学校検索
留学見積
カウンセリング予約
お問い合わせ

2013年

12月

29日

≪年末年始の営業日のお知らせ≫

いつもお世話になっております。

 

本年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。

 

師走の時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

なお、本年は12月29(日)をもって営業を終了させていただき、新年は1月5日(日)より通常営業を開始いたします。

 

来年も何卒変わらぬご厚誼のほどよろしくお願い申し上げます。

0 コメント

2013年

12月

28日

クラーク(フィリピン)ー成田線の就航

格安航空のタイガーエア・フィリピンは2014年6月頃を目途に就航を計画しているクラーク~成田線について発表しました。

 

クラークには多くの語学学校が位置し、日本人留学生も大勢滞在していますが、現在はマニラからバスなどの交通機関でクラークに向かうことが一般的です。

 

正式にクラーク~成田線の就航が決定すれば、クラーク市街地までのアクセスが便利になり、ますますクラークが身近な都市になるのではないかと思います。

 

また、クラーク~大阪線やマニラ~大阪線、セブ~成田線など複数路線も候補に挙げられており、海外旅行や海外留学、海外出張などで渡航を考えられている方には嬉しいニュースではないでしょうか。

0 コメント

2013年

12月

27日

企業の求める人材像

少し古いデータになってしまいますが、2011年1月に経団連より発表された「産業界の求める人材像と大学教育への期待に関するアンケート結果」において“既成概念に捉われず チャレンジ精神を持ち続ける人材”を求める声が最も多く、次いで“外国語によるコミュニケーション能力”、“海外との文化、価値観の差に興味・関心を持ち、柔軟に対応する”といった順で続いており、多くの企業がグローバル人材を重宝していることがわかります。

 

企業から大学などの教育機関に対しての要望でも“専門科目を外国語で履修するカリキュラムの構築”、“企業の経営幹部・実務者から、グローバル・ビジネスの実態を学ぶカリキュラムの実施”を求める声が最も多く、急速に進展するグローバル社会に適用できる能力を大学などの教育機関において養うことによって、就職への近道になるのではないでしょうか。

0 コメント

2013年

12月

25日

フィリピンや欧米諸国のクリスマス

日本では恋人同士で過ごすことが慣習となっているクリスマスですが、フィリピンや欧米諸国など、キリスト教徒が多い国では、日本のお盆やお正月のように、普段一緒に暮らしていない家族が集まり、ご馳走を食べたりすることが一般的です。

 

1年を通してクリスマスはキリスト教徒の中で最大のイベントで、多くの方が教会のミサへ足を運びます。

もちろん、国や文化などによって皆が同じことをする訳ではありませんが、家族や親しい友人と食事をし、プレゼント交換をするといった流れが多くなっています。

0 コメント

2013年

12月

24日

英語になった日本語

昨今、世界的な日本食ブームなどの影響もあって、寿司(Sushi)や天ぷら(Tempura)、照り焼き(Teriyaki)、酒(Sake)などの言葉が「英語」として各国で一般的に使われるようになりました。

 

他にも日本発祥のカラオケ(Karaoke)や、外国人に人気のアニメ(Anime)などなど、多くの日本語が海外でも通じるようになっています。

 

日本の文化や慣習が世界に広く知れ渡り、名称も日本語のままであることは、誇れることではないでしょうか。

 

なお、2013年は外国人訪日者数が1,000万人超の過去最高を記録し、日本政府は2020年の東京オリンピックに向けて外国人訪日者数3,000万人(/年)を目標としています。

 

インフラでは英語表記の看板などの整備が必要不可欠で、教育分野においては英語教育に力を入れることによって、個人レベルで訪日外国人のサポートができるようになるのではないかと思っています。

 

外国人が生活しやすいと思えるような国となり、2020年のオリンピック後もフランスやアメリカなどのように観光大国として世界から訪日者が絶えない国になれるよう、何らかの形で貢献していければと思っている次第です。

0 コメント

2013年

12月

23日

海外留学・ワーホリ出発の前に

海外留学やワーキングホリデーが決まっても「何を準備したらいいのか…」などと悩む方もいるのではないかと思いますが、まずは現地生活において不自由ない生活が送れるよう、しっかりと持っていくものを決めた上で持ち物リストを作成し、チェックを入れてみましょう。

 

しっかりした準備を行えば、忘れ物は防げるはずです。

 

また、海外在住期間中は日本国外にいますので、住民票を抜くことも可能です。住民票を残すかどうかは個人で決めることができますが、下記のものが関係してきます。

 

◆健康保険(社会保険 又は 国民健康保険)

健康保険に加入している場合、各市区町村の役所に住民異動届けを提出することで、国民健康保険の被保険者資格を失い、海外滞在期間中の保険料は払う必要がなくなります。

※会社勤めの方は社会保険、自営業や個人事業主の方は国民健康保険

 

◆年金(厚生年金 又は 国民年金)

住民票を抜いた場合、年金を納める必要がなくなります。しかし、納めなかった期間(海外在留期間)も「カラ期間」として、年金支払い年数としてカウントされますが、実際には納める金額が少なくなるので受給額は減額されます。

※会社に勤めている人は厚生年金、その他の人は国民年金

 

◆住民税

住民税は「1月1日」に住んでいた居住地の市区町村に納めることになっており、同年6月に昨年分(1月~12月)の住民税が決まり、6月から翌年5月までの1年間で払うことになります。

※住民票を抜いた後でも、届け出以降の住民税を支払う必要があるので注意が必要です。

0 コメント

2013年

12月

22日

お勧めのオンライン英会話スクール

昨今、英語が第二言語でもあるフィリピンなどの新興国において、オンライン英会話レッスンを提供する企業が増加していますが、あまりにもスクール数が多く、どこを選べば良いのか分からないと感じる方も多いのではないでしょうか。

ほとんどのスクールで無料体験レッスンをご提供しているので、いろいろと試してみるのも良いですが、多大な時間や労力が必要となります。

これまでに実際に私がレッスンを受講し、お勧めできるスクールをいくつかご紹介いたします。


 

DMM英会話  

ネイティブをはじめ、質の高いさまざまな国籍の講師が在籍

 

オンラインレッスンのレアジョブ英会話  

圧倒的な講師陣数を誇る大手オンラインスクール

0 コメント

2013年

12月

21日

LCC航空でオーストラリアへ

日本とオーストラリアを結ぶ航空会社は数多くありますが、6,000キロもの距離があるので航空券は決して安くありません。

 

しかし、昨今LCC(ローコストキャリア)の参入が相次いでおり、日本とオーストラリアを結ぶ格安航空会社では、ジェットスターとエアーアジアがあります。

 

ジェットスターの場合、成田国際空港、もしくは関西国際空港からであれば、ケアンズとゴールドコーストに直行便が飛んでいるので、面倒な乗り換えを必要とぜず、2014年4月からは成田-メルボルン間の直行便の就航も決定しています。

 

日本国内でも新規LCC航空としてピーチエアラインなどの参入があり、今後、航空業界の構図が大幅に変わる可能性もあるのではないかと思います。

 

いずれにしましても今後、海外渡航がますます身近なものになるのではないでしょうか!?

0 コメント

2013年

12月

20日

成田ーメルボルンの直行便(ジェットスター)

オーストラリアに本社を置くジェットスター航空が、2014年年4月29日から成田⇔メルボルン間で直行運航を開始します。

 

これまでジェットスターでオーストラリア行きの直行便は、成田⇔ケアンズと成田⇔ゴールドコーストのみでしたが、メルボルン行きができることによって、乗り換えが不要になり、大変便利になります。

 

現在、ジェットスターでは「成田-メルボルン就航記念セール」を実施しており、格安料金で航空券を購入することができます。

 

「世界一住みやすい都市ランキング」で1位のメルボルンに足を運んでみてはいかがでしょうか!?

0 コメント

2013年

12月

19日

国際郵便について

日本から海外に荷物を送るにはさまざまな方法がありますが、送る荷物、値段、配達スピードなどを考慮し、最も合った方法を選択するのがベストです。

荷物の重さとサイズを測って郵便局で相談することをお勧めします。


【EMS郵便】
EMS(国際スピード郵便)は、世界121カ国・地域に向けて書類や荷物・手紙までを迅速に海外に届ける航空輸送サービスです。

全国各地の郵便事業株式会社の支店・郵便局で取り扱っており、料金も安価で発送ラベルの記入方法もとても簡単です。

また、集荷サービスやインターネットによる配達状況確認を行うことも可能です。

0 コメント

2013年

12月

17日

大ヒット映画「アバター」の続編をNZで制作

2009年に公開され、世界中で大ヒットとなったジェームズ・キャメロン監督の作品「アバター」が、第3部作としてのニュージーランドで製作されることが決まりました。

 

ニュージーランドでの政策については既にニュージーランド政府とジェームズ・キャメロン監督の双方で合意に至っており、ニュージーランド政府は制作に対する税制面の優遇措置を拡大する予定となっています。

 

アバターは全世界での興行収入の史上最高記録を塗り替えており、第3部作も世界中でのヒットが期待されています。

 

2016年公開予定の作品はどのようなものになるのか今から楽しみですね!

0 コメント

2013年

12月

16日

海外滞在中の病気

「海外在住中に病気や怪我をしてしまったら…」と、思っている方はとても多いのではないかと思いますが、長期滞在になればなるほど自然とケガや病気のリスクも増します。

渡航前に必ず海外旅行・留学保険に加入することをお勧めします。もし保険未加入の場合、治療費は全額個人負担となり、莫大な医療費を請求されることも珍しくありません。

先進国の大きな街の病院には日本人が院内に常駐していることがあり、病状などを細かく医師に伝えてくれます。

保険に加入していれば診察もお薬も無料!

日本とは異なる環境で生活するので、万が一に備えましょう。

また、会社によっても異なりますが、保険に加入することで、緊急時24時間無料日本語サービスなどが附帯し、病気以外のことでも相談できます。

0 コメント

2013年

12月

15日

海外渡航時に便利なキャッシュパスポート

海外に渡航する際に「お金の管理はどうしよう?」と思っている方が多いのではないでしょうか。

 

現地でお金を持ち歩くのは不安だし、トラベラーズチェックはすべてのお店で使えるわけではない…、などとお考えの方にお勧めなのがキャッシュパスポート

 

キャッシュパスポートとは事前に入金いただくプリペイドタイプのカードで、作成するための審査や年齢制限はありません。

 

国際口座を開設する必要がなく、銀行口座にリンクしていないので、万が一の紛失や盗難被害にあった場合でも、残高を盗まれてしまう心配はありません。

 

他にも利点が多くあり、海外200ヶ国以上のATMで利用ができることや、銀行で円から現地通貨にエクスチェンジする場合と比べてレートがお得になっていたりと、海外留学や海外旅行時に大変便利なカードです。

0 コメント

2013年

12月

14日

クライストチャーチ大聖堂のその後

クライストチャーチで発生したカンタベリー大地震以降、取り壊しか再建を検討されていた「クライストチャーチ大聖堂」の取り壊しが決定しました。

 

クライストチャーチ大聖堂は1864年に英国からの移民たちによって教会建設が始まり、建築資材の変更や建設に必要な金銭面などの理由により、着工から約40年もの歳月を費やし1904年に完成した長い歴史を有する歴史的建造物です。

 

震災以降、取り壊しに反対する人と、賛成する人の対立が起きていましたが、最高裁が取り壊しに反対する人の訴えを退け今回の取り壊しが決定しました。

 

ただ、10年以内に同じ場所に大聖堂を建築することを司教が約束しており、今後具体的な建築プランが策定されていくのではないかと思います。

 

これから建築される新たな大聖堂も、クライストチャーチのシンボルとして人々に親しまれるような存在になっていただきたいですね!

0 コメント

2013年

12月

13日

フィリピンの人気スポーツ

日本ではサッカーや野球、オーストラリア&ニュージーランドではラグビーやクリケットなど、国や地域によって人気スポーツは異なりますが、フィリピンは元々アメリカの植民地だったこともあり、バスケットボールが全国に普及し、最も人気のあるスポーツとなっています。

 

フィリピンバスケットボールの歴史は古く、アジアで最も長い歴史を有するプロバスケットボールリーグ「PBA(Philippine Basketball Association)」は1975年に始まり、現在でも圧倒的な人気を誇るスポーツです。

 

また、ボクシングの人気も高く、最近では国民的スターであり、世界主要4団体で6階級制覇を果たした「マニー・パッキャオ選手」が日本でも広く知れ渡っているのではないでしょうか。

 

他にもサッカーや野球なども人気スポーツとして国民に親しまれていますが、バスケットボールとボクシングの人気が際立っています。

0 コメント

2013年

12月

12日

クラブW杯 オークランド・シティvs ラジャ・カサブランカ

本日12月12日「FIFAクラブワールドカップ」が開幕し、開幕戦として開催国枠代表のラジャ・カサブランカ(モロッコ) 対 オセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)の試合が行われました。

 

オセアニア代表のオークランド・シティは3年連続の出場ですが、未だ勝利がなく、今回の大会では初勝利を目標に掲げていましたが、結果は1-2で敗戦となり、初勝利はまたもお預けとなりました。

 

勝利チームのラジャ・カサブランカは12月14日の準々決勝を駒を進め、北中米カリブ海王者で大会常連のモンテレイ(メキシコ) と対戦します。

 

準決勝からはヨーロッパチャンピオンのバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)と南米チャンピオンのアトレティコ・ミネイロ(ブラジル)が登場し、12月22日(日)の決勝戦まで目が離せない試合が目白押しです。

0 コメント

2013年

12月

10日

ケアンズについて(オーストラリア)

ケアンズはオーストラリア大陸の北東部に位置し、直行便で7時間半と日本から最も近いオーストラリアの都市です。物価も他都市と比べて安く、短期・長期滞在かかわらず、幅広い層に人気があります。

 

ケアンズと言えばやっぱりグレートバリアリーフ!

2,000キロ以上に及ぶ珊瑚礁は世界最大で日本列島がスッポリ入ってしまうほどの大きさです。

グレートバリアリーフには900もの島々が点在し、日帰りで行ける島からリゾート、スキューバダイビングのメッカまでさまざまなことを楽しむことができます。

 

ケアンズは決して大きな街ではありませんが、年間を通して温暖な気候であり、世界中から観光客をはじめ、留学生やワーキングホリデーメーカー、バックパッカーなどが大勢訪れ、近年は都市開発が急速に進んでいます。

 

また、グレートバリアリーフ以外でも、スカイレールに乗って世界遺産の熱帯雨林を空中散歩したり(キュランダ)、250キロほど内陸に車を走らせれば、そこはもうアウトバックの入り口です。

 

その他、近郊には美しいビーチと見事な並木道があるビーチリゾートの「パームコーブ」や高級リゾートホテルやゴルフ場が点在する「ポートダグラス」、熱気球が発着場所として有名な「マリーバ」、他にもアサートン高原やパロネラパークなど見どころ満載です。

0 コメント

2013年

12月

09日

ゴールドコーストにDAISOがオープン

サーファーズパラダイスの北、ゴールドコーストの官庁街サウスポート地区に日本でもおなじみのDAISOがオープンしました。

 

この店舗はクイーンズランド州3店舗目でサーファーズパラダイスからもバスで行くことができる「オーストラリアン・フェア」内に出店しています。

 

先月11月にはメルボルンの中心通り「フリンダース・ストリート」にオーストラリア最大級の店舗もオープンしており、日本国内外で店舗展開を加速させています。

 

昨今は北欧の100円ショップ「タイガー」が日本に進出したりと、世界各地で100円ショップが話題となっており、日本国内のスーパーなどでも100円コーナーが充実してきています。

 

今では生活に必要なものがほとんど手に入る便利で安いお店として、なくては困るお店の一つではないでしょうか!?

0 コメント

2013年

12月

08日

横浜駅東口で大震災の記憶と防災・減災展

2011年に起きた東日本大震災やフィリピンの巨大台風など昨今、未曽有の災害が頻発しています。

 

現在、横浜駅東口のそごう前では、「大震災の記憶と防災・減災展」が行われており、2011年に起きた東日本大震災によって被災した車や標識などが展示され、災害の凄まじさが伝えられています。

 

また、被災地に住む子どもたちの体験談などを放映するビデオコーナーも設けられており、写真や映像などでも災害について触れることができます。

 

自然災害はいつ・どこで発生するかなどは予測が難しく、一人ひとりが日ごろから災害に備えることが大切ですね。

0 コメント

2013年

12月

07日

サッカーワールドカップ組み合わせ抽選

本日12月7日の早朝(日本時間)に2014年ワールドカップの組み合わせ抽選会がブラジルで行われ、日本はグループCに入り、シード国で南米予選2位通過の強豪コロンビア、2004年のヨーロッパチャンピオン ギリシャ、さらにドログバやマンチェスターシティのヤヤ・トゥーレが在籍するアフリカの強豪 コートジボワールと同組になりました。

 

同じくアジア代表のオーストラリア代表はグループBに決まりましたが、前回大会優勝のスペイン、同準優勝オランダ、南米予選をアルゼンチン、コロンビアに次ぐ3位で通過のチリと同組となり、非常に難しい試合が予想されます。

 

また、グループ Dにはウルグアイ、イングランド、イタリアといったワールドカップ優勝経験国の名前が並ぶ「死の組」となり、決勝トーナメントへ進出可能な2つの枠をかけて、熾烈な試合が予想されます。

 

これからワールドカップ出場各国が対戦相手に関する情報収集や分析、さらには現地のキャンプ地選びなどを経て、2014年6月12日にサンパウロで行われるブラジル対クロアチアの試合でワールドカップ ブラジル大会が幕を開けます。

 

この世界最大のスポーツの祭典は選手にとっての夢舞台であり、ワールドカップでの活躍によってはスカウトの目に留まり、選手自身のキャリアアップへも直結します。

 

ワールドカップ開幕まではまだ半年ありますが、各選手が自身の所属するチームでパフォーマンスを上げ、最高のコンディションで大会に臨んでいただきたいですね。

0 コメント

2013年

12月

06日

オーストラリアワイン

オーストラリアは世界第6位のワイン生産国で、各国への輸出料としては世界第4位となっています。

輸出先はフランスやスペイン、ドイツなど、自国で醸造する国も含まれ、もちろん日本にも多くのオーストラリアンワインが流通しています。

 

オーストラリアのワインメーカーは世界最先端の醸造技術を有し、世界的に有名なフランスなどの大手ワインメーカーとも技術提携しています。

 

また、オーストラリアのワイン産業は多くの雇用を生み出しており、観光客等からも人気で、オーストラリアの経済に欠かせない産業となっています。

 

値段もヨーロッパと比較して安価であるため、世界中でオーストラリアンワインが愛されています。

0 コメント

2013年

12月

05日

グリーン・デイがオーストラリアツアー後、一時活動休止

アメリカの人気ロック・バンド「グリーン・デイ」が、2014年に行われるオーストラリアツアー終了後にバンド活動を一時休止することを発表しました。

 

オーストラリアツアーは2014年2月22日のシドニーが幕開けとなり、メルボルンやアデレードなどを経て、3月3日のパース公演が活動休止前の最後のライブとなります。

 

グリーン・デイは1990年のレコードデビュー後、1994年にはメジャーデビューを果たし、パンクバンドとしては史上初のグラミー賞の最高賞「最優秀レコード賞」も獲得しています。

 

長年に渡って音楽業界を牽引してきたグリーン・デイのオーストラリア公演がバンドとして最後の活動となる可能性もあり、寂しくも感じますね。

0 コメント

2013年

12月

04日

ラグビー スーパーリーグで活躍する日本人

ラグビーのスーパーリーグは、野球ではメジャーリーグ、サッカーではチャンピオンズリーグといったように、ラグビー界における世界最高峰のリーグで、ラグビーの強豪国であるニュージーランド、オーストラリア、並びに南アフリカのクラブチームが参加し、世界中のラグビープレーヤーが目標とするリーグです。

 

現在、このスーパーリーグに所属するニュージーランドのクラブチーム「ハイランダーズ」に日本人の田中史朗選手が在籍し、日本からも高い注目を集めています。

 

田中選手は身長166センチ、体重75キロで、決してラグビー選手として体格に恵まれている訳ではありませんが、パスの供給源であるスクラムハーフとして存在感を発揮し、日本人でもスーパーリーグで通用するということを示してくれています。

 

サッカーや野球同様、世界に出てプレーすることで、フィジカルや戦術など、日本とは異なる面が見えてくるのではないかと思います。

 

将来、ラグビー日本代表がワールドカップで上位進出することを楽しみにしています!!

0 コメント

2013年

12月

02日

キュランダ観光

ケアンズから車で約30分の場所に位置するキュランダは、熱帯雨林に囲まれたこじんまりとした村です。

 

キュランダへはバスや車の他にも、観光電車の高原電車とスカイレールを乗り継いで行くことができ、スカイレールからは世界遺産でもある世界最古の熱帯雨林を眼下に見渡すことができます。

 

キュランダ村のマーケットには露店が並び、手作りの民芸品やアクセサリーが多数揃い、すぐ近くには美しい野鳥が集まるバードワールドやバタフライ・サンクチュアリーなどがあります。

 

また、コアラを抱ける小さな動物園「キュランダコアラガーデン」も人気スポットの一つです。

0 コメント

2013年

12月

01日

クラブW杯 オークランド・シティのメンバーに日本人

12月11日(水)に開幕するFIFAクラブワールドカップに出場するオセアニア代表のオークランド・シティのメンバーに日本人DFの岩田拓也選手が登録されました。

 

オークランド・シティは3大会連続の出場となりますが、岩田選手も昨年に引き続きの登録となり、2大会連続での出場に期待がかかります。、

 

岩田選手は大学卒業後の2006年にJ2のFC岐阜に加入し、翌2007年からはFC岐阜SECONDに登録変更され、日本では2009年までプレ-し、その後、オーストラリアのチームを経て、昨年から現在のオークランド・シティに所属しています。

 

昨年のクラブワールドカップでは開催国枠で出場していたサンフレッチェ広島と対戦し、惜しくも1回戦敗退となり、岩田選手は引退も考えましたが、現役続行を決め、現在はクラブワールドカップでの1勝を目標に掲げています。

 

サッカーの場合、ヨーロッパで活躍する選手がメディアに取り上げられることがほとんどですが、岩田選手のようにヨーロッパ以外で活躍するサッカー選手も少なくありません。

 

岩田選手には今回のクラブワールドカップでの活躍を期待したいですね!

0 コメント
ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
リゾート留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMAのカウンセラー
FUJIYAMA's BLOG
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学エージェントが倒産したら?
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
無料コミュニケーションアプリのLINE
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
google+

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士