生を受け入れることができるようになります。


これから、フィリピン留学を予定している方などは、この機会に是非ご検討されてみてはいかがでしょうか。


C2 English Academyについて、ご不明な点等がございましたら、気軽にお問い合わせください。


C2 English Academyの詳細ページは こちら


FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

23日

NZの人気校QAGで5月より調理コースのご提供開始

オークランドの目抜き通りであるQueens Street沿いに立地する人気校のQueens Academic Groupが来月5月より新たに調理コースのご提供を開始します。


コースは合計2年間となっており、一年目はNZ Certificate in Cookery(Level 4)、2年目はNZ Diploma in Cookery(Advanced)(Level 5)、またはDiploma in Hospitality Management(Level 5)を受講し、
コース修了後に一年間のワークビザ申請に移る流れとなります。


同コースへの入学資格としては、IELTS、もしくは同校の校内テストで総合5.5(各スコアが5を下回らないこと)を取得することが条件となります。


コースについてご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

22日

近年人気が高まっているフィリピン留学の各都市について

セブ留学

セブにはフィリピンで最も多くの語学学校が立地し、マンツーマンレッスンが主体となっている語学学校やTOEIC・IELTSなどの各種試験対策コースを提供する語学学校、日本人・韓国人以外にもさまざまな国籍の生徒が在籍する語学学校など、一人ひとりのご希望に沿える教育機関が揃っています。また、セブはリゾート地としての人気も高く、年間を通して日本人をはじめ世界中から観光客が訪れる場所でもありますので、日本からのアクセスも良好です。欧米留学に比べ大幅に費用を抑えることのできる現在大人気のセブ留学!


バギオ留学

バギオはマニラから北に車で6時間ほどの標高1,400メートルの場所に位置する高山都市で、年間を通して過ごしやすい気候で夏場はエアコンも必要なく、治安も良いので留学先としてお勧めです。また、バギオには語学学校以外にも総合大学をはじめ、数十校の教育機関が立地し、留学生のみならず現地フィリピン人学生も大勢学習に励んでいるので、英語を学習する環境としても適しています。フィリピン国内の留学が可能な各都市の中でもバギオ留学は大幅に費用を抑えることができ、近年人気が高まっている留学先の一つです。


クラーク留学

クラークにはかつてアメリカ空軍の基地が位置していたため、現在もアメリカ人が多く暮らすエリアで、各語学学校にもネイティブスピーカーが大勢在籍しているのが特徴です。クラークの街は都会でも田舎でもありませんが、街中にはショッピングセンターやカフェなどがあるので生活に不自由することはなく、近郊には緑も多いため、のんびりとした環境の中で学習を進めることができることができます。


ダバオ留学

フィリピンで最も治安の良い都市にも選ばれているダバオは、フィリピン第3の都市でありながら、自然環境も手つかずのまま多く残されているため、都市環境を好む人にも自然環境を好む人にもお勧めできる留学先です。セブなどの都市と比べて語学学校の数は少なくなっていますが、その分日本人留学生の人数も限られているので、集中して学習したい方に適しています。


マニラ留学

フィリピン最大の都市であるマニラには、フィリピン各地から優秀な人材が集まり、英語学習の質が非常に高い都市だと言えます。東南アジア有数の経済都市でもあり、さまざまな国籍の方が在住しているので、学習した英語をアウトプットする環境としても適しています。また、世界各地を結ぶフライトも多く、フィリピン国内で最もアクセスが良い都市です。


バコロド留学

バコロドは緑が多く残されている農業なども盛んな田舎町です。都市部のように遊ぶところが少なく、治安が良いので、集中して勉強に取り組みたい方にお勧めです。


イロイロ留学

イロイロはフィリピン国内でも早期に外国人留学生の受け入れに向けて学校が開設されたフィリピン留学の草分け的な都市の一つです。物価や人件費が他都市と比べて抑えられることから、フィリピン国内でも特に留学費用が抑えられる都市です。


フィリピン留学についてご質問等がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

21日

カンタス航空が羽田~シドニー間のフライトを8/1よりスタート

オーストラリア最大の航空会社であるカンタス航空は、2015年8月1日より、羽田国際空港とシドニー国際空港間の直行便運航を開始します。

 

羽田国際空港は東京の都心部からアクセスが良く、かつカンタス航空とパートナー契約している日本航空が運航する日本の国内線からの乗り継ぎもスムーズで、利用者の利便性向上が期待されます。

 

日本の首都とオーストラリア最大の都市が今まで以上に近い存在になるかもしれませんね!

0 コメント

2015年

4月

20日

【オーストラリア】English+Demi Pairプログラムで格安留学!

English + Demi Pairプログラムとは、日中は語学学校のフルタイムコースで英語を勉強し、帰宅後はホストファミリーの家事や育児をお手伝いしながらファミリーと共に生活ができるプログラムです。

 

オーストラリアの文化を肌で感じながら英語のスキルを向上させることができ、また、家事や育児のお手伝いをする代わりに宿泊場所と食事を無料で提供していただけるので、一般的な留学に比べ、大幅に費用を抑えることができます。

 

【コース概要】

- 開始日:毎週月曜日
- 期間:8~12週間(Demi Pairは最低12週間)
- 難易度:初中級クラス(Pre-Intermediate)以上
- 授業時間:週23時間(8:45am~2:15pm)

 

【コース特徴】
- 月曜日~金曜日は語学学校でフルタイムの英語学習+1週間20時間までの家事
- すばらしい文化体験
- シェアハウスと比べセキュリティが整っている
- 週末は自由にお過ごしください

 

【プログラムに含まれているもの】

- 月曜日~金曜日は語学学校でフルタイムの英語学習+1週間20時間までの家事
- 1日3食の食事付き
- ブルーカード(オーストラリアでベビーシッティングをすることを許される免許)の取得
- 空港までは家族があなたをお出迎え
- 楽しいBBQパーティーと年に1度のクリスマスパーティー
- 終了証と将来の仕事への推薦状授与
- 他のDemi Pairファミリーとの交流
- AuPairワーク(有給のお仕事)を得るための経験

 

プログラム詳細などについてご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

19日

海外留学出発前にやっておくべき手続き

海外留学が決まっても「何を準備したらいいのか…」などと悩む方もいるのではないかと思いますが、まずは現地生活において不自由ない生活が送れるよう、しっかりと持っていくものを決めた上で持ち物リストを作成し、チェックを入れてみましょう。


しっかりとした準備を行えば、忘れ物は防げるはずです。


また、海外在住期間中は日本国外にいますので住民票を抜くことも可能です。


住民票を残すかどうかは個人で決めることができますが以下のものが関係してきます。


●健康保険(社会保険 又は 国民健康保険)

健康保険に加入している場合、各市区町村の役所に住民異動届けを提出することで、国民健康保険の被保険者資格を失い、海外滞在期間中の保険料は払う必要がなくなります。

※会社勤めの方は社会保険、自営業や個人事業主の方は国民健康保険


●年金(厚生年金 又は 国民年金)

住民票を抜いた場合、年金を納める必要がなくなります。しかし、納めなかった期間(海外在留期間)も「カラ期間」として、年金支払い年数としてカウントされますが、実際には納める金額が少なくなるので受給額は減額されます。

※会社に勤めている人は厚生年金、その他の人は国民年金


●住民税
住民税は「1月1日」に住んでいた居住地の市区町村に納めることになっており、同年6月に昨年分(1月~12月)の住民税が決まり、6月から翌年5月までの1年間で払うことになります。

※住民票を抜いた後でも、届け出以降の住民税を支払う必要があるので注意が必要です。

0 コメント

2015年

4月

18日

フィリピン人医学生とカフェ・トーキング

フィリピン/セブに立地するCDU ESL CENTERは、地元セブ医科大学付属の語学学校で、フィリピン人医学生との共同生活が可能です(同じ寮に約200名のフィリピン人医学生が共同生活をしています)。


そんな他校とは異なる環境を有しているので、積極的に行動ができるESL学生は自分から医学生に話しかけたりして英語の練習や異文化交流、友達作りに励んでいます。


ただし、全ての学生が医学生に話しかけられる訳ではなく、「自分から話しかけるのは不安…」などと思っている学生も少なくありません。


そんなESL学生のために、毎週1回学校が主催する「カフェ・トーキング」のアクティビティーがあります。


こちらのアクティビティーでは、学校が用意するスナックやドリンクを飲食しながら、気軽にフィリピン人医学生と会話を楽しみ、異文化交流を楽しむ時間となっています。


フィリピン人医学生だけでなく、同じESLの他国の学生とも英会話を楽しむことができますので、授業で習った英語をアウトプットする環境として最適です。


※参加者はESL生徒5~10人前後、同じくフィリピン人医学生も5~10人前後。飲食を提供することで気軽にお話ができる雰囲気を作っています。会話内容は、自己紹介、趣味、旅行、グルメ、音楽、文化など、お友達とお話しする内容は自由です。日本人スタッフが同席し管理していますが学校主導で行いません。時に会話が盛り上がっていない場合に、お題を出したりゲームなどを提供しています。(主に毎週土曜日の11時から行っています。)


CDU ESLについてご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。


CDU ESLの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

17日

フィリピンの人気リゾート マクタン島にあるGeniusが「ネイティブコース」提供開始 !

フィリピン/セブ(マクタン島)のリゾートエリアに立地するロシア人資本の多国籍校「Genius English」が、

ネイティブコースのご提供を開始しました。


同校では従来より、セブの学校では珍しくグループクラスは必ずネイティブ講師が担当するという方針でしたが、これに加えてネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受講可能なコース新設されました。


ネイティブコースは一般英語コースをはじめ、ビジネス英語コース、各種試験対策コースでもご提供していますので、グループクラスはもちろん、マンツーマンでもネイティブ講師のレッスンを受講したいといった方に大変お勧めです。


また、これまではお一人様のお申込み時には1人部屋、もしくは2人部屋のみのご提供となっていましたが、この度、3人部屋でのご提供も受け付けることになりましたので、質の高い授業をリゾートエリアで安価にご案内することが可能になりました。


ネイティブコースや部屋タイプなどについてご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。


Genius Englishの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

16日

ダバオのシーサイド校E&Gからすぐのリゾートで学割適用!

フィリピン群島第二の島、ミンダナオ島の南東部に位置するダバオ市の総面積2,440平方キロメートルで、市としては世界最大規模を誇り、街としても発達しており、フィリピン国内では、マニラ、セブに次いで第3位の都市となっています。


そんな、ダバオに立地するE&G International Language Centerは、海沿いの自然環境の中に位置する中型語学学校で、経験豊富で優秀な講師陣が質の高いカリキュラムを提供しており、外出や外泊も徹底的に管理されるスパルタ式で24時間管理システムで親御様も安心の管理体制が整っていますが、週末の息抜き環境も整っており、学校から徒歩5分の「Bluejaz Resort」では、同校の学生を対象にリゾートへの入場料やフェリー・食事代などを特別価格で提供しています。


①入場料 + 往復フェリー(130ペソ→ 100ペソ(約280円))
②入場料 + 往復フェリー + スライダー + ドリンク(280ペソ→ 150ペソ(約420円))

③入場料 + 往復フェリー + スライダー + 軽食 + ドリンク(430ペソ→ 250ペソ(約700円))


フィリピン留学をご考え中の方は、勉強と遊びを両立できる語学学校「E&G International Language Center」でご検討されてみてはいかがでしょうか!?


E&G International Language Centerの詳細ページは こちら


FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

13日

NZに日本人が開校した高校進学コースや家族コースに定評のある語学学校

25年前に日本からニュージーランドに移り住んだ日本人が、日本人学生の英語力向上を目的に、2001年にリゾート地フィティアンガ(ニュージーランド)に英語学校を開校してから10年以上が経過し、現在は現地の高校進学に向けた【高校進学準備コース】や、【家族コース】が高い人気を誇るEvakona Education。

 

日本人比率は約50%と他校と比べ高くなっていますが、とにかく安心のサポート体制が整っており、学校内には日本人スタッフも複数名常駐しています(フィティアンガ校:4人 / テームズ校:1人)。

 

同校で高校進学準備コースを受講する場合、英語の勉強に取り組みながら、現地高校の単位を取得することができ、しかも、現地に立地する多くの高校と提携関係にあるので、学生がどのような高校に進学したいか、高校で何をやりたいか、などといった要望を学校のスタッフが詳しく汲み取り、生徒一人ひとりの希望に添える高校を提案してくれます。

 

実際に高校に進学した後でも、高校の宿題が分からない場合や授業についていけない場合は、Evakonaでキャッチアップクラスを受講していただくことができるので安心です。

 

もちろん、高校進学コース以外にも、一般英語コースやIELTSやTOEICなどの各種試験対策コース、英語+アクティビティなど、さまざまなプログラムを提供していますので、若年者からシニアまで幅広くお勧めです。

 

Evakonaついてご不明な点等がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

Evakona Educationの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

10日

成田空港第3ターミナル開港

4月8日(水)成田空港にLCC専用ターミナル(第3ターミナル)が開港しました。


この第3ターミナルには国際線では、ジェットスター、チェジュ航空、バニラエア、国内線では、ジェットスター、春秋航空、バニラエアが乗り入れています。


隣接する第2ターミナルからは500m(徒歩15分)ほど離れていますので、第3ターミナルを利用する場合は時間に余裕をもって到着されることをお勧めします。


また、第2ターミナルと第3ターミナルを繋ぐターミナルバスも5分~8分間隔で運行しており、無料でご利用いただくことができます。


羽田空港の拡張で、都心部から少し離れている成田空港はLCCの誘致を活路として考えており、今後さらにLCCが乗り入れることが期待されます。

0 コメント

2015年

4月

09日

EUROCENTRESシドニー&メルボルン校で授業料20%割引キャンペーン!

世界30都市にキャンパスを構える大型語学学校のEUROCENTRESがオーストラリアのシドニー校、並びにメルボルン校において、特別キャンペーンを実施いたします。


キャンペーン詳細は以下の通りです。

●対象コース: Basic 20、Open Choice

●対象コーススタート日:2015年スタート日

●最終申込日:2015年6月30日

●割引対象:対象コースの授業料金20%割引


また、ケアンズ校でも6月30日まで授業料金を15%ディスカウントしてご提供しておりますので、現在オーストラリア留学をお考えの方は、この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか!?


学校やキャンペーンについてご不明な点等がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

EUROCENTRESの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

08日

日本のパスポートの力

"パスポート"と言えば、海外に渡航する際に必要不可欠なものですが、実はパスポートは発行国によって"パスポートの力"に大きな差があります。


では、"パスポートの力"とは何かというと、自分自身が国籍を有する(パスポート発行国)から世界のどれだけの国に渡航できるかということです。


実は日本のパスポートは世界170カ国にビザなし、もしくは到着ビザで入国ができます。


世界で最も"パスポートの力"が強い国はフィンランド、スウェーデン、イギリスで、この3ヶ国のパスポートを有している場合、173ヶ国にビザなしで入国することができ、続いてアメリカやドイツのパスポートが172カ国、イタリアのパスポートが171カ国、それらの国に次いで日本のパスポートは力を持っていると言えるでしょう。


アジアの中で見てみると、シンガポールのパスポートが167カ国、韓国のパスポートが166カ国、マレーシアのパスポートが163カ国となっており、日本のパスポートはアジア一ということになります。


パスポートやビザは諸外国へ入国を保証するためのものだけでなく、各国が世界各地において積極的な外交活動を行っている結果が、その国のパスポートで渡航できる国の数に繋がっているのではないかと思います。

0 コメント

2015年

4月

07日

無料LINEサポートご提供中!

FUJIYAMA Internationalでは、海外留学の無料手配に加え、渡航前・渡航後においてもLINEにて無料でサポートさせていただいております。


例えば、留学開始後「週末で学校が休みだから聞きたいことを聞けない…」、「現地生活について相談したいことがあるが誰に相談していいか分からない…」などといったお悩みをお持ちの場合でも、FUJIYAMA InternationalがLINEで皆様の相談をお受けいたします。


もちろん、渡航前のLINE相談も可能ですので、渡航前の海外留学に関する相談をはじめ、現地情報、航空券、海外留学保険等について気軽にお問い合わせください。


FUJIYAMA International LINE ID : fujiyamainter

0 コメント

2015年

4月

06日

人気LCCのAir Asiaで羽田・成田からオーストラリアへ!

マレーシアの人気LCCであるAir Asiaでは、以前まで関西国際空港からしかオーストラリア行きのフライトがありませんでしたが、現在は羽田・成田の両国際空港からオーストラリアへ渡航することができます(クアラルンプール経由)。

 

成田からの場合、ゴールドコースト、メルボルン、パース、シドニー、羽田からはメルボルン、パース行きが就航していますので、航空券代金を抑えてオーストラリアに渡航した方には大変おすすめです。

 

また、経由地のクアラルンプール(マレーシア)は東南アジアのハブ空港として多くの方に利用されていますので、クアラルンプール経由でオーストラリア以外の国や地域に行く場合も便利です。

 

関東近郊に住まいしており、これからオーストラリアをはじめとした海外に渡航を予定している方は、Air Asiaでご検討されてみてはいかがでしょうか!

0 コメント

2015年

4月

05日

NZの国技であるラグビーと英語がセットになったパッケージプログラムのご案内!

ラグビー最強国と言えばニュージーランドと言われるほど、世界的にニュージーランドのラグビーは注目されていますが、そんなラグビーと英語を組み合わせたプログラムをご提供するのがニュージーランドの老舗語学学校でもあるNew Zealand Language Centreです。

 

New Zealand Language Centreはニュージーランドで最も伝統ある語学学校で、同国最大都市のオークランド、首都であるウェリントン、ガーデンシティーのクライストチャーチ(クライストチャーチ校は現在閉鎖中)にキャンパスを構え、キャンパス間の転校もできます。

 

そんなNew Zealand Language Centreの中でも特徴のあるコースの一つに【英語+ラグビーコース】があげられます。

 

本コースでは、New Zealand Language Centreの英語プログラムに加えて、オークランドラグビー協会主催のアカデミートレーニングに参加していただくことになり、元オールブラックスメンバーなどによっデザインされた最高水準のラグビープログラムを受講していただくことが可能です。

 

しかも、ラグビーの聖地ニュージーランドで2011年行われたラグビーワールドカップの決勝会場となったイーデンパーク内にある世界最高レベルのインターナショナルラグビーアカデミーでのトレーニングを積んでいただくことができます。

 

中高生向けプログラムと18歳以上の大学生・社会人・プロ向けプログラムが用意されているので、さまざまな方に参加していただくことができます。


プログラムについてご興味をお持ちの方は気軽にお問い合わせください。

 

New Zealand Language Centreの詳細ページは こちら

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント

2015年

4月

01日

メルボルンのUITで放課後の「発音矯正レッスン」を無料提供開始!

メルボルンの専門学校付属語学学校のUITが、放課後の発音矯正レッスン(Pronunciation Club)の提供を開始しました。


この発音矯正レッスンは発音が原因で言葉が通じないと感じている学生向けのレッスンとなっており、現地Monash大学でも英語を教えている経験豊富な専門講師が担当します。


また、Pre- Elementary Clubも提供しており、こちらは初級(Elementary)クラスで勉強していて、授業についていくのに苦労されている学生を対象にした無料レッスンです。


UITでは他にも、お友達を探している方やスピーキング、リスニング力を伸ばしたい学生向けの無料会話クラブ、ワーホリの方にとって有益な情報が得られるJobセミナー、さらには発音矯正レッスンなどを無料提供しており、同校に通学する学生は自由に参加することができます。

 

UIT(Universal Institute of Technology)についてご不明な点等がございましたら、気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
フリーダイヤル:0120-37-2280
メールでのお問い合わせは こちら

0 コメント
ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
リゾート留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMAのカウンセラー
FUJIYAMA's BLOG
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学エージェントが倒産したら?
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
無料コミュニケーションアプリのLINE
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
google+

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士