オーストラリアの観光ビザ「ETA」とは?

オーストラリアに入国する際は、必ず何らかのビザが必要になります。

 

例え1泊2日の観光で訪問する場合でも、ETA(観光ビザ)の取得が必要です。

 

「ビザを手配するとなると日本にあるオーストラリア大使館に出向いて、申請手続きをしないと…」とお考えの方もいますが、ETAはオンライン申請が可能で、申請自体はとても簡単です。また、ビザ代金(20豪ドル)の支払いもクレジットカード決済が可能です。

 

ETAを取得すると、3ヶ月以内の滞在が許可され、有効期限は1年間です。

 

ビザ取得後でも、オーストラリア入国時にビザを持参する必要はなく、入国時に提示するパスポート情報を入国審査官がパソコンで調べることで、該当者のビザの有無等を照会できるようになっています。

 

また、オーストラリアに渡航する際には、日本の出発空港の航空会社のチェックインカウンターでスタッフさんが、オーストラリア移民局のデータを確認できるようになっているので、乗客がETAを未取得という場合でも、渡航前に対処できるようになっています。

 

観光や短期留学、ボランティア等でETAを使うことができますが、現地での就労を目的とする場合は、ワーキングホリデービザや就労ビザ、学生ビザ(週20時間まで)を取得する必要があります。

 

オーストラリアのETAについてはもちろん、他のビザのことなどでご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

FUJIYAMA International
電話:0120-37-2280 / 045-548-3330

お問い合わせ

ホーム
e-mail

資料請求フォーム
留学キャンペーン
スペシャル コラボキャンペーン
フィリピン語学学校ランキング
オーストラリア語学学校ランキング
ニュージーランド語学学校ランキング
カナダ留学の「カナダNavi」
IELTS留学のCNS2
TOEIC留学のTALK Academy
国内ホームステイ体験プログラム
教師宅ホームステイ
幼稚園ボランティア
オペア プログラム
親子留学
リゾート留学
シニア留学
法人&団体留学
フィリピン留学適性診断
フィリピン語学学校比較
フィリピン簡単ページ検索
FUJIYAMA's BLOG
留学カウンセラーブログ「ゼロから始める海外留学のすゝめ」

FUJIYAMAが選ばれる理由
FUJIYAMAのサービス
FUJIYAMAのカウンセリング
FUJIYAMAのカウンセラー
デジタルパンフレット
海外留学必需品
海外生活情報
賢い留学エージェントの選び方
留学エージェントが倒産したら?
留学事前準備&事前英語学習
留学っていくらかかるの?
留学生の声
ワーホリビザと学生ビザ違い
留学Q&A
無料IT電話のスカイプ
電話・メールでのお問い合わせ
留学見積もり
留学カウンセリング
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
留学約款
携帯サイト
関連リンク
採用情報
twitter
Instagram

事前準備お勧めサイト集
ニッテルコミュニケーションズ
FUJIYAMA Import Market
NPO留学協会
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士
結婚ビザ手続等専門の横浜の行政書士